近鉄奈良駅の駐車場で安い料金の周辺おすすめ地図ガイド&全リスト!

南大門や大仏でおなじみの東大寺、鹿の相手も楽しい奈良公園や春日大社など、観光定番スポットの最寄り玄関口である近鉄奈良駅。

その周辺も「ならまち」や「きたまち」など人気散策エリアが囲み、また各種施設も集まる地域の生活市街地としても賑わいます。

もちろん観光駅として休日やシーズンには多くの人が行き交いますが、車で行く際は駐車場が心配です。

そこで、近鉄奈良駅周辺の駐車場事情についておさらいしてみます。

Photo by 東京特許許可局 / CC表示-継承3.0

情報は記事執筆時(または再調査時)のものであり、変更されている場合もあります。正確性を保証するものではありませんので、必ず現地の表記を確認のうえご利用下さい
また確認の際は、最大料金の繰返し有無や時間/日極かに注意し、トラブルを避けるようお願いします。

スポンサードリンク

近鉄奈良駅の駐車場で最大料金が格安のおすすめは?

JR奈良駅と並んで観光都市・奈良の玄関口を担う、奈良唯一の地下駅でもある近鉄・奈良駅。

JR駅よりも観光エリアや奈良中心繁華街が近いため利用者が多い駅であり、商業店舗はもちろん、行政・金融機関なども集まるため、地域の暮らしを支える市街地でもあります。

特にその南側には、興福寺や猿沢池、ならまちなど多くの散策ポイントを抱える人気エリア。

もちろん観光地であるため、行楽のシーズンには他府県からの観光客で道は混雑し、大型バスも行き交います。

また古都の街並みは狭い道が中心であり一方通行も多いので、車を使う方は駐車場事情をおさらいしておくとあわてません。

そこで、以下が近鉄奈良駅周辺のパーキング一覧になります。※緑のアイコン

おすすめワンポイント!

もし、グーグルアプリ【Googleマップ-GPSナビ】がインストールされていて、位置情報が許可されていれば、今いる場所とともに上記の駐車場マップが開き、とても便利!

WS000001

【Googleマップ-GPSナビ】

gplay_en itune_en

PKmapapri

駅から5~600m前後・徒歩で10分程度の圏内でピックアップしています。

料金は短期間で変動するものなので、料金傾向の目安にしていただければと思います。

ちなみに表の中ほどの列は、平日の1時間/日中最大(青色)・休日の1時間/日中最大(ピンク)になっています。

空き状況がわかるものは、マップのガイドエリアにリンクを入れてあります。※表中の駐車場名が太文字のもの。環境によっては開かなかったり、直リンクできないことがあります。

なお、東大寺やJR奈良駅周辺の駐車ポイントも記載していますが、詳細については以下の記事を参照ください。

ご覧のように、駐車場はむしろ繁華エリアとは反対側の北側に多く、店舗が密集する南側は駅至近に駐めるポイントはほぼありません。

南側で探すとしたら、やすらぎの道に沿って点在するのみであり、あとはならまちの密集するエリアまで行くしかなくなります。

いずれにしても、近鉄線に沿って観光エリアまで延びる国道は交通量が激しいですし、街中も狭く人通りの多い路地で、運転にはかなり気を使うので、少し人や車の減るはずれ地域で探すのがいいかも知れません。

ただ、台数の少ないスペースが占める中、比較的キャパシティがあるパーキング(142635など)があるのは南側であり、どちらにしても南・北両側のやすらぎの道沿いで探すのが効率的。

料金的には、時間あたりのほぼ300円(平均307円)はともかく、日中の最大料金の平均は1219円とやはり手頃な相場とは言えません。

ただ、東大寺や奈良公園近辺ほどは平日/休日の価格差はなく、休日でも探せば安いところはあります。

そこで、観光拠点としてや車を置いて出かけるなどの際に、できるだけ手頃に日中駐められるところを探すと、

29.タイムズ近鉄奈良駅北第2(17台/07:00-20:00 最大料金¥800

32.NPC24H奈良本子守町(13台/平日 12時間最大800円)※平日のみ

33.タイムズならまち西(13台/08:00-19:00 最大料金¥800

34.Pat奈良市北市町駐車場(4台/24時間最大500円

37.スペースECO近鉄奈良駅前(16台/24時間まで 600円

なら、相場よりだいぶ手頃に駐めておけるパーキング。

やはり、地域傾向として東大寺などの観光エリアに近づくほど高くなるのは仕方なく、もし手頃なところを探すなら、せいぜいやすらぎの道沿いかその西寄りがおすすめです。


スポンサードリンク

近鉄奈良駅の駐車場で時間料金が安いのは?

もし、ちょっとした仕事や地元での生活利用で来た場合なら、打ち切り料金より時間単価が安い方が助かります。

1時間あたりが手頃なパーキングをみると、先程ふれたとおり周辺相場は1時間換算で300円程度。

ただ、前述のように上限で800円程度のところもあるので、2~3時間駐車ならもう少し抑えられると助かります。

そこで、リーズナブルなところを探してみると、

2.one-park宿院町第3(6台/08:00-20:00 30分100円

9.ONE PARK宿院町第2(6台/08:00-20:00 30分100円

10.ONE PARK宿院町(10台/08:00-20:00 30分100円

12.One Park鍋屋町(9台/08:00-20:00 30分100円

17.セレパーク中筋町(8台/08:00-20:00 60分200円

24.ラッキーパーキング万新(5台/終日60分200円

29.タイムズ近鉄奈良駅北第2(17台/07:00-20:00 60分¥200

34.Pat奈良市北市町駐車場(4台/08:00-20:00 60分200円

なら、1時間換算で200円のパーキング。

ご覧のように時間料金が手頃なスペースは、近鉄線北側に多いことがわかります。

買物や支払い・手続きなど生活の用足しには少し不便な側ですが、節約をしたい方は活用してみてください。



近鉄奈良駅の駐車場で予約ができるのは?

また、最近では予約できる駐車スペースのシェアサービスが盛んになってきているので、当たってみるのもひとつの手かもしれません。

野球場やイベント会場周辺では今や一般的になりましたが、観光地や駅周辺でも最適の選択肢と言えます。

まだ近鉄奈良駅の周辺にはあまりありませんが、近年急速に普及しつつあり、今後どんどん供給が増えるはずなので、気にしておくといいかもしれません。

naraPKaki

1箇所ごとの台数はわずかですが、近年急速に供給が増えつつあるので、検索してみるとたくさんありますし、どんどん増えつつあります。

料金も手頃ですし、何より駐車場の心配がなく向かえるのはメリットです。

混雑シーズンの行楽で、早めに行くことが決まっているようなら、確保してしまうというのも、安心してアクセスできる一つの方法と言えます。

→奈良駅の周辺で予約できるakippa駐車場

→奈良駅の周辺で予約できる軒先パーキング駐車場

まとめ

近鉄奈良駅の南側近くに駐車場があまりないのは、三条通りと並んで古くからの奈良を代表するアーケードやセンター街が並ぶため。

東の興福寺に向かって軒を連ねる「東向商店街」、興福寺の少し西にある「小西さくら商店街」や奈良で一番古い商店街といわれる「もちいどのセンター街」など、老舗が集まり観光客にも人気です。

近年ではハイセンスなカフェや雑貨店なども増えており、東大寺や奈良公園、ならまちとともに散策する人で賑わう界隈。

そんな、奈良の顔とも言える旧市街の面影を残す古い商店街を楽しむ際にも、記事が参考になれば幸いです。

※利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

⇒記事一覧はコチラ

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。