なばなの里イルミネーションの混雑やアクセス・宿泊・チケットの買い方情報

f7be51104c013d523a6486a12fb836df_s

最近では最新技術を駆使したプロジェクションマッピングも人気を博していますが、実際の光が壮大に演出を繰り広げるイルミネーションの絢爛さには一歩も二歩も譲るのではないでしょうか?

そんなイルミネーションイベントといってまず名前に上がるのは、最近では「なばなの里」でしょう!ただ、その支持の多さゆえに混雑も必至です。

そこで混雑状況をよく分析した賢い「なばなの歩き方」を考えてみましょう!

スポンサードリンク

なばなの里イルミネーションの混雑 詳細情報!

三重県の総合レジャー・リゾート会社のナガシマリゾートが手がける花と緑と食の楽園「なばなの里」で毎年開催される「なばなの里イルミネーション」は入場者数・人気ランキングとも堂々1位の圧倒的支持を集めるイベントです。

珍しい水上イルミネーションや光の回廊など国内最大級という形容にふさわしい見どころ満載のショーで、アクセスも比較的便利なので、冬場・・特にクリスマス前後にはこの壮大な祭典を目的にたくさんの方が押し寄せます。

近年人気のプロジェクションマッピングも見事ですが、映像ではない実際の光で表現される臨場感はイルミネーションショーに引けを取るのではないでしょうか?

「なばなの里イルミネーション」

<基本情報>
場所:「なばなの里」
住所:三重県桑名市長島町駒江漆畑270
TEL:0594-41-0787
期間:2016年10月15日(土)~2017年5月7日(日)
営業時間:土日・12/8~30、3/1~5/7 9:00~22:00(点灯時間17:00目安)
     平日・12/31・1/1 9:00~21:00(点灯時間17:00目安)
料金:小学生以上2,300円(1,000円分チケット付き)通常入園1,600円
駐車場:無料(3,000台)
アクセス:東名阪自動車道「長島IC」から南へ約10分、
     伊勢湾岸自動車道「湾岸長島IC」から北へ約10分
     三重交通バスで約10分「なばなの里」下車
公式サイト
※点灯は日没時間による(下記、日の入り予定時間を参照ください)

mieiri

ただ、そんな人気のイベントゆえ、ノープランで臨むのはいろいろな意味で心配な方も多いでしょう。

近年の混雑状況をみてみますと、なばなの里もイルミネーションが始まる頃より年末年始にかけて人出が増え始めます。特に12月に入ると顕著になり、土日祝日やクリスマス前後、年末年始はかなりの渋滞・混雑が毎年予想されます。

ただそれ以外や平日の閑散期でしたら比較的ゆっくりと楽しむことができ、駐車場も点灯開始17時でも入れることが多いでしょう。人気のイベントなので、もちろんできるだけ早めに到着できればそれに越したことはありません。
天気を見ながら行くのは難しいですが、雨の日は空いているのはもちろんこと、イルミネーション自体も水の反射で普通よりキラキラしておすすめとのこと。⇒詳細

主に12月の土曜日や年末年始などは15時(~19時)からスパーランドの特設の大駐車場(13000台)に無料で駐車し、そこからシャトルバスで送迎するパーク&バスライドが基本になります。それでもバスはぎゅうぎゅうには乗せないので、混む時間帯に行けば待ち時間はかなり見ておいたほうがいいでしょう。逆に言えばこの特定日を混雑日と考え、避ける目安にもなります。

車でのアクセスは主に東名阪自動車道か伊勢湾岸自動車道からの2パターンになると思いますが、混雑が予想される場合はどちらかと言えば東伊勢湾岸自動車道「湾岸長島IC」からがまだ渋滞が幾分少ないと思われます。

それではもう少し混雑する時間帯を詳細に見ていきましょう。

ws000045

こうしてみると一目瞭然なのは、期間中通して最も混雑する時間帯は点灯する17時から18時までの1時間とその前後です。

賢く混雑を避けるスタート時間を選ぶとしたら、平日閑散日なら60%に落ちる19時、土日混雑日ならやはり60%に落ち着く19時半くらいがベストでしょう。また22時までの延長営業日でしたらあわてなくても時間に余裕があるので、50%になる20時でも2時間たっぷり楽しめるのでおすすめです!

では早めに行くという選択肢はあるのでしょうか?

普段は自由に散策できるなばなの里も、このイルミネーション時は一方通行になることも考えると、15~16時に早めに行って散策していても点灯時には混雑が始まる正面ゲートに戻って回り始めるようです。かと言って空く時間帯の19~20時までなばなの里で過ごすのは、少し間延びしてしまうかもしれません。
だいたいこの時期のなばなの里は明るいうちに行ってもそれほど見どころはありません。上空から一望できるアイランド富士はおそらく混雑していますし、ベゴニアガーデン(14時まで入場で1,000円が無料です)を見学したりしてぶらぶらしてもせいぜい1~2時間つぶせる程度です。

1109171443-01
出典:公式サイト

そして何より、皆さん同じことを考え15時くらいに行って点灯を持つと言う計画の方が多くいます。当然そのくらいの時間には渋滞しますし園内も同様の状態になります。

人気のアイランド富士はおそらくなかなか乗れませんし、温泉施設「里の湯」も同様です。仮に入れたとしても「里の湯」は風呂以外は小さな休憩スペースがあるだけですし、何より入浴時間によっては湯冷めをしてしまうこともあるかもしれません。食事処も人が多くなかなか入れないのではと思います。

結論としては、イルミネーションを見るために「なばなの里」だけを目的に早めに行くのはあまりおすすめできず、やはり19時前後にピンポイントで回り始められるようにアクセスするのが正解と言えるでしょう。

ただ、そうなるとそれまでの過ごし方を考える必要があるかもしれませんね。

なばなの里イルミネーションのアクセス・宿泊プランは?

そこで、もしイルミネーションを混雑しない19時前後からと割り切って、なおかつ行きの混雑を避けて早めに来る計画を立てるなら、もう少し時間を過ごしやすいナガシマスパーランドで楽しんだり温泉で過ごして、渋滞も園内の混雑も解消される19時~20時にスパーランド駐車場からなばなの里駐車場に向かうのが最も賢いアクセスでしょう。(車で5~10分かかるので徒歩では厳しいです。)仮に強制的に特設駐車場に入れられる特定日だったとしても19時までのことなので、その時間でしたらなばなの駐車場は開放されています。
長島温泉⇔なばなの里間の路線バスもありますが、本数は少なめですし最終が早いので注意ください。

ナガシマスパーランドについて少し説明しますと、ここは1966年に開演したレジャー施設で、遊園地をメインにホテル、温泉テーマパーク、アウトレットモール、季節の花を主体としたテーマパーク、ゴルフ場などを含めてナガシマリゾートと呼ばれており、2010年にはアンパンマンこどもミュージアム&パークも開園しました。

<基本情報>
名称:ナガシマスパーランド
住所:三重県桑名市長島町浦安333
TEL:0594-45-1111
料金:大人1,600円 小学生1,000円 幼児500円
フリーパスもあり
アクセス:三重交通バス 長島温泉停留所下車すぐ
     伊勢湾岸自動車道 湾岸長島インターから約3分
公式サイト

ナガシマスパーランドでしたら、アトラクションや施設は豊富ですし、温泉施設の「湯あみの島」は「里の湯」に比べて大規模で休憩するところも大きくゲームセンターもあるので長い時間過ごすことができます。もし家族連れ子供連れならより最適です。ただ先ほどもふれましたが、時期によっては冷え込むので、服装も含めて湯冷めしない注意はして下さい。あるいはイルミネーション見物で冷えた身体を温泉で温めるという段取りの方がいいかも知れませんね。

いずれにしても、考え方としてナガシマスパーランドをメインにして組み立て、イルミネーションは時間をずらして遅めに見るようにしたほうが混雑ストレスもなく楽しめると言えるでしょう。

またうまくリゾート内のホテルに宿泊予約が取れても有効なアクセスプランの方法ですので参考にして下さい。この時期はオフィシャルホテルなら「イルミネーションセット宿泊プラン」が豊富なので宿泊先としては絶好です。

<スパーランド内の宿泊ホテル>

●ホテルナガシマ

●ホテル花水木

●ガーデンホテルオリーブ


スポンサードリンク

なばなの里イルミネーションのチケットの賢い買い方は?

同じグループのリゾートを利用するのなら、チケットの買い方などお得な利用の仕方はないのでしょうか?

まず普通に入場チケットを購入すると入場料2,300円に1,000円の利用券が付きます。しかし混雑状態のなばなの里では使いづらく持て余している方も多いようです。
しかし、前述のような計画でなばなの里に入れば、混雑は引けてくるので使い道には困らないはず。立ち食い屋台でなにか食べてもいいですし、入り口付近のお土産屋で買物をすることもできます。遅めの時間なら食事場所も席が空く可能性が大です。

通常料金でなく少しでもお得に入場したければ、まずおすすめは「ナガシマリゾートメンバーズクラブ」の入会!いずれも入会費・年会費無料のVISAと現金カードの2種類がありますが、おすすめは現金カードです。

2万円分の利用券購入でナガシマリゾートの駐車場が無料になりますし、なばなの里へ3名まで入場無料になるのでお得です。(VISAカードだとなばな入村無料特典が2016年11月よりなくなります)
現地申込みで顔写真が入るため撮影も含めて少し面倒ですが、手にした瞬間から有効になりますし、2万円程度は利用する見込みがあれば他にも特典が付くのでおすすめです。

もし2万円も使う見込みがないというのであれば、なばなの里へは有料になりますがVISAカードを作れば駐車場無料はもちろん「なばなの里・里の湯」入泉割引などお得になります。

入会申込み

もし上記で紹介した宿泊先に泊まる計画にされたのなら、なばなの里はもちろん、なばな内ベゴニアガーデン・ナガシマスパーランド・湯あみの里など入場が無料になるはずですし、その他の細かい特典もたくさん付くプランになるのでうまく利用して下さい

ちなみに「なばなの里イルミネーション」チケット自体はコンビニにて普通に購入できるので、当日あわてないためにもあらかじめ用意するのがベストでしょう。

まとめ

なばなの里は、その光のショーの壮大さのわりに場所的には大きくありません。混雑しているのが普通なので回るのに時間がかる印象がありますが、空いていれば1時間はかからず見学できてしまうでしょう。

そんな意味でも、もし遠くからお越しになるのであれば観光プランをもう少し肉付けした方が楽しみが広がっていいかもしれません。

総合リゾート施設に行かれるのですから、ぜひナガシマスパーランドや温泉も組み入れて計画されるといいですよ!

⇒記事一覧はコチラ

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。