ふるさと納税でおせち料理がお得な自治体は?そのしくみと限度額は?

de6eb2678a329bea4dcec00b0a38e5b2_s

今ではほとんどの方に名前が知られるようになった「ふるさと納税」ですが、まだ正確に制度内容を知らない方もいらっしゃるようです。

一方、年末時期には熟知した方はお歳暮やおせち料理にとうまく活用しながら、2,000円程度の負担でお得に特産・名産品を手にしています。

あまりなじみのなかった方も、今年はぜひうまく「ふるさと納税」を活用してみてはいかがですか?

今回は、主にお礼品としてのおせち料理のおすすめや申込み方法・制度のあらましを紹介します。

スポンサードリンク

ふるさと納税でおせち料理がお得な自治体は?

ふるさと納税は、近年そのお得さや品物の品質から認知度が高くなり、また手続きの簡素化も手伝い、人気の高い自治体のお礼品は早めになくなり終了してしまう傾向になりつつあります。

特にお歳暮やおせち料理など目的がある場合は申込みが早すぎると言うことはなく、これはと思うものを見つけたらすぐに申し込む必要があるでしょう。

まずは、ふるさと納税のしくみなど詳細を見ていく前に、とにかくどんなおせち料理がお礼の品としてあるのか見てみましょう。やり方を知っても、いざやってみようとしたら目当てのものがなければしょうがありません。

最近は、いちいち各自治体のホームページを回って自分で探さなくても総合ポータルサイトがあるので便利です。
最もメジャーなのは「ふるさとチョイス」さんがおすすめですが、他にも「フルポ」「CityDo!」「ふたくす」さんら沢山あるので、探してみて下さい。

こんなサイトで探すと、おせち料理をお礼品としている自治体はどんなところがあるでしょうか?寄附金額20,000円~70,000円でピックアップしてみましょう

<岐阜県笠松町>

田代おせち趣 2段重

20000oseti

定番の田作り、数の子、黒豆、伊達巻、栗きんとんを盛り込み、お子様にも人気のチーズ入りソーセージやハム、出汁巻きを盛り込みました。

寄附金:20,000円以上

申込み:平成28年10月末まで
配送:12月30日(変更不可)
容量:2~3人前
申込み方法:笠松町HPより

<愛知県 蒲郡市 >

割烹料亭千賀監修おせち料理 おもいやり三段重

30000%e3%81%8a%e3%81%9b%e3%81%a1

蒲郡市で、日本料理の伝統と技を守り通して45年。割烹料亭「千賀」の総料理長「千賀信明」が監修する多彩な本格和風おせち料理は、創業以来累計243万セットもの製造販売数に至っています。合成着色料・合成保存料無添加。冷蔵で届くので解凍のわずらわしさがなく、届いてすぐにお披露目できる、との毎年好評をいただいています。

寄附金:30,000円以上

申込み:平成28年12月10日まで
配送:12月30~31日(変更不可)
容量:3~4人前 冷蔵
申込み:専用フォームより

<山形県 大石田町>

東京赤坂あじさい 和風おせち三段重

40000oseti

自家製味噌に漬け込んだ赤坂あじさい自慢の西京焼や、ふっくらジューシーで弾力のある肉質の大粒本ズワイの蟹爪など、食材にこだわった華やかなおせちです。36品目の色とりどりの味をお楽しみください。

寄附金:40,000円以上

申込み:平成28年12月12日入金
配送:12月30~31日(変更不可)
容量:3~4人前 冷蔵 限定200セット
申込み:専用フォームより

<愛知県 蒲郡市>

割烹料亭千賀監修おせち料理 華千寿

50000oseti

蒲郡市で、日本料理の伝統と技を守り通して45年。割烹料亭「千賀」の総料理長「千賀信明」が監修する多彩な本格和風おせち料理は、創業以来累計243万セットもの製造販売数に至っています。合成着色料・合成保存料無添加。冷蔵で届くので解凍のわずらわしさがなく、届いてすぐにお披露目できる、と毎年好評をいただいています。

寄附金:50,000円以上

申込み:平成28年12月10日まで
配送:12月30~31日(変更不可)
容量:3~4人前 冷蔵
申込み:専用フォームより

<鳥取県 境港市>

お正月ビッグプレゼント

60000oseti

お正月にかかせない豪華な「京風おせち」。お刺身、てり焼き、お雑煮によし「寒ブリ」。山陰を代表する高級魚「のどぐろ」。超豪華なお正月3品セットでグルメなお正月料理をお楽しみください。

寄附金:60,000円以上

申込み:平成28年11月20日まで
配送:12月30~31日(変更不可)
容量:4~5人前 冷蔵
申込み:専用フォームより

<山梨県 富士吉田市>

特選生おせち 中国料理三段重

70000oseti

大人から子供まで幅広い世代に喜んで頂けるよう素材を吟味し、手間隙かけて作り上げました。真心こめて一品一品お詰めした遊び心あふれる創作おせちを囲みながら、ご家族ご親戚と新年の門出をお祝いしてください。

寄附金:70,000円以上

申込み:平成28年12月15日まで
配送:12月30~31日(変更不可)
容量:3~4人前 冷蔵・冷凍
申込み:専用フォームより

尚、配送時期や冷凍・冷蔵、盛り付け済か否か、クレジットカードOKかなども注意しながら選んでみてくださいね。また、なくなれば締切日以前に終了してしまうので、早めの申込みをおすすめします!

ふるさと納税のしくみとは?

最近ではふるさと納税もいろいろな目的に利用され、産地直送で特産品が贈れることからお歳暮などに利用する人もいるくらいですが、配送伝票の送り主が自治体名になるなど、人に贈るにはまだ少し使いづらい点があります。
その点おせち料理は自分の家用でしかも質の高い新鮮な食材ということで理想的ですからうってつけと言えるでしょう。

ただ認知度は高まったとは言え、まだ「納税」という言葉から、「出身地に納めれば、今住んでいる自治体には税金を払わなくていいんですか?」というような勘違いをされている方がいるようなので、少しおさらいしましょう。

「ふるさと納税」は一言で言ってしまうと「寄附」ということです。
「寄附金控除制度」というれっきとした国の制度に基づき、その寄附金額に応じて次年度の税金(主に住民税)から還付金が戻ってくるしくみです。
ですので「住民税」や「所得税」など自分の税納付する自治体を変更するということではないので注意ください。少しくだけた表現をすると「寄附なんていう立派な行為をした方は少し税金をまけてあげますよー」と言うことです。

後述しますが、大まかな流れは①寄附する際に希望のお礼品を探す②申し込んで寄附金を払う③お礼品を受け取る④手続きをして還付控除を受ける、となります。ほとんどのお礼品は最終的に2,000円程度の自己負担で手に入るので、人気の理由も理解できます。

もちろん寄附対象の自治体は出身地や1度住んだことがある等の条件はなく自分で任意に選べますし(これも勘違いが多いです)、もらえる品物も「購入」ではなく寄附への「お礼」と言うことを押さえておいて下さい。

そもそもこの制度の主旨は気に入った自治体への応援ですから、福祉・子育て・教育・防災など寄附金の使い道も希望できる場合も多くあります。

ですので、税金還付とお礼品ゲットの二重のお得感があることが、「ふるさと納税」への関心が高まっている理由なのでしょう。


スポンサードリンク

ふるさと納税の限度額はどう計算する?

そこで気になるのが、寄附金額限度や還付金の割合など具体的な金額です。

寄附金はもちろん好意でされるものですから上限はありませんが、控除対象になる金額上限は主に年収と世帯構成によります。

kihukoujo

この表で割り出した寄附金上限額に自己負担金2,000円を足した金額が寄附金総額になり、最終的に還付されるのは2,000円を引いた上限額(表中の数字)ということになります。

そこで、あらためて1章の各自治体・おせち料理の寄附金額をご覧いただき、金額が見合うものを選べばいいでしょう。もちろん自己負担が増えていいのであれば、金額に関係なく気に入ったものを申し込んでも差し支えありません。
また、予算内で複数団体に申し込んでも構いません。※手続きの手間を考えると5団体以内がおすすめです(後述)。

注意点は、タイミング的にまだ今年の年収額が確定していない段階の見込み年収で申し込まなければいけないので昨年の年収を参考にするようですが、極端に変わるような就業状況の場合は注意してください。

還付手続きに関しても、近年「ワンストップ特例」という簡素化がはじまり、①年末調整済のサラリーマンなど確定申告不要者②寄附は5自治団体までの条件で寄附した自治体への簡単な申請書提出だけで、その自治体が手続き代行してくれるようになったので、さらに手軽になりました。

img_topics_002
出典:総務省

このような簡易的な手続きで、春ごろに所得税控除で10%、6月ごろに住民税控除として90%で、合計が自己負担金2,000円になるように還付金が戻ってくる流れになります。

尚、上限額や税金控除額はさまざまな条件によって変わってきますので、計算フォームや専用計算シートなども利用して確認の上ご利用ください。

まとめ

昨今のおせち料理にかける金額相場は15,000円前後といわれます。

もちろん年に1回の、しかも年初めのおめでたいものですから多少の奮発もしょうがないことですが、ふるさと納税を賢く利用すればいったんは多めの出費になっても最終的には2,000円程度のコストでおせち料理が準備できてしまいます。

以前は品揃えが物足りなかったりしましたが、今では選びきれないほどの個性的なおせち料理を沢山の自治体がお礼品として掲げています。

今年は「ふるさと納税」で、そんな新年にご用意をされてみてはいかがですか?

繰り返しますが、人気のお礼品はどんどんなくなっていってしまうので、これはというものがあったら早めに申し込むようにしてくださいね。

⇒記事一覧はコチラ

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。