クリスマスのミサ 札幌ならどの教会?おすすめ教会の厳選リスト!

accd4e9bde20ae3396f869167165522a_s

いよいよ今年も残すところわずかとなってきましたが、年末の行事でのハイライトはなんといってもクリスマスでしょう。

最近では、一番クリスマスらしい過ごし方といえる教会で、心静かにと考える人も少なくありません。信者ではなくても歓迎してくれる教会ですが、それでも敷居は高く感じるもの。

そこで、今回は主に札幌でクリスマスミサに気軽に参加できる教会をいくつか紹介しましょう。

スポンサードリンク

北一条教会のクリスマス ミサ情報

札幌でまずキリスト教会として代表的なのは、「カトリック北一条教会」でしょう。

サッポロファクトリーにほど近い場所にあり、その美しいシルエットと樹齢170年を超える教会のシンボルの大楓が目に入るはずです。

カトリック教の教会司教区(大司教の方が栽冶権を行使する区域)は東京・横浜・名古屋・福岡と各地域にありますが、ここ札幌を中心にしたエリアにも札幌司教区があり、その中心的教会であるカテドラル(司教座聖堂)がカトリック北一条教会です。

教会開祖はフランス宣教師祭により1881年に最初のミサを行なったことに始まり、その後現在の地に聖堂が建設され現在に至ります。

小ぶりながらもロマネスク調の鐘を響かす中央塔や左右の尖塔、外壁のアーチ模様は中世ヨーロッパの雰囲気を感じさせ、厳粛な風格の中にも北国の景観に溶け込んだモダンな印象の教会です。

フランス製のパイプオルガンの音色は、賛美歌の合唱とともに折上げ天井の聖堂に豊かな残響を響かせ、地域の人に親しまれるコンサートも開催されています。

その教会は、教会行事がなければ声をかけて見学は自由なので、興味があれば風格ある建物や室内の見事なステンドグラスを見てみるといいでしょう。

・塔が美しくシルエットのきれいな建物だと思います。ドアが開いたので、そっと中を見せていただきました。

・ゆったりした敷地に、尖塔のあるきれいな建物です。 近くにレンガ風の交番があったり、散策するのにいいですね。

カトリックのミサは、聖歌隊の賛美歌の合唱やパイプオルガンの演奏、聖書の朗読や説教などが1時半ほど続きますが、特に初めての方には新鮮な体験にあっという間のひと時でしょう。

24日のイブの夜半ミサは19時より始まり、翌25日も主日礼拝があるので興味があれば参加してみてください。

・主の降誕(夜半のミサ)
日にち:2016年12月24日(土)
時間:19:00~

・主の降誕ミサ
日にち:2016年12月25日(日)
時間:10:00~

<カトリック北一条教会>
住所:札幌市中央区北1条東6丁目10
TEL:011-231-4189
公式サイト:https://sites.google.com/site/katedoraru99/home

札幌教会のクリスマス 礼拝情報

札幌でプロテスタント・メソジスト教会として代表的な教会を上げるとしたら、その美しさでも知られる「日本基督教団札幌教会」です。

全国にある教団教区の内「北海教区」に属し、札幌地区では「中央教会」と並んで大きな教会です。

あの札幌農学校のクラーク氏に感化された一期生が洗礼を受けたのが始まりで1889年に設立された教会で、一度は火事で焼失しましたが、その後現在の美しい石造りの聖堂が建設されました。

有形登録文化財の建物は、どっしりした灰色の石壁に窓枠の白や屋根の青色が美しいコントラストを見せ、雪景色や夜の街灯にも映える外観です。

札幌に行ったら見ておきたい教会のひとつとしても人気で、さっぽろ・ふるさと文化百選に選ばれた石造りの建物です。

・札幌軟石の側壁と青い三角屋根が植栽の緑の中から現れる光景はなかなかメルヘンチックで一見の価値ありです。

・白と水色の丸窓やとんがり帽子型の入口の扉と灰色の石壁とのコントラストが歴史を感じさせる。

特にクリスマス頃に雪に包まれた札幌教会は街の明かりとともに、情緒たっぷりのホワイトクリスマスの雰囲気を味わえるはず。

プロテスタント教会では「ミサ」とは言わず「礼拝」と呼び、聖書の言葉が信仰対象という意味では「ミサ」とはまた違いますが、賛美歌を歌いながら主の降誕を祝うのは同じです。

オルガンによる前奏に始まり、全員で讃美歌を歌い、聖書の話を聞き祈ります。 献金する場面もありますが、金額も、する・しないも自由なので、気持ちに従って決めればいいでしょう。

24日のキャンドルサービスは18時半より始まり、そのあとには別館でお茶の会もあります。翌25日も主日礼拝があるので興味があれば参加してみてください。

・クリスマスイブ礼拝(キャンドルサービス)
日にち:2016年12月24日(土)
時間:18:30~(礼拝後、お茶の会)

・降誕日 クリスマス礼拝
日にち:2016年12月25日(日)
時間:10:30~

<日本基督教団札幌教会>
住所:札幌市中央区北1条東1丁目
TEL:011-221-2444
公式サイト:http://www.jcu-sapporo.com/


スポンサードリンク

札幌の教会 クリスマスのミサ・礼拝開催一覧

もちろん今回紹介したのはごく一部で、まだ札幌にはクリスマスミサや礼拝を開催する教会がたくさんあります。

そこで、ホームページなどで確認を取れたものを紹介しますので、もしお近くの教会で是非という方は、念のため確認の上参加してみてください。

●札幌のクリスマスミサ・礼拝開催教会(2016年12月)

実施教会名 12月24日 12月25日 ホームページ
カトリック北一条教会 19:00 10:00 12:30 HP
カトリック北十一条教会 20:00 7:00 9:00 11:00 18:30 HP
カトリック北二十六条教会 19:00 10:30 HP
カトリック円山教会 18:00 23:00 10:00 HP
カトリック 山鼻教会 19:00 10:30 HP
カトリック真駒内教会 19:00 11:00 HP
カトリック月寒教会 19:00 11:00 HP
カトリック小野幌教会 19:00 10:00 HP
カトリック手稲教会 19:00 11:00 HP
日本キリスト教会札幌北一条教会 18:30 10:15 HP
日本基督教団札幌教会 18:30 10:30 HP
聖ヨゼフ・フランシスコ修道会 20:00 7:00 9:00 11:00 18:30 HP
札幌琴似教会 時間不明 時間不明 HP
過去に開催実績がある教会 12月24日 12月25日 ホームページ
日本基督教団札幌中央教会 不明 不明 HP
日本聖公会札幌聖ミカエル教会 不明 不明 HP
札幌マリア院 不明 不明 HP
札幌独立キリスト教会 不明 不明 HP

まとめ

1度参加してみたいと思っていた方は、実はクリスマス時期は最高のチャンスです。
なぜなら、普段よりも一般の参加者が多く、教会でもそういう運営をしてくれるタイミングだからです。

また、少し大きめで人気の教会の方が大勢の人にまぎれて体験してこれるので気が楽なのも事実でしょう。

今年は、敬虔な気持ちで厳かな時間を過ごす充実したクリスマスになることをお祈りしています。

⇒記事一覧はコチラ

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。