マツダスタジアムの駐車場で穴場や安いのは?周辺おすすめ地図ガイド!

4d19e7658101f0fb839251645862412f_s

人気球団「広島東洋カープ」の本拠地で、ボールパーク的な造りも快適な「マツダスタジアム」。

地元では「ズムスタ」の愛称で親しまれ、「カープ女子」も急増中の人気のスタジアムです。

そんな、ファンも多い人気施設なだけに、気になるのは行った際にちゃんと車を駐められるかということ。

そこで、マツダスタジアム周辺の駐車場事情を徹底調査しました。

スポンサードリンク

マツダスタジアムの近くの駐車場の混雑や料金は?

マツダスタジアムの駐車場は、現在、完全予約制。

200台程度ですが、当日販売もないので、確保できていなければ、当然周辺パーキングを探すようになります。

マツダスタジアムに限らず、イベント施設の問題は混雑で、特に人が一気に移動するイベント終了後の混乱は覚悟するよう。

最寄りのJR広島駅への道や構内や人で溢れますし、車も出庫にもかなり時間と取られるのが普通です。

プロ野球チームのスタジアムは、もちろんそれ以外のイベントもありますが、主には野球観戦で行くのがほとんどでしょう。

なので、デイゲームかナイトゲームいずれかの時間に合わせたアクセスになります。

確実な駐車場確保には、試合開始3時間前に到着するのはセオリーです。

一般的に野球の試合は、

①デイゲームは、13~14時開始で、16~17時に終了

②ナイトゲームは、18~19時試合開始で、22~23時に終了

が普通でしょうか?

なので、駐車場確保から、終了後の出庫まで余裕もみて考えると

①デイゲームの駐車時間⇒10:00~18:00/8時間

②ナイトゲーム駐車時間⇒15:00~23:00/8時間

といった感じ。

当然、打止め料金の設定は欲しいところです。

ただ、ナイトゲームだと違う料金体系にまたがる可能性があるので、高くなることもありますし、計算も少し複雑にもなります。

休日と平日に価格差もあったり、特に注意が必要なのが、イベント時の変動料金です。

スタジアムに近いほど、普段はある最大料金がなくなり、時間単価も跳ね上がります。

また、単価が低い少し離れた駐車場なら、最大料金があるパーキングよりも安くつくこともあったりします。

そんなことも踏まえて、周辺もパーキングをおさらいしてみましょう。

マツダスタジアムの駐車場で安いおすすめは?

マツダスタジアム周辺の1km圏内のパーキングリストは以下のとおりです。(赤いアイコン

mazdaPK1mazdaPK2

なお、料金は変動するものなので、料金傾向の目安にしていただければと思います。

また、変動料金などを含めて、現地看板まで確認しながら調査したつもりですが、もし違っていたらご了承下さい。

はじからピックアップはせず、前述のデイゲームやナイトゲームの駐車想定で、なるべく現実的なコストで済むような選択をしています。

例えば、スタジアムに最寄りの

「タイムズ広島スタジアム前第5」

通常:1日最大料金700円(24時迄)
00:00-00:00 40分/200円
イベント時:最大料金なし 終日15分/300円

など、8時間駐めたら1万円近くになるようなところは省いてあります。

具体的には表の中ほどの列の、

<黄色の項目>
平日のデーゲームの駐車料金 (10:00~18:00/8時間)
平日のナイトゲームの駐車料金(15:00~23:00/8時間)

<ピンクの項目>
休日のデーゲームの駐車料金 (10:00~18:00/8時間)
休日のナイトゲームの駐車料金(15:00~23:00/8時間)

を参考の目安にしてみて下さい。

やはり、近いほど高めですし、歩く手間を惜しまなければ一気に手頃感が増すといった感じです。

特にスタジアムをはさんで、山陽本線より北側エリア、猿候川の南側エリアは距離がある分、安め。

平日・休日/デイ・ナイトを問わず、8時間で600~800円は結構あります。

特に北側などは、終了後の混雑も避けられる利点もあります。

ただ、難点が大きな駐車場がないこと。

なので、おすすめを挙げにくいのが正直なところです。

最安値料金にはマーキングしておきますので、マップと照らしながら回ってみて下さい。


スポンサードリンク

マツダスタジアムの駐車場で混雑時のおすすめや穴場は?

早く来れなかったなどで、なかなか駐車場が見つからない時は、距離があっても規模の大きな駐車場を当たってみるのが効率的です。

料金や近さには目をつむって、とにかく駐めることを優先した方がいいでしょう。

付近での、そんなキャパシティが抜群のパーキングは、以下の通りです。(青いアイコン

mazdaPK3

何と言っても、収納数が圧倒的なのは

6.イオンモール広島府中

最初の数時間は無料なので、料金も8時間駐めてもなんとか現実的な範囲に収まります。

ただ、土日祝日は買い物客で賑わい、満車の可能性は挙がるので注意です。

スタジアムまで20分ほど歩きますが、平日観戦の駐車場としてならおすすめでしょう。

やはり大きめの駐車場が多いのは、JR広島駅近辺。

挙げたところだけでも、合計3000台近いリソースがあります。

金額は似たり寄ったりでいずれでもいいですが、

2.エールエールA館

は、ハイルーフ車が平日だと最大設定がなくなるので注意です。

また、23時以降出庫不可なので、試合が延びる場合は気にする必要があります。

表を見てお気づきかもしれませんが、料金が理想的な駐車場がありますよね。

5.タイムズポート二葉の里

1日800円はこれでも最近値上がりした金額の、リーズナブルな大型駐車場です。

地図でお分かりの通り、イオンモールと同様20分ほど歩く手間はありますが、平気な人ならイチオシの穴場と言えます。

混み合う商業施設や駅前で順番待ちをするなら、遠いのは帰りの混雑回避のメリットと割り切るのも賢いアクセスです。

また、最近広まっている、駐車スペースを一時的に予約でシェアサービスするタイプの駐車場も、マツダスタジアム周辺ではたくさんあります。

mazudaPKaki

1箇所ごとの台数はわずかですが、近年急速に供給が増えつつあるので、検索してみるとたくさんありますし、どんどん増えつつあります。

料金も手頃ですし、何より駐車場の心配がなく向かえるのはメリットです。

早めに観戦が決まっているならら、確保してしまうというのも、安心してアクセスできる一つの方法と言えます。

→マツダスタジアムの周辺で予約できるakippa駐車場

→マツダスタジアムの周辺で予約できる軒先パーキング駐車場

まとめ

本文でもふれましたが、こういった大規模イベント施設での問題点は、帰路の混雑です。

かと言って早めに切り上げるのは、試合の延長や大逆転など見逃してしまうので切ないですよね。

ですので、駐車場の選び方は近さで選ぶより、むしろいくぶん離れた立地のほうが、出庫もスムーズでおすすめかもしれませんね。

※情報は記事執筆時のものです。変更されている場合もありますので、ご利用の際は必ず現地の表記をご確認ください

⇒記事一覧はコチラ

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。