国際通りの駐車場で安い料金は?周辺おすすめガイドマップ&全リスト!

47aefc839e6efcf11ef2fbca4a97aeb3_s

沖縄に行ったら、まずはずせないショッピングスポットと言えば、那覇「国際通り」。

「奇跡の1マイル」と呼ばれる1.6kmに渡る大通りを中心に土産店や飲食店が立ち並び、人波が途絶えません。

車で移動するのが便利な地域ですが、人で賑わう国際通りで駐車場が見つけられるかが不安でしょう。

そこで、国際通り周辺の駐車場事情について、おさらいしてみました。

スポンサードリンク

国際通りの周辺の駐車場の混雑や駐車ポイントは?

沖縄の戦後復興の象徴たる「奇跡の1マイル」と呼ばれる、那覇最大の繁華街が取り巻く「国際通り」。

詳しい能書きはガイドブックに譲りますが、沖縄観光では最も外せないスポットなのはご存知でしょう。

毎週日曜の歩行者天国を中心に、地域の方や観光客で通りは大いに賑わい、南国の活気に包まれます。

電車が発達していない沖縄では、バスやモノレールとともにレンタカー利用がメジャーな移動手段なので、国際通り付近にも車で訪れる方が多いでしょう。

なので、効率のいい観光や買物のためにも、周辺パーキングの駐車場事情をおさらいしておくに越したことはありません。

ただ、一口に国際通りと言っても、2km近い道沿いに多くのお店が立ち並ぶため、目的ポイントを抑えた駐車場探しが必要です。

このエリアを大きく分けるとすれば、メインである大通りの「国際通り商店街」と、地元の生活にも密着した平和・市場本通り付近の「沖縄の胃袋」たる「公設市場」周辺になるでしょう。

kokusaiPKeria

特に、駐車場も豊富な県庁付近の新都心寄りエリアと、公設市場付近エリアの間は少し距離もあるので、駐める場所によっては暑い中を苦労して歩くことにもなりかねません。

理想的な駐車場ポイントは「ドン・キホーテ国際通り店」付近ですが、この記事ではふたつのエリアに分けて駐車場を紹介したいと思います。

目的や用途、所要時間に応じて参考にしていただければ幸いです。

なお、国際通りはやはり混雑渋滞が慢性的であり、また日曜は歩行者優先(トランジットマイル)になることを考えると、あまり表通りで探さないほうがいいかもしれません。

国際通りの駐車場で最大料金が格安のおすすめは?

まず、以下が国際通り起点の県庁交差点周辺のパーキング一覧になります。(紺のアイコン

kokusaiPK1-1kokusaiPK1-2kokusaiPK1-3kokusaiPK1-4

県庁北口交差点から5~600m前後・徒歩で5分程度の圏内でピックアップしています。

なお、料金は短期間で変動するものなので、料金傾向の目安にしていただければと思います。

変更されている場合もありますので、ご利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

ちなみに表の中ほどの列は、平日の1時間/日中最大(黄色)・休日の1時間/日中最大(ピンク)になっています。

満空情報が取れるものは、マップのガイドエリアにリンクを入れてあります。※表中の駐車場名が太文字のもの。

何と言っても、モノレール駅もあって、行政機関や宿泊施設も多い国際通りの西側起点の周辺は、駐車場も豊富なエリアです。

あまり県庁寄りに駐めると、市場エリアが遠くなってしまいますが、数は豊富なので見つけやすいエリアでしょう。

料金相場は少し高めで、特に最大料金系が1,000円を超えるところが多いのが難点です(平均1046円)。

あとで紹介する市場付近エリアと比べても高め傾向と言えます。

やはり、時間を気にせずにゆっくりと散策したいスポットなので、打ち止めが手頃なところが理想ですから、なるべく安いところをピックアップすると、

<平日おすすめ>

28.リパーク那覇市久茂地3丁目第9(4台/全日7:00-19:00 最大料金 800円

33.リパーク那覇市久茂地3丁目第8(7台/全日7:00-19:00 最大料金 800円

49.リパーク那覇市松尾1丁目第2(17台/全日12時間最大800円

<休日のみおすすめ>

9.リパーク那覇市久茂地3丁目第10(25台/土日祝7:00-19:00 最大料金600円

11.リパーク那覇市久茂地3丁目第7サンファスタ(18台/土日祝7:00-19:00 最大料金600円

38.タイムズ泉崎(5台/土日祝 当日1日最大料金700円

39.タイムズ泉崎1丁目(6台/土日祝 当日1日最大料金700円

48.タイムズ泉崎2丁目(17台/土日祝 当日1日最大料金500円

が、いずれも日中を通して駐めても1000円を切るパーキング。

ご覧の通り、料金相場は平日よりも休日有利の傾向があるようです。

スケジュールや用事の種類で、さっと短時間駐めたい時に使い勝手がいいパーキングを挙げると、

5.PC24H那覇市役所本庁舎駐車場(174台/ 土日祝 30分/100円)※土日祝のみ

37.Dパーキング泉崎(14台/土日祝 ¥200 60分)※土日祝のみ

が、休日の1時間換算で200円のパーキング。

残念ながら平日では、2時間目以降は200円のところはありますが、最初の1時間は300円が最安になります。


スポンサードリンク

牧志公設市場の駐車場で安いおすすめは?

次に、以下が牧志公設市場の周辺のパーキング一覧になります。(緑のアイコン

kokusaiPK2-1kokusaiPK2-2kokuaiPK2-3

ドン・キホーテ国際通り店を起点に、5~600m前後・徒歩で5分程度の圏内でピックアップしています。

表に関する注意点や見方は前述のとおりです。

公設市場もある市場中央通りや人気の平和通り商店街もあるこのエリアは、駐車場の数こそ県庁周辺に譲りますが、地元の方の生活利用駐車場の役割もあるため、相場はいくぶん安めです。

1時間換算こそ200~300円がメイン価格帯(平均289円)ですが、昼間の最大料金は平均794円と県庁周辺を大きく下回ります。

どこに駐めても、ほぼ1000円以内なので、目的スポットに近いところがいいと思いますが、

31.ちょいおきパーキング松尾第2(20台/全日8:00~18:00 最大 600円

が、今の時点ではこのエリア最安値。

ただ、700~800円のところならそこそこあるので、空き情報を元にあたってみて下さい。

やはり、短時間駐車に最適なところを見ると、1時間換算で200円のところは以下の7箇所。

5.カナン駐車場(40台/全日9:00-24:00 1時間¥200※普通車)

7.Dパーキング牧志第1(28台/全日60分200円

8.Dパーキング牧志第2(20台/全日60分200円

18.牧志コインパーク(38台/2時間まで30分100円、以降60分ごと100円

20.タイムズ沖縄牧志(4台/全日30分100円

31.ちょいおきパーキング松尾第2(20台全日/8:00~18:00 30分100円

34.おおしろパーキング(16台/08:00-20:00 60分200円 以降20分100円

特に18は、3時間目からは1時間100円になるので、さらにおすすめです。

また、34は2時間目からは料金が上がるので注意ですが、ふたつのエリアのちょうど中間にあるので、立地的にはイチオシパーキングと言えます。

ただ、毎週日曜の正午~18時は国際通りは歩行者天国になり、一方通行沿いで脇道もない位置にあるので、出庫に注意して下さい。※マップ参照

まとめ

500~600m圏内でピックアップしているので、徒歩で5~10分の距離ではありますが、もし遠方から行く方なら、沖縄の気候も考慮すべき。

夏のハイシーズンに訪れるのなら、かなり高い気温の日もあるので、節約だからといってあまり遠くに駐めて無理をしないようにして下さい。

ぜひ、こんな記事も参考に、安全・安心の南国旅行を楽しんできて下さい。

※情報は記事執筆時のものです。変更されている場合もありますので、ご利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

⇒記事一覧はコチラ

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。