天文館の駐車場で安い料金は?周辺おすすめ地図ガイド&全リスト!

3772007708_d223acd539_z

「天街(てんまち)」の愛称で地元の方に親しまれる、鹿児島最大の繁華街「天文館」。

周辺には、布教や維新にちなんだ歴史スポットもあるので、観光客の姿も多く見かけるエリアです。

年中・昼夜を問わず多くの人で賑わうので、車で行く際は止める場所がうまく見つかるか心配です。

そこで、天文館エリアの駐車場事情について、おさらいしてみました。

Photo by Kenichiro MATOHARA

スポンサードリンク

天文館の駐車場で最大料金が格安なおすすめは?

島津藩主よる天体観測の施設が名前の由来である「天文館」。

路面電車の開通や劇場・映画館の開館を契機として形成された、歴史ある歓楽・繁華街です。

山形屋の出店で商業地域としても発展し、その象徴たる火山灰対策のアーケード街を中心に、連日多くの人が買物や遊びで押し寄せます。

近年は、鹿児島中央駅周辺と賑わいを二分しているとは言え、土日には有名な氷菓やお土産を求める観光客も加わり、大混雑します。

駐車場探しも苦労することがあるので、車で行く方は周辺駐車場をおさらいしておくに越したことはありません。

そこで、以下が天文館エリアのパーキング一覧になります。

tenmankanPK1tenmankanPK2tenmankanPK3tenmankanPK4tenmankanPK5tenmankanPK6tenmankanPK7

エリア範囲については、特に定義がありませんが、一応「天文館通り」交差点を中心に500m範囲でピックアップしています。

なお、料金は短期間で変動するものなので、料金傾向の目安にしていただければと思います。

変更されている場合もありますので、ご利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

ちなみに表の中ほどの列は、平日の1時間/日中最大(黄色)・休日の1時間/日中最大(ピンク)になっています。

満空情報が取れるものは、マップのガイドエリアにリンクを入れてあります。※表中の駐車場名が太文字のもの。

ご覧のように天文館一帯は、基本的に駐車場に困ることがないエリアと言えます。

天文館の主なポイントが収まる約1km四方に、コインパーキングの数は100箇所以上。

中央駅のように商業施設の大型駐車場こそありませんが、その数は中央駅の2倍近くのパーキングが密集します。

料金相場に関しても手頃と言え、1時間換算では200~300円程度(平均219円)ですし、昼間最大料金も平均で747円と1000円を大きく下回ります。

当然、ゆっくりショッピングや散策をするなら、日中の打ち止め料金が気になりますが、手頃なところをピックアップすると、

28.トラストパーク天文館2(8台/07:00-19:00 最大¥500

29.プレジデント天文館駐車場(26台/土日祝07:00-24:00 最大¥500※土日祝のみ

41.タイムズ千日町第2(13台/07:00-18:00 最大¥500

46.トラストパーク天文館1(18台/07:00-19:00 最大¥500

54.タイムズ船津町第5(11台/07:00-18:00 最大¥500

57.タイムズ千日町(19台/07:00-18:00 最大¥500

58.タイムズ第3樋之口(7台/12時間最大500円

74.タイムパークテクニカルパーク天文館2(35台/07:00-19:00 最大500円※対象車室のみ

が、いずれも日中通して長時間駐めても、ワンコインで収まるところ。

あまり大きなパーキングではないので、空き情報もチェックしながら覗いてみて下さい。

天文館の駐車場で時間料金が安い穴場は?

ちょっとした買物や用足しなど、仕事や地元での生活利用で来る方も多い天文館の周辺。

そんな際は、打止め料金より、時間単価が安い方が助かります。

1時間あたりが手頃なパーキングをみると、先程ふれたとおり、周辺相場はほぼ1時間換算で200~300円弱程度。

ただ、前述のように上限500円程度のところもあるので、2~3時間駐車ならもう少し抑えられると助かります。

そこで、よりリーズナブルなところを探すと、1時間換算で100円以内のパーキングが/1/3程度あります。

その中で、最安で抽出すると、

25.タイムズ樋之口第2(8台/03:00-18:00 100分¥100

29.プレジデント天文館駐車場(26台/土日祝:7時-19時 90分 \100※土日祝のみ

71.テクノパーキング公園前(36台/2:00-18:00 80分100円

72.テクノパーキング天文館第2(約25台/2:00-18:00 90分100円

74.タイムパークテクニカルパーク天文館2(35台/2:00-1800 80分100円

75.STパークナポリ駐車場(25台/8:00-1:800 80分100円

76.エムデンテクノパーキング天文館(28台/7:00-19:00 80分100円

77.パーク天文館公園(26台/8:00-17:00 90分100円

が、100円出せば1時間を超えて駐められるパーキング。

25などは1時間40分も駐めておけるので、下手な最大料金よりも安くつくこともあるでしょう。

地図と見比べるとわかりますが、これらは天文館公園の西側の、地下を流れる清滝川遊歩道沿いに集中します。

目的がどこかにもよりますが、もし短時間を手頃に駐めたい時は、穴場エリアとしてここに行ってみるといいでしょう。


スポンサードリンク

天文館の駐車場で予約ができるのは?

もし観光などでこの界隈に行くのなら、最近では予約できる駐車スペースのシェアサービスが盛んになってきているので、当たってみるのもひとつの手かもしれません。

野球場やイベント会場周辺では今や一般的になりましたが、混雑する観光地でも最適の選択肢と言えます。

ちなみに、天文館の付近には予約できる駐車場がそこそこ点在します。

tenmomkanPKaki

1箇所ごとの台数はわずかですが、近年急速に供給が増えつつあるので、検索してみるとたくさんありますし、どんどん増えつつあります。

例えば早めに観光予定などが決まっているようなら、確保してしまうというのも、安心してアクセスできる一つの方法と言えるでしょう。

→天文館エリアで予約できる軒先パーキング駐車場

→天文館エリアで予約できるakippa駐車場

まとめ

天文館と言えば、何と言っても人気の氷菓「白熊アイス」の発祥の地。

これを食べることを目当に、内外から足を運ぶ方が絶えない名物スイーツです。

いろいろなバリエーションとともに人気店も数々ありますが、その元祖店は「むじゃき」天文館店。※マップ参照

紹介した穴場パーキングが多い場所の近くでもあるので、マップなどを参考に、ぜひ利用してみて下さい。

※情報は記事執筆時のものです。変更されている場合もありますので、ご利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

⇒記事一覧はコチラ

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。