佐賀駅の駐車場で安い料金は?周辺おすすめガイドマップ&全リスト!

Saga_station_from_northern_front_cross

佐賀平野の中央にあって、県庁所在地として経済・行政の中心の役割を担う「佐賀市」。

秋空を無数の熱気球が彩る、世界的なバルーンフェスタ開催都市として、内外から多くの関係者やファンが詰めかけます。

その中心市街地で長崎本線全列車が停車する佐賀駅は、イベント時に限らず多くの人が往来するので、車で訪れる際には駐車場があるか心配です。

そこで、佐賀駅の周辺の駐車場事情について、おさらいしてみました。

Photo by Pekachu / CC 表示-継承 4.0

スポンサードリンク

佐賀駅の駐車場で最大料金が格安や無料なのは?

福岡と長崎に挟まれて影が薄くなりがちの佐賀県で、唐津・呼子や吉野ヶ里とともに、「熱気球の街」として存在感を引っ張る佐賀市。

最多の人口を擁する佐賀県最大の都市でもあり、その市街地には佐賀駅を中心に商業区域が広がります。

乗降者数も県内でトップの佐賀駅周辺は、郊外化の波に押されて一時賑わいをなくしましたが、近年の駅周辺の再開発などでマンションも建設され、活気が戻りつつあります。

福岡や長崎にもアクセスが良く、仕事や旅行で利用する方も多い駅ですが、後でふれるように車を電車に乗り換える際の駐車場は決して豊富とは言えないのが実情。

なので、週末の混雑や料金のことも含めて、周辺パーキングの駐車場事情をおさらいしておくに越したことはないでしょう。

そこで、佐賀駅周辺のパーキング一覧が以下のとおりになります。(紺色のアイコン

sagaPK1sagaPK2sagaPK3


おすすめワンポイント!

もし、グーグルアプリ【Googleマップ-GPSナビ】がインストールされていて、位置情報が許可されていれば、今いる場所とともに上記の駐車場マップが開き、とても便利!

WS000001

【Googleマップ-GPSナビ】

gplay_en itune_en

PKmapapri


料金は短期間で変動するものなので、料金傾向の目安にしていただければと思います。

変更されている場合もありますので、ご利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

ちなみに表の中ほどの列は、平日の1時間/日中最大(黄色)・休日の1時間/日中最大(ピンク)になっています。

満空情報が取れるものは、マップのガイドエリアにリンクを入れてあります。※表中の駐車場名が太文字のもの。

駅周辺としては、1km前後・徒歩で10~15分程度以内の圏内でピックアップしています。

あとでもふれますが、併せて駅周辺から少し離れた城内区域にも商店繁華街が広がっているため、別に分けてリストアップしています。

駅至近で言えば、ご覧のように市街地エリアとしては駐車場は多くなく、特に大きなパーキングもほとんどないのが厳しいところ。

僅かに、西友佐賀店の駐車場として立地する、355台収容の6.アップルパーク佐賀駅前と、144台収容の31.ウチダ駐車場があるのみです。※利用者用途の市役所駐車場は除く

県庁・佐賀城跡あたりまで足を伸ばせば少しは豊富になりますが、佐賀駅周辺に限れば小さいところがメインなので、情報を確認しながら効率的に探す必要があります。

ただ料金に関して言えば、比較的手頃と言えます。

具体的には、1時間換算で100~200円がメイン価格帯(平均139円)ですし、昼間の上限料金も平均543円とワンコインに迫ります。

車を置いて電車で出かけたり、駅周辺でゆっくり過ごす際の、日中の打ち止め料金が割安なところを探すと、500円を切るところも結構あります。

13.佐賀駅北口パーキング(39台/12時間最大400円

14.ビクトリーパーキング神野東2(12台/12時間最大400円

24.ビクトリーパーク天神2(16台/12時間最大400円

25.ビクトリーパーク天神1(7台/12時間最大400円

27.愛敬第2駐車場(14台/19:00-7:00 最大400円

28.タイムズ佐賀唐人2丁目第1(40台/24時間最大300円

29.タイムズ佐賀唐人2丁目第2(24台/24時間最大300円

何と言っても、13は駅至近で打ち止めが手頃なパーキングとしておすすめ。

他のところは、いくぶん駅から離れますが、それでもかまわなければ覗いてみて下さい。

市役所や銀行もあるので、ちょっとした仕事や地元での生活利用で来た際は、打止め料金より時間単価が安い方が助かります。

1時間あたりが手頃なパーキングをみると、先程ふれたとおり、周辺相場はほぼ1時間換算で200円弱程度。

ただ、前述のように上限300~400円程度のところもあるので、2~3時間駐車ならもう少し抑えられると助かります。

そこで、よりリーズナブルなところを探すと、1時間100円パーキングはそこそこあります。

その中でも、

13.佐賀駅北口パーキング(39台/終日 90分100円

25.ビクトリーパーク天神1(7台/終日 90分100円

27.愛敬第2駐車場(14台/終日 70分100円

は激安です。

おすすめは、やはり先程も推した13が、駅に近くキャパも多めで、イチオシになります。

なお、駅前での送りや迎えに行く際に便利な、無料時間を設けた自動車整理場は以下ところ。

1.佐賀駅南口自動車整理場(46台/20分以内無料

2.佐賀駅北口自動車整理場(19台/20分以内無料

西友の駐車場でもある6.アップルパーク佐賀駅前30分以内無料ですが、駅前広場という立地で便利なのは、この二つになります。

佐賀県庁や佐賀城周辺の駐車場で安いおすすめは?

前述の通り、駅から1.5kmほど離れた佐賀県庁や佐賀城公園の周辺には、白山や呉服町商店街など、もうひとつの繁華街エリアが広がります。

やはり郊外化の影響は受ける地域ですが、この地区で買物や用事を済ませに来る方も多いと思うので、やはり駐車場事情をおさらいしてみましょう。(緑のアイコン

sagaPK4sagaPK5

表の見方や注意点は、先ほどと同様です。

この一帯は、50~100台前後の中規模クラスのパーキングが密集しているので、駅周辺よりは駐車場事情は良好です。

相場は、ほぼ1時間換算で200円、日中最大で500円がひとつの基準。

各々の最安値を拾ってみると、

<日中最大料金の安値>

5.シティパーク呉服元町(56台/ 8:00-19:00 最大¥320

<1時間換算の安値>

14.リパークワイド佐賀松原3丁目(5台/ 7:00-19:00 70分100円

になります。

ただ駅周辺とは違い、目的のポイントに応じて、その近くでなるべく安めのところを探して駐めればいいでしょう。


スポンサードリンク

佐賀駅の駐車場で連泊ができるのは?

最後に、福岡や長崎・熊本も近いので、出張や長期旅行で1泊~連泊で駐めたいケースもあると思いますが、そんな際に適したところをみてみましょう。

一般的に、特急が乗り入れるJR駅周辺には、鉄道利用を条件に手頃な料金で駐め置けるパークライド駐車場がありますが、ここ佐賀駅には設けられていません。

そうなると、普通のコインパーキングで探すようですが、おすすめは以下のパーキング。

11.ひかり有料駐車場(48台/10時間及びそれ以降24時間毎最大1000円

sagahikariPK

北口のすぐ近くにある、キャパもまあまあの、1泊1000円パーキングです。

青空駐車場ではなく、人も常駐するので、少しは安心感があります。

また、

6.アップルパーク佐賀駅前(355台/24時間最大800円

も、一応繰り返しはOKなパーキングなので、あまり長くなる時は確認した方がいいですが、おすすめではあります。

他にも、大手(タイムズ・リパーク)などは、繰り返しOKな24時間最大料金があれば、48時間(1泊2日)は駐めることができるので、表を参考にあたってみて下さい。

まとめ

冒頭でもふれた通り、佐賀市の最大のイベントと言えば「佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」。

毎年10月下旬から11月上旬の秋季に、アジア最大規模の競技会として、多くの参加者や見物客が集います。

5000台近くの駐車リソースも分散して用意され、紹介したパーキングもその対象になりますが、土日祝開催日には混雑します。

公共交通機関が無難ですが、もし車で行くのなら早めの確保がセオリーになります。

そんなイベントの際の、駐車場探しの参考にもなれば幸いです。

※情報は記事執筆時のものです。変更されている場合もありますので、ご利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

⇒記事一覧はコチラ

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。