川口駅の駐車場で安い料金の周辺おすすめガイドマップ&全リスト!

11a6662c9023554b4f48feca95e54a7f_s

映画のヒットも手伝い、キューポラ(鉄の溶解炉)がたくさんある「鋳物の街」として知られた川口市。

都市化が進んだ今は、荒川の自然も豊かな、都市圏のベッドタウンとして発展を続けます。

市街地には、川口駅を中心に大小さまざまな商業施設があって賑わいますが、車で行く際は駐車場も心配でしょう。

そこで、川口駅の周辺の駐車場について、おさらいしてみます。

スポンサードリンク

川口駅の駐車場で最大料金が格安のおすすめは?

「キューポラにある街」から、高層建物が林立する都市へと変容を遂げた「川口市」。

今では、荒川を境に接する東京への通勤・通学者が多い、県内2位の人口を擁する衛星都市に成長しています。

その中心に位置する川口駅は、大宮・浦和についで埼玉で乗者数3位の主要駅。

駅周辺も、「キュポ・ラ」として再開発された東口をメインに、そごう・アリオ等の大型施設も揃い、利便性が高い街並みが広がります。

ただ、車移動も多いライフスタイルなので、駅周辺にマイカー等で来る方も多いですが、混み合う週末を中心に駐車場の空きが見つからないことも・・。

なので、料金のことも含めて、周辺の駐車場事情はおさらいしておくとあわてません。

そこで、以下が川口駅周辺のパーキング一覧になります。

kawagutiPK1kawagutiPK2kawagutiPK3kawagutiPK4kawagutiPK5

駅からは5~600m前後・徒歩で10分程度以内の圏内でピックアップしています。

なお、料金は短期間で変動するものなので、料金傾向の目安にしていただければと思います。

変更されている場合もありますので、ご利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

ちなみに表の中ほどの列は、平日の1時間/日中最大(黄色)・休日の1時間/日中最大(ピンク)になっています。

満空情報が取れるものは、マップのガイドエリアにリンクを入れてあります。※表中の駐車場名が太文字のもの。

ご覧のように、宅地や公園・文化施設がメインの西側にはあまりなく、商業エリアの東側に密集します。

駐車リソースは比較的豊富で、人気商業施設への集中を避ければ駐めるところは見つかるはず。

ただあとでもふれますが、駅至近はさすがに料金が高め。

具体的な相場は、1時間換算で300~400円(平均368円)ですし、日中の最大料金は平均1214円と千円オーバーが厳しいところ。

まとまった買物がない場合は、吟味して駐めたほうがいいでしょう。

そこで、ショッピングを前提とせずに長く駐めても手頃に抑えられる、日中の最大料金が安いところをピックアップしてみると、

25.川口飯塚コインパーキング2(3台/8:00-20:00 最大¥800

38.タイムズオーケー川口店(286台/24時間最大700円

40.川口飯塚パーキング(7台/8:00-20:00 最大¥800

44.タイムズ川口幸町第5(23台/12時間最大800円

46.カーオアシスマートルコート川口(4台/8:00-20:00 最大¥600

50.リパーク川口駅前大通第2(3台/24時間最大800円

55.リパークワイド川口飯塚2丁目(4台/8:00-20:00 最大¥800

56.タイムズ川口飯塚(8台/8:00-20:00 最大¥700

が、1000円以内で日中駐められるところ。

お分かりの通り、44を除く8箇所中7箇所が西口側のパーキングです。

西口側はリリアパークも駅前に広がるため、東口繁華街までは少し距離がありますが、少しでも節約したい方には穴場の地域になります。

川口駅の駐車場で時間料金が安い穴場や無料なのは?

ちょっとした、仕事や地元での生活利用で来た場合なら、打止め料金より時間単価が安い方が助かります。

1時間あたりが手頃なパーキングをみると、先程ふれたとおり、周辺相場はほぼ1時間換算で400円弱。

用足しが延びると、すぐ1000円をオーバーしますし、前述のように上限千円以内のところもあるので、2~3時間駐車ならもう少し抑えられると助かります。

そこで、よりリーズナブルなところを探すと、1時間100円程度のところはいくつかあります。

18.SPR 第1駐車場(85台/終日30分100円

25.川口飯塚コインパーキング2(3台/8:00-20:00 60分¥200

36.コインパーク川口第2(13台/8:00-22:00 30分100円

40.川口飯塚パーキング(7台/8:00-20:00 30分100円

46.カーオアシスマートルコート川口(4台/8:00-20:00 60分200円

55.リパークワイド川口飯塚2丁目(4台/8:00-20:00 60分200円

56.タイムズ川口飯塚(8台/8:00-20:00 60分200円

が、1時間換算で200円と、相場の半分で駐められる駐車場。

やはり東口までは距離がある西側がほとんどなので、移動時間を考えると微妙です。

そこで、おすすめなのが、

57.イトーヨーカドー Ario川口店駐車場(1700台/60分300円)

駅周辺からは外れた立地ですが、買物をしなくても3時間無料の嬉しい施設です。

もちろんひと通りのものが揃う複合施設で、買物サービスもプラス時間できるので、オールマイティの用足しに使えるでしょう。


スポンサードリンク

川口駅の駐車場で連泊ができるのは?

最後に、東京も近いので、電車で出かけて1泊~連泊で駐めたいケースもあると思いますが、そんな際に適したところをみてみましょう。

一般的なコインパーキングでも、24時間で繰り返しOKな打ち止め料金があれば、日をまたぐ駐車が可能なのはご存知でしょう。

ただ、繰り返しがあっても、あまり表に謳わない規約の日数制限があったりするので注意が必要です。

通常、大手(タイムズやリパーク・名鉄系など)の場合、48時間(1泊2日)程度が利用上限のことが多いと言えます。

そんな条件に合いそうなパーキングで、極力安めのところを挙げると、

27.そごう川口店第1駐車場(132台/24時まで最大 平日1000円・土日祝1200円

38.タイムズオーケー川口店(286台/24時間最大700円

は48時間(1泊2日)までは駐めておけるところ。

また、

50.リパーク川口駅前大通第2(3台/24時間最大800円

は、なんと7日以内なら連泊が可能なパーキング。

最大168時間(800円×7日=5600円)まで駐車可能なので、覚えておくといいかも知れません。

まとめ

実は、川口駅とその周辺はテレビのドラマ撮影のメッカとして有名です。

最近でも「過保護のカホコ」「A LIFE~愛しき人~」などのロケ地として使われたエリア。

高層マンションが囲む写り映えのする駅風景に加え、公共広場や公園も隣接していて、健全な都市イメージに溢れているからでしょう。

そんな川口エリアで駐車場を探す際の、参考になれば幸いです。

※情報は記事執筆時のものです。変更されている場合もありますので、ご利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

⇒記事一覧はコチラ

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。