姫路駅の駐車場で安い料金のおすすめ周辺地図ガイド&全リスト!

30923466635_bb74ff5cd7_z

世界遺産でもある白鷺の城「姫路城」を有し、その城下町として栄えた「姫路市」。

兵庫県第2位の人口を誇る、商工業も盛んな播磨地方の中核都市でもあります。

中心市街地にある「姫路駅」は、新幹線や多数路線が乗り入れるターミナル駅。

その周辺は、観光客も含め人通りが絶えない繁華街が広がるので、車で行く方は駐車場も気になります。

そこで、姫路駅周辺の駐車場事情について、おさらいしてみます。

Photo by Shigeyama

スポンサードリンク

姫路駅の駐車場で最大料金が格安なのは?

姫路城の大修理以来、ますます注目と人気が高まりを見せる姫路市。

新幹線も停まる姫路駅は、神戸三ノ宮や新大阪にもアクセスがよく、多くの乗降客で賑わいます。

「姫路城の最寄り駅」として認知されますが、県下最大の駅舎に整備された駅ビル「ピオレ姫路」は、総店舗数200店以上を誇る利便性が高い複合商業施設。

また、近年再開発が進んだ周辺も、「テラッソ」や「山陽百貨店」などあり、買物に便利な市街地が広がります。

ただ、市街地道路は常に渋滞気味で、駅周辺も週末を中心にかなり混雑します。

特に駅至近の駐車場は、すぐ埋まってしまうことが多いので、料金のことも含めて周辺パーキングの駐車場事情をおさらいしておくとあわてません。

そこで以下が、姫路駅の周辺パーキングの一覧になります。

himezistPK1himezistPK1himezistPK2himezistPK3himezistPK5himezistPK6himezistPK7


おすすめワンポイント!

もし、グーグルアプリ【Googleマップ-GPSナビ】がインストールされていて、位置情報が許可されていれば、今いる場所とともに上記の駐車場マップが開き、とても便利!

WS000001

【Googleマップ-GPSナビ】

gplay_en itune_en

PKmapapri


駅から500m~600前後・徒歩で5分程度の圏内でピックアップしています。

なお、料金は短期間で変動するものなので、料金傾向の目安にしていただければと思います。

変更されている場合もありますので、ご利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

ちなみに表の中ほどの列は、平日の1時間/日中最大(黄色)・休日の1時間/日中最大(ピンク)になっています。

満空情報が取れるものは、マップのガイドエリアにリンクを入れてあります。※表中の駐車場名が太文字のもの。

ご覧の通り、駅の南北両側とも同程度の駐車場は点在しますが、城下町の北側は、城に向かってさらに多数のパーキングが広がっています。

駅から姫路城までは、城を眺めながら向かえる1kmほどの名物大通りなので、特に北側は観光用途としても利用されます。

3桁クラスのパーキングがそこそこありますが、小さめのところも多いので、探す上では情報を元に回ったほうが効率的。

料金に関しては、全体的に標準的な相場です。

時間料金は、1時間換算で200~400円がメイン価格帯(平均295円)ですし、日中の最大料金もならすと平均916円と、千円を切る相場。

ただ、やはり駅周辺は当然高めなので、5分程度歩くことが可能なら、少し離れた場所が手頃です。

そこで、車を置いて電車で出かけたり、終日観光などをする際の、日中の打ち止め料金が割安なところを探すと、

<平日のみ>

46.DSS加納町パーキング(17台/月-金 9:00-18:00 最大¥500

<平日・休日とも>

64.パラカ 十二所前町第2(13台/8:00-18:00 最大500円

66.リパーク姫路駅西第3(9台/10時間最大800円

77.パークンパーク南畝町(8台/24時間最大500円

は、ワンコインで日中通して駐められるところ。

これ以外にも、600円程度のところなら10箇所以上あるので、併せてリストも参考にあたってみて下さい。

姫路駅の駐車場で時間料金が安いおすすめは?

もし、ちょっとした仕事や地元での生活利用で来た場合なら、打止め料金より時間単価が安い方が助かります。

1時間あたりが手頃なパーキングをみると、先程ふれたとおり、周辺相場は1時間換算で300円前後。

用足しが延びると、すぐ1000円をオーバーしますし、前述のように上限500円程度のところもあるので、2~3時間駐車ならもう少し抑えられると助かります。

そこで、よりリーズナブルなところを探すと、1時間で200円程度のところはたくさん見受けられます。

また、

55.タイムズ姫路駅西第7(11台/終日50分100円

56.タイムズ姫路駅西第8(11台/終日50分100円

71.姫路卸売市場パーキングA(11台/終日1時間100円

79.クリスタルパーキング(7台/2:00-18:00 60分50円

80.パークンパーク姫路魚町第2(28台/1:00-18:00 60分50円

は、さらに格安なパーキング。

特に7980は1時間50円という激安なので、仮に用事が長引いても、下手な打止め料金より安くあがるパーキングでしょう。

ちなみにこの2箇所は隣り合った立地なので、合わせればそこそこのキャパのポイントでもあります。


スポンサードリンク

姫路駅の駐車場で連泊や予約ができるのは?

最後に、大阪や神戸も近いので出張や長期旅行で1泊~連泊で駐めたいケースもあると思いますが、そんな際に適したところをみてみましょう。

一般的に、新幹線や特急が乗り入れる駅周辺には、鉄道利用を条件に手頃な料金で駐め置けるパークライド駐車場がありますが、この姫路駅では以下の2箇所がそれに当たります。

82.山内パーキング(250台/当日最大600円/新幹線の一定利用で2日間無料

83.藤原パーキング(130台/当日最大600円/新幹線の一定利用で2日間無料

ただ、残念ながら2017年10月末で終了予定のようで、それ以降は新制度になる計画。
⇒一定利用条件と新制度詳細http://www.jr-odekake.net/railroad/service/s_parkride/himeji.html

そこで、新幹線利用に頼らずに、手頃な料金で連泊可能なところを探すと、まず上記の2箇所(8283)は1日ごとに600円加算で連泊ができる駐車場。

この地域では、最も安く長期利用ができる駐車場と言えます。

また、24時間で繰り返しOKな打ち止め料金があれば、48時間(1泊2日)やそれ以上可能なところもあるので、リストを参考に、事前に確認しながら探してみて下さい。

最近では予約できる駐車スペースのシェアサービスが盛んになってきているので、当たってみるのもひとつの手かもしれません。

野球場やイベント会場周辺では今や一般的になりましたが、空港や駅周辺でも最適の選択肢と言えます。

ちなみに、姫路駅の周辺には予約できる駐車場がそこそこあります。

himaziPKaki

1箇所ごとの台数はわずかですが、近年急速に供給が増えつつあるので、検索してみるとたくさんありますし、どんどん増えつつあります。

料金も手頃ですし、何より駐車場の心配がなく向かえるのはメリットです。

例えば早めに行くことが決まっているようなら、確保してしまうというのも、安心してアクセスできる一つの方法と言えます。

→姫路駅の周辺で予約できるakippa駐車場

→姫路駅の周辺で予約できる軒先パーキング駐車場

まとめ

姫路駅のもう一つの魅力が「駅弁」。

1889年に折り詰めの幕の内弁当を駅弁として初めて販売したのが、この姫路駅です。

今でも、老舗の「まねき食品」製造のさまざまな駅弁が人気のグルメスポット。

電車に乗らずともぜひ味わってみたい際などに、記事を参考に駅近の駐車場を探してみて下さい。

※情報は記事執筆時のものです。変更されている場合もありますので、ご利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

⇒記事一覧はコチラ

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。