沼津駅の駐車場で安い料金は?おすすめ周辺ガイドマップ&全リスト!

4ccd5af3b29cc65cf3bb169718a32a8f_s

駿河湾の景勝も豊かな、伊豆半島の付け根に位置する港湾都市の「沼津市」。

新鮮な海の幸を求める多くの観光客で連日賑わう港町でもあります。

東海道本線のすべての列車が停車する、そんな沼津駅周辺は人通りの多い市街地ですが、車で訪れる際は駐車する場所が心配です。

そこで、沼津駅の周辺の駐車場事情について、おさらいします。

スポンサードリンク

沼津駅の駐車場で最大料金が格安のおすすめは?

愛鷹山や駿河湾に囲まれた、海や山の風光明媚な環境から「海の軽井沢」とも称される沼津。

伊豆観光の際に、新鮮な魚介を目当てに立ち寄る人も多い、観光漁港地でもあります。

その中心「沼津駅」周辺は、南口を中心に県東部を代表する商業市街地。

開発でできた「イーラde」などを始め、商店街も賑わいますが、近年では住宅地の北側も「Bivi沼津や」や「イシバシプラザ」等のショッピングモールが充実しています。

ただ、東名高速から伊豆半島へ向かうルート上の人気漁港なだけに、週末を中心に渋滞し、駐車場も混み合うエリア。

なので、料金のことも含めて周辺パーキングの駐車場事情をおさらいしておくとあわてません。

そこで以下が、沼津駅の周辺パーキングの一覧になります。

numazuPK1numazuPK2numazuPK3numazuPK4numazuPK5

駅から5~600m前後・徒歩で10分程度以内の圏内でピックアップしています。

料金は短期間で変動するものなので、料金傾向の目安にしていただければと思います。

変更されている場合もありますので、ご利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

ちなみに表の中ほどの列は、平日の1時間/日中最大(黄色)・休日の1時間/日中最大(ピンク)になっています。

満空情報が取れるものは、マップのガイドエリアにリンクを入れてあります。※表中の駐車場名が太文字のもの。

ご覧の通り、住宅街がメインの北口側より、以前から商業地だった南口側が、駐車場もいくぶん多め。

また駅至近には商業施設駐車場も含め大きめのところが多く、全体的にも地方都市としては及第点のリソースがあります。

隣駅の三島周辺はこの半分程度ですから駐車場事情は悪くなく、どこも空きがないということはないはずです。

また料金も手頃で、時間料金は1時間換算で200円がメイン価格帯(平均238円)。

日中の最大料金も平均824円と、観光地相場の1000円を切ります。

そこで、車を置いて出かけたり、ゆっくり観光をする際に肝心な、日中の手頃な打ち止め料金のところを探すと、

10.リパークワイド沼津駅前第2(34台/8時間最大500円

18.NBパーキング沼津駅前(20台/7:00-18:00 最大500円

24.ザ・パーク添地町(5台/12時間最大500円

27.リパークワイド沼津高島町(5台/6:00-17:00 最大400円

31.リパーク沼津駅前(7台/6:00-17:00 最大400円

48.タイムズイシバシプラザ(1235台/24時間最大500円

49.タイムズ沼津高沢町(7台/2:00-20:00 最大¥500

62.ザ・パークス沼津添地(5台/12時間最大500円

が、いずれもワンコイン以内で、日中通して駐められるパーキング。

400円の激安もありますが、競争率が高い台数が少なめなところが多いので、キャパが余裕の48もおすすめです。

ここはヨーカドーの駐車場でもあるので、あとで触れるように買物割引も充実しています。

沼津駅の駐車場で時間料金が安いのは?

市役所など行政機関や金融機関も多く、観光利用のみならず仕事や地元での生活利用で来る方も多い沼津駅周辺。

そんな際は、打止め料金より、時間単価が安い方が助かります。

1時間あたりが手頃なパーキングをみると、先程ふれた通りほぼ1時間換算で200円程度。

ただ、前述のように上限500円程度のところもあるので、2~3時間駐車ならもう少し抑えられると助かります。

そこで探してみても、相場以下のパーキングはなさそうなので、沼津周辺では1時間200円なら良しとみたほうがいいでしょう。※リスト不記載の646566は要確認

なので、例えば

60.ボウルビル駐車場(36台/10分50円

などの料金区切りが細かいパーキングで、ロスを抑える工夫をしてみて下さい。

また、先程ふれた

48.タイムズイシバシプラザ(1235台/8:30-23:30 60分¥200

は、500円以上の買物利用で2時間無料になる、手軽感がある割引制度。

有用な買物があれば、お得感がある駐車コストの節約ができます。


スポンサードリンク

沼津駅の駐車場で連泊ができるのは?

隣駅の三島へ出れば、新幹線で神奈川や首都圏へもアクセスが便利なので、1泊~連泊で駐めたいケースもあると思いますが、そんな際に適したところをみてみましょう。

沼津駅には列車利用で割り引かれるパークライド駐車場はありませんが、一般的なコインパーキングでも、24時間で繰り返しOKな打ち止め料金があれば、手頃に日をまたぐ駐車が可能なのはご存知でしょう。

例えば、

41.つゆきパーキング(100台/24時間毎800円

WS000000

は、240時間(10日間)まで繰り返し最大料金が適用されるパーキングです。

また、

48.タイムズイシバシプラザ(1235台/24時間最大500円

は、48時間(1泊2日)までなら普通にOKなところ。※入出庫時間に注意

このイトーヨーカドーの駐車場は、キャパが余裕なのに加え、時間料金・最大料金・宿泊も手頃な、オールマイティーなパーキングとしてイチオシと言えます。

まとめ

沼津観光の目玉は、何と言っても「沼津港」。

マグロやアジは日本一の収穫量を誇り、グルメスポットとしても人気です。

大型展望水門「びゅうお」や「沼津港深海水族館 」もあって、子供連れでも楽しめますが、駐車場は豊富ではないので、駅周辺に駐めて徒歩で行くという手もあります。

ぜひ、そんな際の駐車場探しの参考になれば幸いです。

参考→沼津港周辺で予約できる駐車場

※情報は記事執筆時のものです。変更されている場合もありますので、ご利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

⇒記事一覧はコチラ

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。