刈谷駅の駐車場で安い料金は?周辺おすすめ地図ガイド&全リスト!

140112_Kariya_Station_Kariya_Aich_pref_Japan01s5

トヨタ自動車の発祥の地と言われ、今も主要な関連企業が集まる自動車工業都市「刈谷市」。

愛知県のほぼ中心に位置し、鉄道や幹線道路で愛知各方面とのアクセスも抜群の中核都市です。

そのため、市街地中心の「刈谷駅」も乗降客を中心に多くの人が行き交いますが、車で行った際は駐めるところが気になります。

そこで、刈谷駅周辺の駐車場事情について、おさらいしてみました。

Photo by 663highland / CC表示2.5

スポンサードリンク

刈谷駅の駐車場で最大料金が格安のおすすめは?

工業都市「刈谷市」の中心として、近隣には大企業が立ち並び、多くの通勤利用者で賑わう「刈谷駅」。

JR・名鉄の2社が乗り入れる乗換駅としても利用客が多く、名古屋まで17分のアクセスも魅力の駅です。

また、東名など主要道路で周辺都市やセントレア空港ともつながり、ベッドタウンとしても人口増加率が高いエリア。

ただ、近年の再開発で利便性も増している分、主な行政機関・サービス施設や買物環境が駅周辺に密集しているので、人通りも集中しがち。

特に朝夕や週末を中心に混雑し、交通量も増えるので、車で行く際は駐車場をおさらいしておくとあわてません。

そこで、以下が刈谷駅の周辺パーキングの一覧になります。

kariyaPK1kariyaPK2

駅から5~600m前後・徒歩で10分程度以内の圏内でピックアップしています。

料金は短期間で変動するものなので、料金傾向の目安にしていただければと思います。

変更されている場合もありますので、ご利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

ちなみに表の中ほどの列は、平日の1時間/日中最大(黄色)・休日の1時間/日中最大(ピンク)になっています。

満空情報が取れるものは、マップのガイドエリアにリンクを入れてあります。※表中の駐車場名が太文字のもの。

先程もふれた通り、市街地は駅周辺に集中するので、駐車場も駅から離れるとほぼ見当たらなくなります。

全体的に数も少なめで、キャパシティが多めの市営駐車場(1820)や、民間パーキング(311)が核となるでしょう。

特に、11.タイムズみなくる刈谷は、無料時間が設けられたメインのショッピング施設として利用度が高いパーキングと言えます。

料金相場は、標準的なエリア。

1時間あたりは200円がメイン価格帯(平均218円)ですし、日中の最大料金も平均870円で可もなく不可もなくといったところ。

そこで、車を置いて出かけたり、ゆっくり用事を済ませる際の、日中の手頃な打ち止め料金のところを探すと、

6.リパーク刈谷駅前第5(14台/6:00-18:00以内 最大700円

13.タイムズ刈谷(28台/24時間最大700円

14.リパーク刈谷駅前第8(11台/6:00-18:00 最大400円

20.刈谷市神田駐車場(480台/24時間最大700円

21.OTA駅前パーキング(約40台/8:00-18:00 最大700円

が、相場より下回るパーキング。

特に14はこの地域の最安の400円になるので、空き情報も確認しながら覗いてみるといいでしょう。

刈谷駅の駐車場で無料や時間料金が安いのは?

もし、ちょっとした仕事や地元での生活利用で来た場合なら、打止め料金より時間単価が安い方が助かります。

1時間あたりが手頃なパーキングをみると、先程ふれたとおり、周辺相場は1時間換算でほぼ200円程度。

ただ、前述のように上限700円程度のところもあるので、2~3時間駐車ならもう少し抑えられると助かります。

そこで、リーズナブルなところを探してみると、

<休日のみ>

19.名鉄協商刈谷駅北(14台/土日祝 08:00-17:00 60分¥100

<平日・休日とも>

20.刈谷市神田駐車場(480台/終日30分70円

なら、例えば3時間程度駐車しても300~420円で済むところ。

19は土日祝日のみですが、空き状況や平日・休日でうまく使い分けてみて下さい。

また、嬉しい無料時間も含めてうまく活用したいのが、

11.タイムズみなくる刈谷(393台/30分200円)

駐車料金自体は安くありませんが、買物の有無にかかわらず2時間、金額にかかわらず買い物でプラス1時間無料になります。※利用店舗によりプラス2時間

最悪、駐車が長引いても、相場程度の最大料金(800円)があるので、安心感もあります。

なお、刈谷駅での送迎用の自動車整理場は、

1.刈谷駅北口広場駐車場(6台/30分まで無料

4.刈谷駅南口広場駐車場(16台/30分まで無料

台数は少ないですが、駅の両降り口にあるので送り迎えに利用ください。


スポンサードリンク

刈谷駅の駐車場で連泊ができるのは?

最後に、名古屋市にも近いので、出張や長期旅行で1泊~連泊で駐めたいケースもあると思いますが、そんな際に適したところをみてみましょう。

刈谷駅には列車利用で割り引かれるパークライド駐車場はありませんが、一般的なコインパーキングでも、24時間で繰り返しOKな打ち止め料金があれば、手頃に日をまたぐ駐車が可能です。

そこで、手頃な料金で条件に合う駐車場を少しピックアップしてみると、

10.名鉄協商刈谷南口第4(21台/24時間最大900円

13.タイムズ刈谷(28台/24時間最大700円

15.名鉄協商刈谷南口第3(5台/24時間最大800円

は、48時間(1泊2日程度)までは駐められるパーキング。

さらに、

14.リパーク刈谷駅前第8(11台/24時間最大1000円

なら、金額は少し高くなりますが、最長7日間まで駐車可能です。

日数に応じて、長期出張や旅行の際に覚えておくと便利でしょう。

まとめ

工業の街として有名な刈谷市は、実はイベントやスポットが豊富な観光都市でもあります。

注目が集まる「刈谷ハイウェイオアシス」、花の名所「小堤西池のカキツバタ群落」や盛大な花火夏祭り「刈谷わんさか祭り」など、魅力あふれる見どころも満載の街。

そんな刈谷市の玄関口でもある刈谷駅周辺を訪れた際の、駐車場探しの参考になれば幸いです。

※情報は記事執筆時のものです。変更されている場合もありますので、ご利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

⇒記事一覧はコチラ

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。