守谷駅の駐車場で安い料金は?周辺おすすめ地図ガイド&全リスト!

640px-Moriya-sta_TX

都心や学園都市を短時間でつなぐ「つくばエクスプレス」の開業により、そのベッドタウンとして注目を集める「守谷市」。

常総線も乗り入れる「守谷駅」周辺は、宅地開発とともに商業繁華街の開発も進んでいます。

ただ、車での移動に頼る交通事情は駅周辺市街地でも同様なので、駐車場のことは常に気にかかるでしょう。

そこで、守谷駅周辺の駐車場事情について、おさらいしましょう。

スポンサードリンク

守谷駅の駐車場で最大料金が格安のおすすめは?

「つくばエクスプレス」によって、秋葉原へ30分強・つくば都市までは10分程度と、アクセスの良さが劇的に向上した守谷エリア。

田園風景も広がるのどかな城下町は、一気に住みやすさで高く支持される街へと進化を遂げました。

イオンなど大型商業店舗も出店し、生活利便性も増したコンパクトシティの中心街。

ただ、車移動を想定した地域性や国道も間近を貫く市街地のため、朝夕や週末は交通量が多く混雑します。

なので、料金も含めて、駅周辺の駐車場事情をおさらいしておくとあわてません。

そこで、以下が守谷駅周辺のパーキング一覧になります。

moriyaPK1moriyaPK2moriyaPK3moriyaPK4

駅から5~600m前後・徒歩で10分程度以内の圏内でピックアップしています。

料金は短期間で変動するものなので、料金傾向の目安にしていただければと思います。

変更されている場合もありますので、ご利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

ちなみに表の中ほどの列は、平日の1時間/日中最大(黄色)・休日の1時間/日中最大(ピンク)になっています。

満空情報が取れるものは、マップのガイドエリアにリンクを入れてあります。※表中の駐車場名が太文字のもの。

ご覧のように買物用途での駐車場なら、駅から少し離れた47.イオンタウン守谷が、キャパシティも抜群のうえ無料なので事足りますが、駅周辺には大きな商業施設パーキングはありません。

また、駅ビル施設もほぼなく、市営駐車場も見当たらないので、駅至近で定番と言える駐車場がないのが難点。

併せて、市街地環境は駅周辺に集中するので、国道や駅から離れると駐車場はほぼ見当たらなくなります。

料金相場は、比較的手頃なエリアです。

1時間あたりは200円がメイン価格帯(平均192円)ですし、日中の最大料金も平均678円でワンコインに迫ります。

そこで、車を置いて出かけたり、駅周辺での終日の用足しの際の、日中の手頃な打ち止め料金のところを探すと、

<平日のみ>

20.チケパ 守谷駅前第15(21台/平日 24時間まで450円

28.チケパ 守谷駅前第14(10台/平日 24時間まで450円

29.タイムズ守谷ひがし野1丁目(9台/当日最大 月-金400円

<平日・休日とも>

18.チケパ 守谷駅前第11(14台/24時間まで450円

26.チケパ 守谷駅前第10(19台/24時間まで450円

45.ファーストパーク守谷中央第12(29台/24時間まで400円

は、いずれも500円を切るパーキングです。

ご覧のように地域傾向で言うと駅東側が穴場で、上記全てが常総線の東側(中央東口や八坂口側)に集中します。

また、もう一つの特徴が、29以外はすべて前払いのチケットパーキング式ということ。

守谷駅周辺では、リスト47箇所中で17箇所が、先に支払って発行したチケットを明示しておく方式。

料金の手頃さが売りですが、早めに用事が済んでも返金はありませんし、少しの延長も1回単位の料金追加になるので注意ください。

守谷駅の駐車場で無料や時間料金が安いのは?

もし、ちょっとした仕事や地元での生活利用で来た場合なら、打止め料金より時間単価が安い方が助かります。

1時間あたりが手頃なパーキングをみると、先程ふれたとおり、周辺相場は1時間換算でほぼ200円弱。

ただ、前述のように上限500円以内のところもあるので、2~3時間駐車ならもう少し抑えられると助かります。

そこで、リーズナブルなところを探してみると、

16.リパーク守谷駅西口第3(13台/終日60分100円

が、わずかに1箇所だけ1時間100円の最安パーキング。

それほど台数が駐められず満車のことも多いので、空き情報を確認の上利用ください。

また、無料時間をうまく活用したいのが、

10.リパークアワーズもりや(176台/08:00-22:00 30分100円※最初の60分無料

「アワーズもりや」での利用サービスはないものの1時間無料なので、短時間の用事なら相場より安くあがる可能性が大。

いずれにしても守谷駅周辺では、1時間200円はよしとして目的ポイント近くで選び、あまり迷わないほうがいいかもしれません。


スポンサードリンク

守谷駅の駐車場で連泊ができるのは?

最後に、都心にも近いので、出張や長期旅行で1泊~連泊で駐めたいケースもあると思いますが、そんな際に適したところをみてみましょう。

守谷駅には列車利用で割り引かれるパークライド駐車場はありませんが、一般的なコインパーキングでも、24時間で繰り返しOKな打ち止め料金があれば、手頃に日をまたぐ駐車が可能です。

そこで、手頃な料金で条件に合う駐車場を少しピックアップしてみると、

23.タイムズ守谷第10(28台/24時間最大700円

なら、48時間(1泊2日程度)は普通にOKなパーキング。

また、

15.ザ・パーク守谷第1(36台/24時間毎 600円

35.ファーストパーク守谷中央第4(34台/24時間毎 平日500円 土日祝600円

42.ファーストパーク守谷中央第13(27台/24時間毎 平日500円 土日祝600円

あたりも、最大料金が繰り返し適用され、その料金も手頃なところ。

2日・3日以上の、あまり長くなりそうな時は事前確認が必要ですが、出張や旅行の際に覚えておくと便利でしょう。

なお、前述の守谷駅周辺に多いチケットパーキングは、料金は手頃でも24時間上限が基本のパーキングなので、連泊には向きません。

まとめ

市街地化が急速に進むものの、駅周辺は落ち着いた雰囲気で、徒歩ですぐの公園もある気持ちいいエリア。

天気のいい昼間には、駅のフードコートで買った軽食を片手にのんびり過ごすことも可能です。

そんな気分転換のお出かけの際にも、記事が参考になれば幸いです。

※情報は記事執筆時のものです。変更されている場合もありますので、ご利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

⇒記事一覧はコチラ

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。