金山駅の駐車場で安い料金は?周辺おすすめ地図ガイド&全リスト!

640px-Central_Japan_Railway_-_Kanayama_Station_-_Ticket_Gate_-_01

大都市・名古屋の南の玄関口として、JRや名鉄などの多数路線が接続する「金山駅」。

付近には、全国トップクラスの参拝者数を誇る「熱田神宮」も立地し、駅周辺は名古屋を代表する繁華街として、連日賑わうエリアです。

なので、多くの車で向かう方にとって、まず心配なのが駐車場の空きや料金のこと。

そこで、金山駅周辺の駐車場事情について、おさらいしてみましょう。

Photo by JKT-c / CC表示3.0

スポンサードリンク

金山駅の駐車場で最大料金が格安の穴場は?

3社・5路線が行き交う総合ターミナル駅として、乗換の便利さでは県内随一の「金山駅」。

周辺はアスナル金山を中心に商業地環境も抜群な上、イベント・文化会館も多数あって、楽しみには事欠かないエリアです。

名古屋駅や栄駅にもすぐ足を伸ばせる便利さもあり、普段でも朝夕や週末を中心に人通りの多い市街地ですが、コンサートや催しがあると混雑も激しくなります。

なので、車で行く方は駐車場事情をおさらいしておくとあわてません。

そこで、以下が金山駅の周辺パーキングの一覧になります。※赤いアイコン

kanayamaPK1kanayamaPK2kanayamaPK3kanayamaPK4kanayamaPK5kanayamaPK6

駅から5~600m前後・徒歩で10分程度以内の圏内でピックアップしています。

料金は短期間で変動するものなので、料金傾向の目安にしていただければと思います。

変更されている場合もありますので、ご利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

ちなみに表の中ほどの列は、平日の1時間/日中最大(黄色)・休日の1時間/日中最大(ピンク)になっています。

満空情報が取れるものは、マップのガイドエリアにリンクを入れてあります。※表中の駐車場名が太文字のもの。

また、情報ソースが少し古く、現地で確認してからの利用がより望ましいパーキングは別にしてあります。※黄色のアイコン

名古屋を代表する繁華街エリアには、駐車リソースも豊富です。

拾いきれていないパーキングも入れれば、500m圏内に100箇所近くの駐車場があるでしょう。

ただ、そんな大都市の市街地にしては、規模の大きな駐車場が数えるほど。

定番的な位置付けになるのは、北口の1.アスナル金山駐車場や、南口の3.リパーク金山駅南になると思われますが、料金的には手頃とは言えません。

また、数台程度のパーキングが占めることから、やみくもに回らず、情報を把握しながら探すのが賢明です。

料金的には、1時間換算で多い価格帯は400円前後(平均358円)。

また、日中の最大料金では平均988円で、都市圏にしては中間的な相場と言えそうです。

逆に言えば、ちゃんと探すか否かで駐車コストも変わってくる地域とも言えます。

そこで、車を置いて出かけたり、駅周辺でゆっくり過ごす際の、日中の手頃な打ち止め料金のところを探すと、

<休日のみ>

66.名鉄協商金山駅東第2(8台/土日祝 08:00-20:00 最大¥500

<平日・休日とも>

25.名鉄協商金山町2丁目(4台/08:00-18:00 最大¥500

39.パークゼウス金山2丁目(5台/08:00-18:00 最大¥500

44.タイムズ金山町(8台/08:00-18:00 最大¥500

71.タイムズ新尾頭橋第2(27台/08:00-20:00 最大¥500

が、いずれも24時間最大ではないながら、日中なら通して駐めてもワンコインで収まるところ。

地域的には明らかに南(東)口側が有利で、特に熱田区の金山町周辺が穴場と言えます。

金山駅の駐車場で時間料金が安いおすすめは?

ちょっとした仕事や地元での生活利用で来た場合なら、打止め料金より時間単価が安い方が助かります。

1時間あたりが手頃なパーキングをみると、先程ふれたとおり、周辺相場はほぼ1時間換算で400円弱。

用足しが延びると、すぐ1000円をオーバーしますし、前述のように上限でワンコインのところもあるので、2~3時間駐車ならもう少し抑えられると助かります。

そこで、よりリーズナブルなところを探すと、1時間換算で200円以内のところはリスト中19箇所あります。※表参照

中でも、最安なのは、

24.Beパーク金山2丁目(10台/08:00-18:00 40分¥100

39.パークゼウス金山2丁目(5台/08:00-24:00 40分¥100

73.タイムズ古渡町(3台/終日 50分100円

が、200円出せば1時間20~40分駐められるところですが、収納台数はいずれも少なめ。

ちなみに時間料金に関しても、手頃な地域は駅の南側になります。

金山駅周辺は商業地域の割に、利用客無料の施設や手頃で使い勝手がいい割引システムもないので、短時間駐車は苦労しそうな地域と言えそうです。


スポンサードリンク

金山駅の駐車場で連泊や予約ができるのは?

最後に、名古屋駅や栄駅にも近い駅なので、電車で出かけて1泊~連泊で駐めたいケースもあると思いますが、そんな際に適したところをみてみましょう。

金山駅には列車利用で割り引かれるパークライド駐車場はありませんが、一般的なコインパーキングでも、24時間で繰り返しOKな打ち止め料金があれば、手頃に日をまたぐ駐車が可能です。

そんな条件に合うパーキングで、極力手頃に長く駐められるところを挙げると、

14.名鉄協商金山駅南第2(4台/24時間最大1000円

50.名鉄協商金山第7(9台/24時間最大1000円

61.タイムズ金山2丁目(11台/24時間最大1000円

は、48時間程度(1泊2日)なら普通に駐められるパーキング。

また、

3.リパーク金山駅南(247台/96時間以内4900円、以降24時間毎1100円

は、少し高めながら、長く駐めることが可能です。

長期の出張や旅行の際に覚えておくと便利でしょう。

また、最近では予約できる駐車スペースのシェアサービスが盛んになってきているので、当たってみるのもひとつの手かもしれません。

野球場やイベント会場周辺では今や一般的になりましたが、空港や駅周辺でも最適の選択肢と言えます。

まだ金山駅の周辺では豊富とは言えませんが、近年急速に普及しつつあるので、今後どんどん供給が増えるはずなので、気にしておくといいかもしれません。

kanayamaPKaki

1箇所ごとの台数はわずかですが、料金も手頃ですし、何より駐車場の心配がなく向かえるのはメリットです。

例えば早めに行くことがが決まっているようなら、確保してしまうというのも、安心してアクセスできる一つの方法と言えます。

→金山駅の周辺で予約できる駐車場

まとめ

ボストン美術館や特殊陶業フォレストホールなども近くにあり、催し物やコンサートイベントが活発な金山エリア。

ミュージシャンや芸能人も多く見かけ、路上ライブや音楽イベントなどで活気にあふれています。

リニア開業に向け、アスナル金山や市民ホールも別な形で生まれ変わる予定で、さらなる発展も見込まれます。

ぜひ記事が、そんな金山エリアに行く際の駐車場探しの参考になれば幸いです。

※情報は記事執筆時のものです。変更されている場合もありますので、ご利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

⇒記事一覧はコチラ

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。