横浜駅の駐車場で安い料金の周辺おすすめ地図ガイド&全リスト!

a2a0d380563982142e7a53b193575fda_s

日本有数の巨大ターミナル駅にして、日本(世界)でも5位の乗降客数を誇る「横浜駅」。

JRを含め日本最多の6事業者が乗り入れ、住みたい駅としても常に上位を堅持します。

商業ビルが林立する駅周辺も、年中昼夜を問わず人通りが絶えない横浜最大の繁華街ですが、車で訪れる際の心配は、何と言っても駐車場です。

そこで、横浜駅周辺の駐車場事情について、おさらいしてみます。

スポンサードリンク

横浜駅の駐車場で最大料金が格安のおすすめは?

市町村総人口で1位を占める横浜市の最大繁華街である横浜駅周辺エリア。

毎日220万人が乗り降りする巨大ターミナル駅の周辺には、地下街でも繋がる、ベイクォーター、横浜スカイビル、そごう横浜、横浜高島屋、横浜ビブレ等の錚々たるショッピングスポットが軒を連ねます。

またショッピング以外にも、横浜中華街や赤レンガ倉庫、みなとみらい地区など目玉スポットも散策範囲に収め、世代を超えて幅広く楽しめる観光の街と言えます。

常に新陳代謝を続ける駅や周辺施設には、駅乗降客や商施設利用・観光客などで終日賑わいますが、朝夕や週末を中心に交通量も多く混雑が激しいエリア。

車で行く際には、事前に駐車場事情をおさらいしておくのが賢明です。

そこで、以下が横浜駅の周辺パーキングの一覧になります。

yokohamaPK1yokohamaPK2yokohamaPK3yokohamaPK4yokohamaPK5

駅から6~700m前後・徒歩で10分程度以内の圏内でピックアップしています。

料金は短期間で変動するものなので、料金傾向の目安にしていただければと思います。

変更されている場合もありますので、ご利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

ちなみに表の中ほどの列は、平日の1時間/日中最大(黄色)・休日の1時間/日中最大(ピンク)になっています。

満空情報が取れるものは、マップのガイドエリアにリンクを入れてあります。※表中の駐車場名が太文字のもの。

政令都市・横浜の中心駅周辺には、さすがに駐車場のリソースも豊富で、拾えていないところも含めれば100ヶ所近くあるはずです。

1000台を超える複合モールのような駐車場こそありませんが、数百台クラスはリスト中3割を占めるほど。

ただ、マンモス駅の横浜駅は南北に長く改札も多いため、駅利用を前提とした駐車などは、距離的にも入口位置の考慮が必要でしょう。

乗降口は大きく分けて東と西側に「きた」「中央」「みなみ」と3つずつあり、各々に最寄りの駐車場もありますが、やはり商業ビルも集中するエリアなので混雑は想定するよう。

またキャパシティは別としても、商業施設が取り囲む駅周辺エリアに駐車場の数は思ったほどは多くはありません。

yokohamaOKeria

むしろ、少し離れた北幸・平沼地区や鶴屋町地区に多くあり、混雑や料金面ではそちらのほうがアドバンテージがあったりします。

幸い多くの駐車場が、地元の駐車場案内も含め空き情報を確認できるので、活用しながら探してみて下さい。

他に注意点としては、施設利用前提の駐車場が多いため、営業時間枠があるパーキングが多いこと。

数的にはリスト中3割程度ですが、特に駅周辺に近いほど多くなるので、入出庫時間にはくれぐれも注意下さい。

当然、料金的には手頃と言えない相場エリアです。

1時間あたりのメイン価格帯は600円(平均632円)ですし、日中の最大料金も平均1643円と高め。

まとまった買物利用の目的以外には厳しい料金相場と言えるので、駐車場の吟味は必須と言えます。

そこで、車を置いて出かけたり、ゆっくり駅周辺で過ごす際の、日中の手頃な打ち止め料金のところを探すと、

18.浜駅西口駐車場(9台/8時間最大1000円

28.鶴屋町2丁目駐車場(9台/8時間最大1200円

44.ユアー・パーキング鶴屋町第1(10台/08:00-17:00 最大1000円

50.タイムズ台町第10(4台/24時間最大1200円

55.コンカード横浜駐車場(189台/土日祝 当日最大1000円※土日祝のみ

が、相場よりだいぶ手頃に駐められるパーキング。

また、もし5時間程度で済ませられる用足しなら、

48.リパーク横浜台町第6(12台/5時間最大900円

という選択肢もあります。

お気づきの方もいるかもしれませんが、上記のほとんどが「鶴屋町エリア」のコインパーキング。

「きた西口」前で、高速三ツ沢線・新田間川を挟んで広がるこの繁華街エリアが密集率も高く、料金的にも穴場地域と言えそうです。

横浜駅の駐車場で時間料金が安い穴場は?

もしちょっとした仕事や地元での生活利用で来た場合なら、打止め料金より時間単価が安い方が助かります。

1時間あたりが手頃なパーキングをみると、先程ふれたとおり、周辺相場は1時間換算で600円程度。

用足しが延びると、すぐ2000円近くなりますし、前述のように上限で1000円ちょっとのところもあるので、2~3時間駐車ならもう少し抑えられると助かります。

そこで、リーズナブルなところを探すと、

18.横浜駅西口駐車場(9台/08:00-24:00 20分¥100

28.鶴屋町2丁目駐車場(9台/08:00-24:00 30分¥200

30.リビングパーク鶴屋町第1(23台/08:00-18:00 60分400円

44.ユアー・パーキング鶴屋町第1(10台/08:00-17:00 15分100円

45.リパーク横浜台町第8(8台/08:00-22:00 30分200円)

48.リパーク横浜台町第6(12台/08:00-22:00 30分200円

50.タイムズ台町第10(4台/08:00-00:00 30分¥200

55.コンカード横浜駐車場(189台/07:00~21:00 30分¥200)※土日祝9:00から

59.NPC24H横浜北幸第2(280台/08:00-22:00 30分200円

60.横浜OBS北幸C駐車場(63台/08:00-24:00 30分200円

61.横浜OBS北幸駐車場(74台/08:00-24:00 30分200円

が、1時間換算で300~400円のところ。

やはり地域的には鶴屋町エリアに多く、穴場であることがわかります。

鶴屋町以外では、おすすめはやはり「きた東口」に近く、キャパシティも余裕に55でしょうか。

ここは利用時間さえ気をつければ、土日に日中1000円という上限料金もあるので、用事が伸びても安心感があります。

駅までは少し距離がありますが、西側なら59も収納台数が多めなので、駅前で混み合う際は覚えておくといいかも知れません。


スポンサードリンク

横浜駅の駐車場で予約ができるのは?

最近では予約できる駐車スペースのシェアサービスが盛んになってきているので、当たってみるのもひとつの手かもしれません。

野球場やイベント会場周辺では今や一般的になりましたが、空港や駅周辺でも最適の選択肢と言えます。

ちなみに、横浜駅の周辺には予約できる駐車場がそこそこあります。

yokohamaPKaki

1箇所ごとの台数はわずかですが、近年急速に供給が増えつつあるので、検索してみるとたくさんありますし、どんどん増えつつあります。

出し入れが自由な上に料金も手頃ですし、何より駐車場の心配がなく向かえるのはメリットです。

例えば早めにショッピングや出張などが決まっているようなら、確保してしまうというのも、安心してアクセスできる一つの方法と言えます。

→横浜駅の周辺で予約できるakippa駐車場

→横浜駅の周辺で予約できる軒先パーキング駐車場

まとめ

山下公園や中華街などの有名な観光・散策スポットは別にしても、1日過ごしても足らないほど遊ぶ場所やグルメスポットが多い駅周辺。

もはやこのエリアも観光地と言ってよく、休みの日には激しく混み合います。

なので、やはり少し駅からはずれた立地で駐めて、徒歩やレールライドで楽しむのがコツと言えるかも知れません。

車で横浜に遊びに行く際にも、記事が参考になれば幸いです。

※情報は記事執筆時のものです。変更されている場合もありますので、ご利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

⇒記事一覧はコチラ

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。