西船橋の駐車場で安い料金は?周辺おすすめマップガイド&全リスト!

Nishifunabashi-sta_North_(after_construction)

愛称が正式な地名になるほど、地域の人に愛されている「西船(にしふな)」こと西船橋市。

中山競馬場へのアクセス駅としてできた「西船橋駅」は、今では複数路線が乗り入れる千葉主要駅として多くの人が行き交います。

飲食店も集まる駅周辺には、そんな利用客や競馬観戦客で終日賑わいますが、車で行く際は駐車場が見つかるかが心配です。

そこで、西船橋周辺の駐車場事情について、おさらいしてみましょう。

Photo by Wikipedia / CC表示3.0

スポンサードリンク

西船橋の駐車場で最大料金が格安のおすすめは?

JRや東京メトロなど、3社5路線での都心各エリアへのアクセスも抜群で、実は年間合計の乗降客数が世界で最も多いクロスターミナル「西船橋駅」。

中山競馬場への玄関駅の役を船橋法典駅を譲った今も、開催日にはバスで競馬観戦に向かう人で賑わいます。

そんな駅の成り立ちから、周辺には飲食店も多い歓楽エリアが広がり、駅利用者とともにとにかく人が多く集まる街。

駅ナカの「Dila西船橋」をはじめ周辺にはスーパー・コンビニなども揃い、不便を感じない市街地です。

ただ、人が多く集まるエリアのため朝夕や土日にはとても混雑し、さらに競馬開催日には渋滞に拍車がかかる交通事情。

なので、車で行く方は駐車場事情をおさらいしておくとあわてないでしょう。

そこで、西船橋駅周辺のパーキング一覧は以下のとおりになります。

nisihunaPK1nisihunaPK2nisihunaPK3

おすすめワンポイント!

もし、グーグルアプリ【Googleマップ-GPSナビ】がインストールされていて、位置情報が許可されていれば、今いる場所とともに上記の駐車場マップが開き、とても便利!

WS000001

【Googleマップ-GPSナビ】

gplay_en itune_en

PKmapapri

駅から5~600m前後・徒歩で10分程度以内の圏内でピックアップしています。

料金は短期間で変動するものなので、料金傾向の目安にしていただければと思います。

変更されている場合もありますので、ご利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

ちなみに表の中ほどの列は、平日の1時間/日中最大(黄色)・休日の1時間/日中最大(ピンク)になっています。

満空情報が取れるものは、マップのガイドエリアにリンクを入れてあります。※表中の駐車場名が太文字のもの。

ご覧のように、市街地に集まる人や車がとても多いエリアにしては、駐車場事情は貧弱です。

買物客が利用できる駐車場併設の商業施設もなく、そのほとんどが数台~十数台キャパのパーキング。

さらに駅周辺に送迎用などの整理場もないことも手伝い、狭い道での路上駐車が発生し、渋滞の一因にもなっています。

南北両側の駐車リソースはほぼ同等ですが、国道沿いに繁華街も広がる北口のほうが密集率は高く、ただ混み合うのもこちら側。

料金に関しては、日中最大料金は平均897円と千円を切る標準的な相場ですが、1時間あたりでは平均409円と少し高め。

買物での無料割引も見込めない地域なので、短時間駐車が少し割高感を感じるエリアです。

そこでまず、車を置いて出かけたり、駅周辺でゆっくり用事を済ます際に、できるだけ手頃に日中駐められるところを探すと、

7.スペースECO 西船橋駅前(10台/24時間まで700円

10.エーパーク山野町(13台/12時間最大700円

22.リパークワイド船橋山野町(4台/24時間最大700円

28.エーパーク本郷町第2(11台/24時間最大700円

29.エーパーク本郷町(7台/12時間最大700円

30.フルーツパーク西船4丁目(5台/24時間最大500円

31.TOMOパーキング 船橋市西船(10台/24時間最大700円

34.NPC24H西船橋第3パーキング(15台/24時間最大700円

37.エーパーク西船橋南口(42台/24時間最大500円

38.タイムズ西船橋第11(8台/24時間最大700円

なら、ワンコイン程度を含む相場より割安なパーキング。

やはり、いずれも少し駅まで距離がありますが、傾向として南口の方が穴場側エリアと言えなくもなさそうです。

西船橋の駐車場で時間料金が安いのは?

もし、ちょっとした仕事や地元での生活利用で来た場合なら、打止め料金より時間単価が安い方が助かります。

1時間あたりが手頃なパーキングをみると、先程ふれたとおり、周辺相場は1時間換算で400円程度。

少し用事が伸びればすぐに1000円をオーバーしますし、、前述のように上限500円程度のところもあるので、2~3時間駐車ならもう少し抑えられると助かります。

そこで、リーズナブルなところを探してみると、

11.タイムズJAちば東葛西船支店(6台/土日祝 09:00-22:00 30分¥100)※土日祝のみ

28.エーパーク本郷町第2(11台/08:00-20:00 60分200円

30.フルーツパーク西船4丁目(5台/08:00-18:00 60分200円

32.本郷町第1駐車場(4台/08:00-22:00 30分¥100

33.タイムズ西船橋第7(51台/月-金 08:00-22:00 30分¥100)※平日のみ

36.システムパーク西船橋第3(20台/終日60分100円

37.エーパーク西船橋南口(42台/終日60分100円

が、1時間あたりで100~200円なので、相場の半分以下のパーキング。

前述の通り、買物利用で無料割引を見込めるエリアではないので、上記などをうまく利用しながら節約してみて下さい。


スポンサードリンク

西船橋の駐車場で泊りや予約ができるのは?

最後に、都心他各地域に足を伸ばせるターミナル駅なので、泊まりで仕事や旅行に出かけるケースもあると思いますが、そんな際に適したところをみてみましょう。

西船橋駅には列車利用で割り引かれるパークライド駐車場はありませんが、一般的なコインパーキングでも、24時間で繰り返しOKな打ち止め料金があれば、手頃に日をまたぐ駐車が可能です。

条件に合うパーキングで、なるべく手頃に長く駐められるところを挙げると、

38.タイムズ西船橋第11(8台/24時間最大700円

は、48時間(1泊2日程度)までは駐められるパーキング。

また、

30.フルーツパーク西船4丁目(5台/24時間最大500円

も、あまり長期の場合は確認した方がいいですが、繰り返し適用がOKなパーキング。

さらに、

8.リパーク西船橋駅前第5(6台/24時間最大1200円

なら、料金はだいぶ高くなりますが最長7日間まで駐車可能なので、とにかく長い出張や旅行の際に覚えておくと便利でしょう。

最近では予約できる駐車スペースのシェアサービスが盛んになってきているので、当たってみるのもひとつの手かもしれません。

野球場やイベント会場周辺では今や一般的になりましたが、空港や駅周辺でも最適の選択肢と言えます。

まだ西船橋駅の周辺では豊富とは言えませんが、近年急速に普及しつつあるので、今後どんどん供給が増えるはずなので、気にしておくといいかもしれません。

nisihunaPKki

1箇所ごとの台数はわずかですが、出し入れが自由な上に料金も手頃ですし、何より駐車場の心配がなく向かえるのはメリットです。

出し入れが自由な上に料金も手頃ですし、何より駐車場の心配がなく向かえるのはメリットです。

例えば行くことが決まっているようなら、確保してしまうというのも、安心してアクセスできる一つの方法と言えます。

→西船橋エリアで予約できる駐車場

まとめ

西船の魅力は、とにかく食事を楽しめる飲食店が多いこと。

おしゃれさは望めませんが、地元の方に愛されるお店も多く、街の評判に耳を傾けると必ず飲食店や美味しいものの紹介がセットで語られるほどグルメな地域です。

そんな、ラーメン店からイタリアンまで多種多様なジャンルからお気に入りを見つけるのも楽しい西船橋。

車で訪れる際には、ぜひ記事も参考にしてみて下さい。

※情報は記事執筆時のものです。変更されている場合もありますので、ご利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

⇒記事一覧はコチラ

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。