西京極の駐車場で安い料金は?周辺おすすめ地図ガイド&全リスト!

640px-Nishikyogoku170930

平安京における西の極み(西端)を走る大路に、その地名が由来する「西京極」。

今では「西京極総合運動公園」を擁し、京都スポーツ文化を支える街としても知られています。

最寄駅「西京極駅」もあるその周辺は、JRリーグ試合やスポーツ大会時などは多くの人が詰めかけますが、車で行く際は駐車場が確保できるか心配です。

そこで、西京極エリアの駐車場事情について、おさらいしてみます。

Photo by Kanko3131 / CC表示-継承4.0

情報は記事執筆時(または再調査時)のものであり、変更されている場合もあります。正確性を保証するものではありませんので、必ず現地の表記を確認のうえご利用下さい
また確認の際は、最大料金の繰返し有無や時間/日極かに注意し、トラブルを避けるようお願いします。

スポンサードリンク

西京極総合運動公園や西京極スタジアムの駐車場の料金や混雑は?

洛中の西端で、桂川や天神川の開放的な自然にも恵まれた「西京極」。

京スポーツの殿堂「西京極総合運動公園」も有し、サイクリングやウォーキングなどスポーツに格好の環境が人気のエリアです。

京都パープルサンガの本拠地でもある西京極スタジアムをはじめ、陸上競技や野球場など設備が整備され、その歴史を物語るモニュメントも点在。

最寄駅である西京極駅周辺は、閑静な住宅街が広がり、商業施設は少なめながら河原町や京都駅にも近く、便利なロケーションの地域。

試合や大会イベント時はもちろん、園内を彩る桜や紅葉の時期も多くの人が集まるエリアです。

普段は、京都の中でも渋滞も少なく、道も広いので交通事情は悪くないエリアですが、やはり問題は公園内施設のイベント時です。

参加・関係者や観戦者で人が溢れるので、車で行く方は駐車場事情をおさらいしておくとあわてないでしょう。

ご存じの方も多いと思いますが、西京極スタジアム自体には専用駐車場はありません。

ただ、運動公園の利用者用駐車場はあり、それが以下の5ヶ所になります。※赤いアイコン

nisikyougokuPK1

利用施設ごとに最寄りの場所を選べばいいですが、4.第4に面した南側道路は一方通行ですし、2.第2のみ24時間利用ができず、夜間入出庫できないので注意下さい。

また、アクアリーナを除く公園駐車場は、イベントの関係などで貸し切りになり利用できないことも多いので、公式サイトでよく確認して出かけて下さい。→貸し切り情報

料金的には、やはりイベント時を含む土日祝日が高めです。

後でふれる周辺パーキングも同傾向はあるものの、公園駐車場はさらに割高。

特に時間料金はともかく、日中を通して駐める場合は顕著です。

もし時間や条件に余裕があれば、周辺パーキングに駐めたほうが節約になることもあります。

普段時の公園利用では駐められないことはあまりありませんが、イベント開催時は早い時間から満車になり、公道での駐車待ちも禁止されています。

あとで触れるように、周辺のコインパーキング事情もあまり良いとは言えないので、西京極駅からすぐの立地も考えれば、公共交通機関利用が賢明です。

西京極の駐車場で料金が安いのは?

前述のように、駐車コスト節約や運悪く公園駐車場が一杯だった時は、周辺で探すようになります。

また、駅周辺に用事がある際も同様なので、周辺パーキングもおさらいしてみましょう。

そこで、西京極エリアのパーキング一覧は以下のとおりになります。※グリーンのアイコン

nisikyougokuPK2nisikyougokuPK3nisikyougokuPK4

おすすめワンポイント!

もし、グーグルアプリ【Googleマップ-GPSナビ】がインストールされていて、位置情報が許可されていれば、今いる場所とともに上記の駐車場マップが開き、とても便利!

WS000001

【Googleマップ-GPSナビ】

gplay_en itune_en

PKmapapri

駅及び公園から5~600m前後・徒歩で10分程度以内の圏内でピックアップしています。

料金は短期間で変動するものなので、料金傾向の目安にしていただければと思います。

変更されている場合もありますので、ご利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

ちなみに表の中ほどの列は、平日の1時間/日中最大(青色)・休日の1時間/日中最大(ピンク)になっています。

満空情報が取れるものは、マップのガイドエリアにリンクを入れてあります。※表中の駐車場名が太文字のもの。

ご覧のように、普段時はともかく人が増えるイベント時には駐車場キャパは決して豊富とは言えません。

何より規模があるパーキングが皆無なので、混雑日には駐車難民になる可能性大でしょう。

このエリアは、時間料金に関してはほぼ1時間200円が相場になります。

土日祝日だと公園駐車場も含めて300~400円の高めのところもありますが、曜日に関係なく200円のパーキングもそこそこあるので、リストを参考にあたってみて下さい。

また日中の最大料金でも、平日は500円がメイン相場。

公園駐車場の800円に対して、周辺はかなり手頃になります。

ただ問題なのが、最大料金1000円~2000円が普通になる土日祝日で、吟味して駐めないと高く付くことがあるエリア。

そこで、休日に車を置いて出かけたり、公園で終日過ごす予定の際に、できるだけ手頃に駐められるところを探すと、

7.葛野大路五条パーキング(8台/10:00-20:00 最大800円

10.タイムズ七条葛野大路(11台/24時間最大600円

12.キョウテク五条かどのパーキング(9台/07:00-19:00 最大600円

13.キョウテク七条通りかどのパーキング(5台/07:00-20:00 最大600円

14.タイムズ葛野大路五条(14台/当日最大600円

23.東洋カーマックス西京極東側町駐車場(6台/24時間最大600円

25.西京極駅前ガレージ100(5台/12時間最大800円

イベント時には特定料金になる可能性もあるので、確認して利用下さい。

なら、週末でも1000円以内で日中通して駐められるパーキング。

その分遠くなるところもありますが、公園駐車場が2000円であることを考えれば、十分利用価値があると言えるでしょう。


スポンサードリンク

西京極の駐車場で予約ができるのは?

最近では予約できる駐車スペースのシェアサービスが盛んになってきているので、当たってみるのもひとつの手かもしれません。

観光地周辺では今や一般的になりましたが、イベント会場や駅周辺でも最適の選択肢と言えます。

ちなみに、西京極の周辺には予約できる駐車場が豊富にあります。

nisikyougokuPKaki

1箇所ごとの台数はわずかですが、近年急速に供給が増えつつあるので、検索してみるとたくさんありますし、どんどん増えつつあります。

出し入れが自由な上に料金も手頃ですし、何より駐車場の心配がなく向かえるのはメリットです。

例えば早めに行くことが決まっているようなら、確保してしまうというのも、安心してアクセスできる一つの方法と言えます。

→西京極の周辺で予約できるakippa駐車場

→西京極の周辺で予約できる軒先パーキング駐車場

まとめ

宇治茶で名高い京都は、実はコーヒーの消費量が日本一のカフェ文化のメッカ。

そんなこだわりの京都にあって、西京極は65年の歴史を持つ有名な「小川珈琲」が本店をかまえる地です。

西京極ののどかで自然溢れる中、隣設の工場で焙煎したてが味わえる、コーヒー好きにはたまらない街でもあります。

ディナーやランチメニューも充実していて、金・土曜にはピアノやバイオリンの生演奏も。

そんな、食を楽しむ目的で訪れる際にも、記事が参考になれば幸いです。

※情報は記事執筆時のものです。変更されている場合もありますので、ご利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

⇒記事一覧はコチラ

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。