南越谷の駐車場で安い料金は?周辺おすすめ地図ガイド&全リスト!

20379113992_62f3390f54_z

かつて日光街道の要衝宿場町として栄え、野鳥も飛来する大きな河川や用水に恵まれた水郷都市「越谷」。

近年では都心部への直通電車も増え、東京のベッドタウンとしても急発展する埼玉県南東部の中核都市です。

中心市街地のひとつで都市化も進む南越谷エリアは、武蔵野/伊勢崎線乗換客も含め多くの人が往来しますが、車で行く際は駐車場のことも心配です。

そこで、南越谷駅周辺の駐車場事情について、おさらいしてみます。

Photo by cyberwonk

スポンサードリンク

南越谷の駐車場で最大料金が格安のおすすめは?

元荒川や綾瀬川など多くの河川や用水路が市域を流れる、水と自然にあふれた水郷のまち「越谷市」。

治水事業を兼ねた街づくりで生まれた「越谷レイクタウン」では、国内最大級のショッピングモール「イオンレイクタウン」も誕生し、近年では住宅都市としても人口が急伸しています。

その西側で新都心にも位置づけられる南越谷は、隣接する新越谷駅と南越谷駅で東武伊勢崎線/JR武蔵野線が乗り継げる便利なエリア。

市内外への交通主要ポイントであると同時に、その周辺も整備された道路に面してオフィスビルや商業施設が立ち並び、利便性が高い市街地として人通りが絶えません。

ただ全体的に交通量も多く、特に道が狭く歩行者・自転車も多いので車で走るのには気を使う駅周辺。

また大規模物流ターミナルも近いため、周辺道路もトラックが多く走り運転はストレスがかかるので、駐車場事情をおさらいしておくとあせらないでしょう。

そこで、以下が南越谷周辺のパーキング一覧になります。

minakosiPK1minakosiPK2minakosiPK3minakosiPK4

おすすめワンポイント!

もし、グーグルアプリ【Googleマップ-GPSナビ】がインストールされていて、位置情報が許可されていれば、今いる場所とともに上記の駐車場マップが開き、とても便利!

WS000001

【Googleマップ-GPSナビ】

gplay_en itune_en

PKmapapri

駅から5~600m前後・徒歩で10分程度以内の圏内でピックアップしています。

料金は短期間で変動するものなので、料金傾向の目安にしていただければと思います。

変更されている場合もありますので、ご利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

ちなみに表の中ほどの列は、平日の1時間/日中最大(青色)・休日の1時間/日中最大(ピンク)になっています。

満空情報が取れるものは、マップのガイドエリアにリンクを入れてあります。※表中の駐車場名が太文字のもの。

ご覧のように、商業施設も集まる市街地は南越谷駅の南口側がメインで、駐車場もこちら側にまとまってあります。

逆に北口側にはあまりなく、特にスカイライン線から西側はすぐに住宅街が広がるので、駐車場も高架沿いに数えるほどになります。

単体で規模のある駐車場は、1345.イオン越谷店(合計265台)や15.サンシティ(205台)など施設併設スペースのみ。

なお、VARIE新越谷の駐車場は市内6ヶ所(3944)に分散して計500台確保されていますが、店舗から少し離れるので、やや不便でしょう。

いずれにしても利用目的ならいいですが、他の用事で長く駐めるには不向きの料金スペックです。

料金的には、時間料金は1時間あたりで平均297円と比較的手頃ながら、日中の最大料金は1024円と、郊外都市部にしては少し高め。

そこで、車を置いて出かけたり、駅周辺でゆっくり過ごす際に、できるだけ手頃に日中駐められるところを探すと、

<休日のみ>

24.タイムズ南越谷第8(8台/土日祝 当日1日最大¥800

31.タイムズ越谷瓦曽根第2(5台/土日祝 当日1日最大¥800

<平日のみ>

48.カーアーク南越谷第5(16台/平日 当日最大800円

<平日・休日とも>

19.NPC24H新越谷東口第2パーキング(20台/24時間最大700円・800円)※車室による

20.リパーク南越谷4丁目第2(67台/12時間最大800円

28.タイムズ南越谷第5(8台/08:00-20:00 最大¥700

29.タイムズ南越谷第3(13台/24時間最大800円

32.SANパーク南越谷 1(36台/24時間最大800円

33.リパークワイド南越谷1丁目第3(17台/12時間最大800円

35.リパーク南越谷1丁目第7(11台/24時間最大500円・700円)※車室による

38.エコロパーク新越谷第1(3台/12時間最大800円

44.東武新越谷第3駐車場(合計500台/8:00~15:00最大500円 15:00~8:00最大800円

が、いずれも500~800円程度で駐められるパーキングです。

おすすめは、VARIE新越谷の6箇所の駐車場の中で唯一打止め料金がある44

15時に料金区切りがあるのが難点ですが、買物の無料割引提携もありますし、両駅にも近い立地で使い勝手は悪くありません。

また、1920あたりも収容力や立地のバランスがいいのでおすすめです。

南越谷の駐車場で無料や時間料金が安いのは?

もし、ちょっとした仕事や地元での生活利用で来た場合なら、打止め料金より時間単価が安い方が助かります。

1時間あたりが手頃なパーキングをみると、先程ふれたとおり、周辺相場は1時間換算で200円程度。

ただ、前述のように上限500円以内のところもあるので、2~3時間駐車ならもう少し抑えられると助かります。

そこで、リーズナブルなところを探してみると、、1時間換算で200円以下のパーキングがリスト中で3分の1程度見つけることができます。※表参照

その中でも、収容力が余裕のパーキングを拾ってみると、

13.イオン南越谷店第1(70台/08:00-22:00 30分100円

20.リパーク南越谷4丁目第2(67台/終日60分200円

32.SANパーク南越谷 1(36台/08:00-20:00 40分100円

36.GSパーク南越谷第二(31台/終日60分100円

で、3236は地域最安値になりますが、駅までは少し距離があります。

1320なら駅利用やイオンでのショッピングにも最適なので、目的に応じて選択してみて下さい。

なお、南越谷エリアで利用による主な無料割引提携を挙げると、イオン/1000円以上で1時間、サンシティ/1000円以上で1時間、VARIE/2000円以上で1時間といった内容になります。


スポンサードリンク

南越谷の駐車場で泊りや連泊ができるのは?

最後に、首都圏や北関東にも足を伸ばせるエリアなので、泊まりで仕事や旅行に出かけるケースもあると思いますが、そんな際に適したところをみてみましょう。

南越谷・新越谷駅には列車利用で割り引かれるパークライド駐車場はありませんが、一般的なコインパーキングでも、24時間で繰り返しOKな打ち止め料金があれば、手頃に日をまたぐ駐車が可能です。

条件に合うパーキングで、なるべく手頃に長く駐められるところを挙げると、

29.タイムズ南越谷第3(13台/24時間最大800円

は、48時間(1泊2日程度)までは駐められるパーキング。

19.NPC24H新越谷東口第2パーキング(20台/24時間最大700円・800円)※車室による

も、あまり長期の場合は確認した方がいいですが、繰り返し適用がOKで、さらに長めに駐められるはずです。※NPC利用規約⇒https://npc-npc.co.jp/user/charge/max/

35.リパーク南越谷1丁目第7(11台/24時間最大500円・700円)※車室による

なら、さらに最長7日間まで駐車可能です。※一部車室除く

日数に応じて、長期出張や旅行の際に覚えておくと便利でしょう。

まとめ

新都心として発展著しい南越谷は伝統行事も盛んで、特に阿波踊りでは徳島や高円寺とともに「日本3大阿波踊り」として有名な町。

毎年夏の風物詩として約60万人が来場し、市内各所に設けられる演舞場で熱い舞いが繰り広げられます。

南・新越谷駅周辺は車両通行規制もかかり、臨時駐車場も特にないので公共交通機関がおすすめですが、やむなく車で行く方は記事で紹介したような駐車場が最寄りになります。

minakosiawazu
出典:公式ホームページより

舞台踊りなどは14時頃からスタートするので、規制に注意しながら、終日過ごすくらいの予定で午前中早めから確保するのが賢明です。

そんな風物イベントに参加する際にも、記事が参考になれば幸いです。

※情報は記事執筆時のものです。変更されている場合もありますので、ご利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

⇒記事一覧はコチラ

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。