金沢文庫の駐車場で安い料金は?周辺おすすめ地図ガイド&全リスト!

61254a026f9568d15c3be1b000232190_s

豊かな自然との共存を目指した開発で拡大してきた、横浜最南端の住宅都市・金沢区。

何かとみなとみらい地区が脚光を浴びる中、海浜景勝や歴史文化スポットなど、その魅力では引けを取りません。

海浜レジャー地域もさることながら、金沢文庫周辺の山エリアも、利便性と豊かな住環境が人気のエリア。

ただ車に頼る交通事情もあり、金沢文庫や駅周辺での駐車には気を使います。

そこで、金沢文庫周辺の駐車場事情について、おさらいしてみます。

スポンサードリンク

金沢文庫の駐車場で最大料金が安いのは?

鎌倉にほど近い歴史的背景を持つ風光明媚な文化・自然風景との融合をコンセプトに、ベッドタウンとして発展してきたニュータウン都市「金沢区」。

特に、日本最古の私設図書館「金沢文庫」や四季の景観で人気の「称名寺」の最寄駅にあたる金沢文庫駅は、快速から急行まで全列車が停車し、横浜駅まで約20分、品川駅まで約40分という好アクセスエリアです。

周辺も、緑豊かな自然公園に多く囲まれた市街地であり、八景島など海浜レジャーエリアとのバスも行き来する観光の玄関口としても多くの人が往来します。

ただ、道が狭く一方通行も多い駅周辺は、バスやタクシーの通りも激しく、後述のように駐車場も少ないエリア。

リニューアルしたアピタ金沢文庫店などは、駐車場の出入り道路の関係で休日は駐車渋滞も
起こるので、駅周辺の駐車場事情をおさらいしておくとあわてないでしょう。

そこで、以下が金沢文庫エリアの周辺パーキング一覧になります。

kanazawabunkoPK1kanazawabunkoPK2kanazawabunkoPK3

おすすめワンポイント!

もし、グーグルアプリ【Googleマップ-GPSナビ】がインストールされていて、位置情報が許可されていれば、今いる場所とともに上記の駐車場マップが開き、とても便利!

WS000001

【Googleマップ-GPSナビ】

gplay_en itune_en

PKmapapri

駅から5~600m前後・徒歩で10分程度以内の圏内でピックアップしています。

料金は短期間で変動するものなので、料金傾向の目安にしていただければと思います。

変更されている場合もありますので、ご利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

ちなみに表の中ほどの列は、平日の1時間/日中最大(青色)・休日の1時間/日中最大(ピンク)になっています。

空き情報が取れるものは、マップのガイドエリアにリンクを入れてあります。※表中の駐車場名が太文字のもの。

基本的に金沢文庫駅から600m前後・徒歩で10分程度の圏内でピックアップしていますが、専用の駐車場を持たない「金沢文庫」や「称名寺」周辺も少し拾っています。※2830など

<基本情報>

●神奈川県立金沢文庫

住所:横浜市金沢区金沢町142
TEL:045-701-9069

休館日:毎週月曜(祝祭日は翌日)年末年始(12月29日~1月3日)
開館時間:9:00~16:30(入館は16:00まで)

入館料:
成人 250円
20歳未満及び学生 150円
65歳以上及び高校生 100円

公式ホームページ:http://www.planet.pref.kanagawa.jp/city/kanazawa.htm

●金沢山 称名寺(きんたくさん しょうみょうじ)

住所:横浜市金沢区金沢町212-1
TEL:045-701-9573

拝観時間:8:00-16:30
拝観料:境内無料

公式ホームページ:http://yokohama-kanazawakanko.com/spot/institution/tera/tera001/

ともに駐車場がない施設なので、アクセスは金沢文庫駅から徒歩かバスが一般的です。

公式サイトの案内では徒歩でも12分程度なので、車の方も駅東口側から文庫間のいずれかで駐めれば、十分歩いていくことはできます。

ただ、その庭園も美しい称名寺は初詣スポットでもあるので、正月などは混雑も覚悟の上、向かって下さい。

駅周辺で言えば、現在JR所有の広大な車輌製造拠点や、山裾の緑地も広がる釜利谷の駅西側は、駐車場の数も数えるほどです。

リニューアルによって店舗近くの大きな駐車場がなくなり、狭い一方通行道路に面する入庫口で渋滞がちになったアピタがあるのも、この西口側。

ただ、駅周辺に限れば大きな駐車場はこのアピタのみで、全体的にも駐車場は豊富とは言えません。

また料金的にも少し高めの地域で、1時間あたりが400円程度(平均415円)なのはまだしも、日中の最大料金では平均1247円と厳しい相場。

そこで、車を置いて出かけたり、駅周辺で長めの用事がある際に、できるだけ手頃に日中駐められるところを探すと、

<平日のみ>

25.タイムズ京急サニーマート第2(52台/月-金 当日最大800円

<平日・休日とも>

5.レーベルパーク金沢文庫駅前(5台/24時間最大1000円

16.リパーク横浜寺前1丁目第2(11台/8時間最大900円

21.コインパーク横浜寺前1丁目第3(2台/24時間最大900円

28.リパーク横浜寺前1丁目第3(5台/24時間最大900円

30.レーベルパーク寺前(3台/08:00-22:00 最大¥1000

が、とりあえず1000円以内のパーキングですが、駅からはだいぶ離れたところも含まれます。

マップで位置を確認の上、目的地や用途にあった選択をするようにして下さい。

金沢文庫の駐車場で無料や時間料金が安いのは?

もし、ちょっとした仕事や地元での生活利用で来た場合なら、打止め料金より時間単価が安い方が助かります。

1時間あたりが手頃なパーキングをみると、先程ふれたとおり、周辺相場は1時間換算で400円程度。

ただ、前述のように上限1000円以内のところもあるので、2~3時間駐車ならもう少し抑えられると助かります。

そこで、リーズナブルなところを探してみると、

16.リパーク横浜寺前1丁目第2(11台/08:00-21:00 40分200円

17.ナビパーク泥亀第1(2台/08:00-22:00 40分200円

18.タイムズ金沢文庫第2(5台/08:00-00:00 40分¥200

23.タイムズ金沢区総合庁舎第2(33台/08:00-22:00 30分150円

28.リパーク横浜寺前1丁目第3(5台/08:00-18:00 60分200円

が、1時間換算で200~300円ですが、やはり立地的には散らばっているので、単純に比較はできません。

例えば28などは地域最安ですが、駅周辺の用足しには不向きで、むしろ金沢文庫見学に最適といった具合になります。

やはり、マップで立地を確認して、目的地や用途にあった選択をするようにして下さい。

また、この地域の数少ない買物利用による無料の割引サービスがあるのが、

6.タイムズアピタ金沢文庫店(282台/00:00-24:00 60分¥600 以降30分¥300

駐車料金自体はむしろ高めですが、買物さえすれば120分まで無料になるという、とても使える割引サービスになります。

混雑具合を見ながらのおすすめではありますが、買物プラスアルファの用足しにうまく活用してみて下さい。


スポンサードリンク

金沢文庫周辺の駐車場で泊りや連泊ができるのは?

最後に、鎌倉や都心、横浜にも足を伸ばせるエリアなので、泊まりで仕事や旅行に出かけるケースもあると思いますが、そんな際に適したところをみてみましょう。

金沢文庫駅には列車利用で割り引かれるパークライド駐車場はありませんが、一般的なコインパーキングでも、24時間で繰り返しOKな打ち止め料金があれば、手頃に日をまたぐ駐車が可能です。

条件に合うパーキングで、なるべく手頃に長く駐められるところを挙げると、

10.タイムズ金沢文庫(11台/24時間最大1200円

11.タイムズ金沢文庫第3(12台/24時間最大1200円

13.タイムズ金沢文庫第4(12台/24時間最大1200円

15.タイムズ金沢文庫第5(18台/24時間最大1200円

18.タイムズ金沢文庫第2(5台/24時間最大1200円

は、相場程度の料金ですが、48時間(1泊2日程度)までは駐められるパーキング。

さらに、

28.リパーク横浜寺前1丁目第3(5台/24時間最大900円

なら、駅からは離れた立地になりますが、最長7日間まで駐車可能です。

日数に応じて、長期出張や旅行の際に覚えておくと便利でしょう。

まとめ

東京湾を正面にした三浦半島の付け根で、海浜レジャー環境から自然公園、文化史跡や景勝と、行楽スポットが目白押しで集まる金沢区。

終日かけても回りきれないほどの、山や海の豊かな風景が迎えてくれる観光エリアです。

そんな魅力ある金沢区の玄関口でもある金沢文庫周辺を訪れる際に、記事が参考になれば幸いです。

※情報は記事執筆時のものです。変更されている場合もありますので、ご利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

⇒記事一覧はコチラ

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。