勝川駅の駐車場で安い料金は?周辺おすすめ地図ガイド&全リスト!

640px-Kachigawa_(JR_Central)_05

庄内川が横切る濃尾平野の開放的な自然に包まれ、大都市名古屋に隣接する好立地から、環境と調和したライフタウンとして発展する春日井市。

その西の玄関口で、家康が戦勝にちなんで命名した縁起の良い地名を持つ勝川エリアは、春日井中心市街地として都市開発が進みます。

特に勝川駅周辺は活気ある商店街も囲み賑わいにあふれますが、車で行く際は駐車場のことも心配です。

そこで、勝川駅周辺の駐車場事情についておさらいしてみます。

Photo by KKPCW / CC表示-継承3.0

情報は記事執筆時(または再調査時)のものであり、変更されている場合もあります。正確性を保証するものではありませんので、必ず現地の表記を確認のうえご利用下さい
また確認の際は、最大料金の繰返し有無や時間/日極かに注意し、トラブルを避けるようお願いします。

スポンサードリンク

勝川駅の駐車場で最大料金が格安のおすすめは?

かつて善光寺道の宿場町として栄え、名古屋とも最短20分でつながる尾張地域のベッドタウン、春日井市・勝川。

小牧長久手の戦いを制した家康が名付けた地名から「縁起の良いまち」として親しまれ、マンション宅地や商業地として再開発が進みます。

特にJR中央線や城北線の起点ともなる勝川駅は、乗換なしで行ける名古屋や千種・鶴舞・金山といった都市部とも便がよく、多くの利用者が行き来します。

その周辺も、老舗からお洒落なショップまで揃った、人情味あふれる勝川大弘法通商店街などがあり活気と賑わいに満ちた市街地。

ただ、付近を国道19号線や名二環、名古屋高速、東名高速道路など主要の道路が多いので、駅周辺も交通量が多く混雑します。

工業が盛んな土地柄から輸送トラックも多く運転には気を使うので、車を使う方は駐車場事情をおさらいしておくとあわてません。

そこで、以下が勝川駅周辺のパーキング一覧になります。

katigawaPK1katigawaPK2katigawaPK3

おすすめワンポイント!

もし、グーグルアプリ【Googleマップ-GPSナビ】がインストールされていて、位置情報が許可されていれば、今いる場所とともに上記の駐車場マップが開き、とても便利!

WS000001

【Googleマップ-GPSナビ】

gplay_en itune_en

PKmapapri

駅から5~600m前後・徒歩で10分程度の圏内でピックアップしています。

料金は短期間で変動するものなので、料金傾向の目安にしていただければと思います。

変更されている場合もありますので、ご利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

ちなみに表の中ほどの列は、平日の1時間/日中最大(青色)・休日の1時間/日中最大(ピンク)になっています。

空き状況がわかるものは、マップのガイドエリアにリンクを入れてあります。※表中の駐車場名が太文字のもの。環境によっては開かなかったり、直リンクできないことがあります。

ご覧の通り住宅エリアが市街地を囲む勝川は、駐車場が駅周辺市街地に限られ、全体的にもそれほど豊富とは言えません。

ただ、100台を超える駐車場こそ10.MAYパーク勝川(172台)だけですが、2~30台以上の中規模パーキングが多いので、それほど極端に不足感は感じません。

北口側はおもに商店街周辺に集まりますが、南口では住宅に混ざって月極や時間貸し駐車場が意外に多く点在します。

料金的には手頃な相場地域で、1時間あたりでほぼ200円(平均193円)、日中の打ち止め料金も平均686円とワンコインに近い料金。

そこで、車を置いて出かけたり、駅周辺でゆっくり用足しする際に、できるだけ手頃に日中駐められるところを探すと、

8.MAYパーク勝川第5(28台/24時間最大500円

19.スペースECO勝川駅前第2(39台/24時間まで500円

21.名鉄協商勝川駅前第3(7台/24時間最大500円

23.MAYパーク勝川第8(20台/24時間最大450円

25.名鉄協商勝川駅南(92台/24時間最大500円

35.MAYパーク勝川第7(40台/24時間最大400円

が、いずれもワンコイン以内のパーキング。

6箇所程度と少なめですが、600円であればさらに10ヶ所以上点在するので、日中駐めても手頃な料金に収まるエリアと言えます。

勝川駅の駐車場で無料や時間料金が安いのは?

もし、ちょっとした仕事や地元での生活利用で来た場合なら、打ち切り料金より時間単価が安い方が助かります。

1時間あたりが手頃なパーキングをみると、先程ふれたとおり周辺相場は1時間換算で200円程度。

ただ、前述のように上限で500円以内のところもあるので、2~3時間駐車ならもう少し抑えられると助かります。

そこで、リーズナブルなところを探してみると、

7.MAYパーク勝川東(14台/終日40分100円

8.MAYパーク勝川第5(28台/終日60分100円

11.名鉄協商勝川駅前(28台/終日40分100円

15.名鉄協商勝川駅前第5(17台/終日40分100円

21.名鉄協商勝川駅前第3(7台/終日60分100円

23.MAYパーク勝川第8(20台/終日60分100円

25.名鉄協商勝川駅南(92台/終日120分100円

35.MAYパーク勝川第7(40台/終日60分100円

なら、1時間換算で50~150円の格安パーキングです。

特に25は、駅までは少し距離はあるものの2時間100円という激安で、この地域ではトップクラスの収容力もあるのでイチオシ。

郊外立地に利用客2時間無料の2021.ヤマナカ勝川フラン駐車場はあるものの、駅周辺に無料割引のある大型商業施設がない勝川エリアでは、上記のようなところをうまく活用してみてください。


スポンサードリンク

勝川駅の駐車場で泊りや連泊・予約ができるのは?

最後に名古屋都心へのアクセスも便利なエリアなので、泊まりで仕事・旅行に出かけるケースもあると思いますが、そんな際に適したところもみてみましょう。

勝川駅には列車利用で割り引かれるパークライド駐車場はありませんが、一般的なコインパーキングでも、24時間で繰り返しOKな打ち止め料金があれば、手頃に日をまたぐ駐車が可能です。

条件に合うパーキングで、なるべく手頃に長く駐められるところを挙げると、

21.名鉄協商勝川駅前第3(7台/24時間最大500円

25.名鉄協商勝川駅南(92台/24時間最大500円

などの名鉄協商パーキングが、最大48時間(1泊2日程度)まで駐められるので無難でしょう。

勝川エリアでは、長期連泊可能なパーキングは確認できませんでしたが、上記の名鉄協商は、

48時間以上の駐車はできません。48時間以上駐車されます場合は、ご利用される際、弊社コールセンター:0120-722-247(24時間係員対応)まで、ご連絡下さい。

ご利用案内⇒http://www.mkyosho.co.jp/parking/info/qa/

とあるので、事前に連絡して相談・確認してみるといいでしょう。

最近では予約できる駐車スペースのシェアサービスが盛んになってきているので、当たってみるのもひとつの手かもしれません。

競技・イベント会場周辺では今や一般的になりましたが、混雑する駅周辺でも最適の選択肢と言えます。

まだ勝川エリアではあまりありませんが、近年急速に普及しつつあり、今後どんどん供給が増えるはずなので、気にしておくといいかもしれません。

1箇所ごとの台数はわずかですが、何より駐車場の心配がなく向かえるのはメリットです。

早めに行くことが決まっているようなら、確保してしまうというのも、安心してアクセスできる一つの方法と言えます。

→勝川エリアで予約できるakippa駐車場

→勝川エリアで予約できるB-Times駐車場

空いているスペースでお小遣い稼ぎをされたい方はコチラ

まとめ

記事でもふれた地域密着の商店街がある大弘法通りには、高さ18メートルに及ぶ勝川弘法大師の尊像が建立されており、参拝ポイントとしても親しまれています。

その大きな姿から「大弘法」と呼ばれ、毎月第三土曜日を縁日とした駅前商店街一帯でのテント市も開催され賑わいます。

たくさんのテント露店やグルメ屋台も立ち並ぶ活気ある弘法市なので、記事も参考にぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか?

※情報は記事執筆時のものです。変更されている場合もありますので、ご利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

⇒記事一覧はコチラ

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。