長津田の駐車場で安い料金は?周辺おすすめ地図ガイド&全リスト!

Nagatsuta-Sta-N

多摩丘陵の緑あふれる自然に囲まれ、かつては絹糸輸送の中継や養蚕で栄えた田園都市・横浜市長津田。

今では鉄道会社の都市開発により、京浜主要地区とも好アクセスの生活タウンとしても人気を集めます。

また、こどもの国を始め家族連れの休日スポットも集まり賑わいますが、車で行く際は駐車場のことも心配です。

そこで、長津田エリアの駐車場事情についておさらいしてみます。

Photo by Nyao148 / CC表示-継承3.0

情報は記事執筆時(または再調査時)のものであり、変更されている場合もあります。正確性を保証するものではありませんので、必ず現地の表記を確認のうえご利用下さい
また確認の際は、最大料金の繰返し有無や時間/日極かに注意し、トラブルを避けるようお願いします。

スポンサードリンク

長津田の駐車場で最大料金が格安のおすすめは?

横浜・八王子の中継宿場や京浜向けの野菜農業地として発展し、東急電鉄のニュータウン開発後は自然環境抜群の住宅都市として人気の長津田エリア。

公園も多く、さらにこどもの国、動物園、博物館など子どもが喜ぶ施設も多いことから、ファミリー層から高い支持を集める生活タウンです。

また、宿場町としての生い立ちから「長津田十景」と呼ばれる歴史景勝地としても楽しめる地域。

JR横浜線・東急こどもの国線・東急田園都市線の3路線が乗り入れ、都心とも30分前後で結ばれる長津田駅は、そんな観光散策や通勤・通学利用客が多く行き交います。

ただ、少し離れた郊外に休日のショッピングスポットとして賑わう「アピタ長津田」が立地する駅南側を中心に、週末はかなり渋滞するエリア。

厚木街道から派生する混雑が見られ、駅周辺は道も狭いので、車を使う方は駐車場事情をおさらいしておくとあわてません。

そこで、以下が長津田エリアのパーキング一覧になります。

nagatutaPK1nagatutaPK2

おすすめワンポイント!

もし、グーグルアプリ【Googleマップ-GPSナビ】がインストールされていて、位置情報が許可されていれば、今いる場所とともに上記の駐車場マップが開き、とても便利!

WS000001

【Googleマップ-GPSナビ】

gplay_en itune_en

PKmapapri

駅から5~600m前後・徒歩で10分程度の圏内でピックアップしています。

料金は短期間で変動するものなので、料金傾向の目安にしていただければと思います。

変更されている場合もありますので、ご利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

ちなみに表の中ほどの列は、平日の1時間/日中最大(青色)・休日の1時間/日中最大(ピンク)になっています。

空き状況がわかるものは、マップのガイドエリアにリンクを入れてあります。※表中の駐車場名が太文字のもの。環境によっては開かなかったり、直リンクできないことがあります。

ご覧のように、商業地は周辺都市や駅から1.5kmほど離れた郊外にあるアピタ長津田店などに任せた住宅地域なので、駐車場の数も多くはありません。

ただ、一番の買い物ポイントのマルエツ長津田駅前店(4)や、やや郊外のオーケー長津田店(11)は、駐車施設も地域中ではまあまあ大きめで、それ以外のコインパーキングも中規模なところが点在するので、圧倒的に不足しているとは言えないでしょう。

例えば週末の駅周辺も、渋滞はするものの駐めるところが見つからないという苦労は少ないはずです。

ただ、できればモールや厚木街道とは反対側の北側で駐めるほうが、混雑もいくぶん穏やかでしょう。

ただ料金的には穏やかとはお世辞にも言えず、特に長く駐めるのにコストがかさむエリア。

1時間あたりで平均379円はまだしも、日中の打ち止め料金に至っては平均1213円と都市部相場です。

そこで、車を置いて出かけたり、駅周辺でゆっくり用足しする際にできるだけ手頃に日中駐められるところを探すと、

6.タマパーク長津田第2(3台/24時間最大1000円

11.タイムズオーケー長津田店(94台/当日1日最大 月-金600円 土日祝900円

12.Dパーキング長津田町第1(7台/24時間最大600円

18.東急ライフィア 長津田南口駅前CP(20台/当日1日最大 土日祝1000円)※土日祝のみ

19.アットパーク長津田第2(16台/24時間最大1000円

が、1000円以内で収まるパーキング。

少し駅から離れても問題なければ、おすすめはやはり収納台数も多めの11です。

ただ、週末は駅とアピタモールを繋ぐ幹線道路沿いで混み合うこともあるので、様子を見ながら別の選択肢も考えておいたほうがいいかも知れません。

長津田の駐車場で無料や時間料金が安いのは?

もし、ちょっとした仕事や地元での生活利用で来た場合なら、打ち切り料金より時間単価が安い方が助かります。

1時間あたりが手頃なパーキングをみると、先程ふれたとおり周辺相場は1時間換算で400円弱程度。

ただ、前述のように上限で1000円以内のところもあるので、2~3時間駐車ならもう少し抑えられると助かります。

そこで、リーズナブルなところを探してみると、1時間換算で300円以下のパーキングがリスト中で半分程度見つけることができます。※表参照

その中でも、収容力で頼もしいのは、

1.シンコウパーク長津田駅南口(40台/08:00-22:00 20分¥100

11.タイムズオーケー長津田店(94台/終日60分300円)※入出庫可は08:30~21:30

19.アットパーク長津田第2(16台/08:00-22:00 30分100円

で、19はエリア内の最安値になります。

また、

4.タイムズマルエツ長津田駅前店(104台/終日60分400円)※入出庫可は09:00~01:00

は料金は相場程度ですが、買物さえすれば1時間無料なので、必要な買物があれば3時間程度までなら地域内で格安になる駐車場です


スポンサードリンク

長津田の駐車場で泊りや予約ができるのは?

最後に、都心や横浜中心部へも好アクセスのエリアなので、泊まりで仕事や旅行に出かけるケースもあると思いますが、そんな際に適したところをみてみましょう。

まず、長津田駅周辺の列車利用で割り引かれるパークライド駐車場としては、

16.東急ラフィア長津田駅前CP(33台/指定利用履歴の交通ICカードで最大料金1100円に割引

17.東急ラフィア長津田4丁目CP(30台/指定利用履歴の交通ICカードで最大料金1100円に割引

があり、繰返し適用されるので、条件が当てはまる場合は活用すると便利。※利用条件は表参照

また電車利用がなくても、24時間で繰り返しOKな打ち止め料金があれば、手頃に日をまたぐ駐車が可能です。

条件に合うパーキングで、なるべく手頃に長く駐められるところを挙げると、

11.タイムズオーケー長津田店(94台/当日1日最大 月-金600円 土日祝900円)※24時切替に注意

13.タイムズ長津田第8(6台/24時間最大1100円

も、48時間(1泊2日程度)までは駐められるパーキングなので、出張や旅行の際に覚えておくと便利でしょう。

最近では予約できる駐車スペースのシェアサービスが盛んになってきているので、当たってみるのもひとつの手かもしれません。

競技・イベント会場周辺では今や一般的になりましたが、混雑する駅周辺でも最適の選択肢と言えます。

まだ長津田エリアではあまりありませんが、近年急速に普及しつつあり、今後どんどん供給が増えるはずなので、気にしておくといいかもしれません。

1箇所ごとの台数はわずかですが、何より駐車場の心配がなく向かえるのはメリットです。

早めに行くことが決まっているようなら、確保してしまうというのも、安心してアクセスできる一つの方法と言えます。

→長津田エリアで予約できる駐車場

空いているスペースでお小遣い稼ぎをされたい方はコチラ

まとめ

記事でも少しふれましたが、長津田は絹糸の輸送中継地など、旧大山街道の宿場町として栄えた歴史の町。

市内各所には、金沢八景にも匹敵する「長津田十景」と呼ばれる史跡景勝地が点在するエリアです。

その風景は、桜など四季の花暦に包まれる寺社から、丘陵からの眺望、風情ある梵鐘とバリエーションに冨み、散策するものを飽きさせないスポットばかり。

そんな歴史と自然と利便性が融合した長津田エリアを訪れる際に、記事が参考になれば幸いです。

※情報は記事執筆時のものです。変更されている場合もありますので、ご利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

⇒記事一覧はコチラ

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。