西新の駐車場で安い料金は?周辺おすすめ地図ガイド&全リスト!

nisizin

駅前街道を明るく活気ある商店街が長く連なり、天神などとともに福岡最大の繁華街を形成する西新。

行政・公共施設が集積する地区も隣接し、その名の通り西の新都心の役割も担います。

近年では交通利便性も手伝い、住みたい街の上位に入る人気のエリアですが、車で行く際は駐車場のことも心配です。

そこで、西新エリアの駐車場事情についておさらいしてみます。


情報は記事執筆時(または再調査時)のものであり、変更されている場合もあります。正確性を保証するものではありませんので、必ず現地の表記を確認のうえご利用下さい
また確認の際は、最大料金の繰返し有無や時間/日極かに注意し、トラブルを避けるようお願いします。

スポンサードリンク

西新の駐車場で最大料金が格安のおすすめは?

主要幹線道路が多く集まり、地下鉄空港線を使えば博多や天神まで10分前後など、福岡各所へ好アクセスが自慢の日新エリア。

唐津街道沿いには1.4kmに渡っていくつもの元気な商店街が伸び、リヤカー部隊も行き交う福岡西郊の最大繁華街としても賑わいます。

隣接する藤崎エリアは公共・医療などさまざまな施設が集積し、その交通や暮しの利便性から、近年では福岡市で住みたい街として支持を集める副都心タウン。

併せて、修猷館高校や西南学院大学など有名学校も集まる学力が高い文教地区でもあり、「ニシジニスト」と称される転入ファミリー層も増え続けています。

さらに徒歩が可能な圏内には、人気の人工ビーチ「シーサイドももち海浜公園」やあのヤフオクドームなど、休日スポットも充実した環境が魅力です。

ただ人通りの多い商店街が囲む駅周辺は道も狭く、毎日歩行者専用になる区画もあることから、移動ルートに気を使う市街地。

明治通りも普段から交通量は多く、ドームでのイベント時にはさらに渋滞が激しくなるので、車を使う方は駐車場事情をおさらいしておくとあわてません。

そこで、以下が西新エリアのパーキング一覧になります。

nisizinPK1nisizinPK2nisizinPK3nisizinPK4nisizinPK5

おすすめワンポイント!

もし、グーグルアプリ【Googleマップ-GPSナビ】がインストールされていて、位置情報が許可されていれば、今いる場所とともに上記の駐車場マップが開き、とても便利!

WS000001

【Googleマップ-GPSナビ】

gplay_en itune_en

PKmapapri

駅から5~600m前後・徒歩で10分程度の圏内でピックアップしています。

料金は短期間で変動するものなので、料金傾向の目安にしていただければと思います。

ちなみに表の中ほどの列は、平日の1時間/日中最大(青色)・休日の1時間/日中最大(ピンク)になっています。

空き状況がわかるものは、マップのガイドエリアにリンクを入れてあります。※表中の駐車場名が太文字のもの。環境によっては開かなかったり、直リンクできないことがあります。

極度に商業店舗が集中する駅周辺繁華街に駐車場がないケースはよくありますが、この西新駅周辺も少し当てはまります。

特に中西中央商店街を始め、オレンジ通り商店街・中西商店街・はとや通り商店街などが連なる駅南側の至近ではほぼ見つけることはできず、そのため繁華エリアから常に200m程度離れた場所で駐めるようになるのが少し不便です。

ただその点を除けば、軒数自体は豊富と言えるので駐める場所は見つかるはず。

また、西新エルモールプラリバ(旧岩田屋)の広大な跡地に建設予定の複合商業ビルが開業(2019年市部開業予定)すれば、駐車事情を含めて駅周辺利便性が大幅に上がることが見込まれます。

ただ、現状では33(台数不明)、45(150台)などを除けば、それほど大きなパーキングは多くないので、場所等は把握して探すのが賢明でしょう。

料金的には、福岡の繁華街の中では穴場と言える手頃な地域。

1時間あたりでほぼ200円(平均184円)ですし、日中の打ち切り料金も平均705円とお財布に優しい相場エリアです。

そこで、車を置いて出かけたり、駅周辺でゆっくり用足しする際に、より手頃に日中駐められるところを探すと、

3.リパークラクレイス西新(27台/08:00-20:00 最大600円

16.リパーク城西1丁目(10台/24時間最大600円

20.セイワパーク城西3丁目(7台/07:00-20:00 最大500~600円)※車室による

21.タイムズ城西1丁目(14台/24時間最大600円

30.システムパーク城西3丁目No.2(8台/24時間最大500円

31.セイワパーク城西2丁目(13台/08:00-20:00 最大600円

37.ニッシンパーク西新二丁目(9台/08:00-20:00 最大600円

38.トラストパーク西新(17台/12時間最大600円

44.西新5丁目パーク(8台/08:00-20:00 最大600円

48.フクダパーキング(9台/08:00-20:00 最大600円

54.西新1丁目コインパーク(3台/08:00-20:00 最大600円)※軽専用

55.城西3丁目パーキング(7台/08:00-20:00 最大600円

56.祖原パーク(9台/08:00-20:00 最大600円

57.祖原パーク2(9台/08:00-20:00 最大600円

が、ワンコインちょっとで駐められるパーキングで、軒数もそこそこあります。

手頃な分、駅周辺までは少し距離がある立地ですが、十分徒歩範囲でもあるので、節約したい方は覗いてみて下さい。

西新の駐車場で時間料金が安いのは?

もし、ちょっとした仕事や地元での生活利用で来た場合なら、打ち切り料金より時間単価が安い方が助かります。

1時間あたりが手頃なパーキングをみると、先程ふれたとおり周辺相場は1時間換算で200円弱。

ただ、前述のように上限で500円ちょっとのところもあるので、2~3時間駐車ならもう少し抑えられると助かります。

そこで、リーズナブルなところを探してみると、1時間換算で100円以下のパーキングがリスト中で3分の1程度見つけることができます。※表参照

その中でも、

20.セイワパーク城西3丁目(7台/終日90分100円

27.エルモス西新駐車場(3台/08:00-20:00 90分¥100

30.システムパーク城西3丁目No.2(8台/終日100分100円

49.城西TMパーク(5台/08:00-21:00 80分100円

51.フジヤパーキング西新(9台/10:00-22:00 70分100円

が、1時間換算で100円以下の格安パーキング。

ただ短時間用途で、あまりこだわって探し回ったり、遠めの立地で駐車するくらいなら、十分手頃な100円程度で近くのところを選んだ方が賢明でしょう。

西新エリアでは、商店街や大型施設等による提携の無料割引はほぼあてにできないので、表やマップを活用してあたってみて下さい。


スポンサードリンク

西新の駐車場で予約ができるのは?

最近では予約できる駐車スペースのシェアサービスが盛んになってきているので、当たってみるのもひとつの手かもしれません。

競技・イベント会場周辺では今や一般的になりましたが、混雑する駅周辺でも最適の選択肢と言えます。

ちなみに、西新エリアには予約できる駐車場がそこそこあります。

nisizinPKaki

1箇所ごとの台数はわずかですが、何より駐車場の心配がなく向かえるのはメリットです。

早めに行くことが決まっているようなら、確保してしまうというのも、安心してアクセスできる一つの方法と言えます。

→西新エリアで予約できるakippa駐車場

空いているスペースでお小遣い稼ぎをされたい方はコチラ

まとめ

下町の人情味あふれる商店街に学生も多い若い活気があふれ、近くには海浜公園の湾岸エリアもあるなど、さながら東京で言えば下北とお台場を合わせたような魅力を持つ西新エリア。

また、埋立て以前の百道の海岸線も迫る西新で、長谷川町子さんが登場人物の名前などを考えた、「サザエさん」発案の地としても知られます。

そんな住みよさのエッセンスが贅沢に詰まった西新を訪れる際に、記事が参考になれば幸いです。

※利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

⇒記事一覧はコチラ

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。