丸亀駅・丸亀城の駐車場で安い料金の周辺おすすめ地図ガイド&全リスト!

da618d3f8cd742895efc38b949f18638_s

瀬戸内の穏やかで豊かな環境に包まれ、丸亀城の城下町として栄えた、香川第二の都市・丸亀市。

金刀比羅宮への参拝口として名所旧跡も点在し、その土産物として親しまれてきた「丸亀うちわ」の特産地としても知られます。

近年の讃岐うどんブームもあり、西讃の人気エリアとしても賑わいますが、車で行く際は駐車場のことも心配です。

そこで、丸亀エリアの駐車場事情についておさらいしてみます。


情報は記事執筆時(または再調査時)のものであり、変更されている場合もあります。正確性を保証するものではありませんので、必ず現地の表記を確認のうえご利用下さい
また確認の際は、最大料金の繰返し有無や時間/日極かに注意し、トラブルを避けるようお願いします。

スポンサードリンク

丸亀駅の駐車場で安い料金は?

高松市に次ぐ香川県の中心都市であり、瀬戸内海の景勝や讃岐七富士のひとつ・飯野山などに囲まれた、豊かな風土が魅力の丸亀市。

その石垣のスケールや美しさでも有名な名城・丸亀城の城下町として栄え、全国で9割の生産を誇る伝統品「丸亀うちわ」を始め、ご存知の讃岐うどんでも人気のエリア。

また、「こんぴらさん」の愛称で人気の金刀比羅宮の参拝玄関口の歴史も持つ、観光都市としても賑わいます。

丸亀駅を囲む中心エリアは、丸亀港や丸亀城など主要ポイントが徒歩圏内に集まるコンパクトな市街地。

店舗や行政・文化施設、医療・金融機関など、各施設も狭いエリアに機能的に立地します。

ただ、市内交通はコミュニティバスはあるものの、車に頼ることが多いエリア。

丸亀城がそびえる亀山公園は、桜の名所として春に賑わう花見スポットでもあるので、駐車場事情を一度おさらいして出かけるととあわてません。

そこで、以下が丸亀エリアのパーキング一覧になります。

marugamePK1marugamePK2

おすすめワンポイント!

もし、グーグルアプリ【Googleマップ-GPSナビ】がインストールされていて、位置情報が許可されていれば、今いる場所とともに上記の駐車場マップが開き、とても便利!

WS000001

【Googleマップ-GPSナビ】

gplay_en itune_en

PKmapapri

駅から7~800m前後・徒歩で10分程度の圏内でピックアップしています。

料金は短期間で変動するものなので、料金傾向の目安にしていただければと思います。

ちなみに表の中ほどの列は、平日の1時間/日中最大(青色)・休日の1時間/日中最大(ピンク)になっています。

空き状況がわかるものは、マップのガイドエリアにリンクを入れてあります。※表中の駐車場名が太文字のもの。環境によっては開かなかったり、直リンクできないことがあります。

ご覧のように、駐車場の数はかなり少ない地域で、特に寺町としての歴史も持ち寺社が集まる駅周辺は、中心繁華街でもありながら駐車場は数えるほどです。

ただ駅両側には、1(263台)や3(320台)、丸亀港の港湾付近にも14(95台)など、ポイントごとに市営駐車場が配置され不便感は感じません。

また徒歩範囲でもあり、行政施設や金融機関など施設が集まる京極通り以南には、やはり6(96台)や7(137台)、9(248台)の市営区画もあるので、普段遣いの駐車場所に困ることはないエリアでしょう。

特に、後述のように無料時間が長めに設けられた駐車場が点在し、利便性が高い地域と言えます。

料金的にみると、1時間あたりで全て200円と手頃ですが、日中の打ち止め料金設定が少ないのが少し難点です。

特に市営駐車場は、設定されているところが少なく、あっても当日1000円と高め。

そこで、できるだけ手頃に日中駐められるところを拾ってみると、

2.NTTル・パルク香川丸亀第1(13台/8時間¥200 24時間¥300)※前払式

10.パークステーション丸亀第1(20台/07:00-19:00最大500円

11.大手中央パーキング(16台/07:00-19:00最大500円

他にもあるいはあるかもしれませんが、今回唯一拾えた民営パーキングの3箇所は、上限料金がワンコイン以下で手頃です。

特に前払いながら、駅前立地で最安の2はおすすめ。

時間料金はありませんが8時間で300円ですから、2時間以上なら最安パーキングということになります。

ちなみに、時間料金は前述のように全て30分100円になりますが、以下の市営駐車場は無料時間が設けてあります。

1.丸亀市営駅前地下駐車場(263台/最初の1時間無料

6.大手町第二駐車場(96台/最初の1時間無料

9.丸亀市大手町第一駐車場(248台/最初の1時間無料

いずれも1時間という長い無料時間なので、駅周辺や市役所付近の用足しに活用できる便利な駐車スペースです。

丸亀城の駐車場で無料や料金が安いのは?

丸亀のシンボルと言えば、なんと言っても市内の中心・亀山の峰にそびえる平山の城「丸亀城」でしょう。

特にのそ石垣は、高さ60mに及ぶスケールと曲線の美しさで定評があり、日本百名城に選定される名城として人気。

春には700本以上のソメイヨシノなどが城郭を彩る桜の名所でもあり、まつりイベントが催される見頃時期にはライトアップによる夜桜も楽しめる観光スポットです。

<基本情報>

名称:丸亀城
住所:香川県丸亀市一番丁
TEL:0877-22-0331

休園日:無休
開園時間:天守閣/9:00-16:30(入館16時まで)
※公園内自由

入園料:天守閣/大人200円 小中100円
※公園内無料

アクセス:JR丸亀駅から徒歩10分

公式ホームページ:http://www.marugame-castle.jp/

丸亀駅から徒歩で10分程度なので、電車でのアクセスが気を使いませんが、それほど人出が激しいスポットではないので、車でも行きやすいところ。

観光駐車場としては、以下の無料スペースが便利です。

12.市民ひろば駐車場

収容台数:22台
利用時間:8:30-17:00
料金:公園利用者無料

13.亀山公園駐車場

収容台数:50台
利用時間:
4/1-9/30  6:00-19:00
10/1-3/31 7:00-17:00
料金:公園利用者無料

普段時であればいずれかに駐められるはずですし、何よりコストがかからないのが嬉しいところ。

ただ、やはり人気イベント時や桜の見頃時期には満車のケースもあり、さらに利用時間の関係で夜桜見物(ライトアップ18:00~21:00予定)にも不向きです。

そんな際は、

5.大手町第三駐車場(15台/30分100円)

7.丸亀市大手町西駐車場(137台/30分100円)

10.パークステーション丸亀第1(20台/30分100円/7:00-19:00最大500円)

11.大手中央パーキング(16台/30分100円/7:00-20:00最大500円)

なら、24時間開いているパーキング

最悪、駅周辺のパーキングに駐めても歩ける距離なので、地図やリストを参考にあたってみて下さい。


スポンサードリンク

丸亀エリアの駐車場で予約ができるのは?

最近では予約できる駐車スペースのシェアサービスが盛んになってきているので、当たってみるのもひとつの手かもしれません。

競技・イベント会場周辺では今や一般的になりましたが、混雑する行楽スポットでも最適の選択肢と言えます。

まだ丸亀エリアではあまりありませんが、近年急速に普及しつつあり、今後どんどん供給が増えるはずなので、気にしておくといいかもしれません。

1箇所ごとの台数はわずかですが、何より駐車場の心配がなく向かえるのはメリットです。

早めに行くことが決まっているようなら、確保してしまうというのも、安心してアクセスできる一つの方法と言えます。

→丸亀エリアで予約できる駐車場

空いているスペースでお小遣い稼ぎをされたい方はコチラ

まとめ

「扇の勾配」と称される美しい石垣や、江戸期に造営された天守が現存することでも知られる「石の城」丸亀城。

桜の季節に合わせてライトアップも始まる「丸亀城桜まつり」(4/1-4/14)には、例年15万人もの花見客が訪れる名所スポットでもあります。

約500個ものぼんぼりの淡い灯りで浮かび上がる、700本近いソメイヨシノや山桜の風情は幻想的。

ご当地アイドルステージや鉄砲隊実演など、多彩なイベントでも盛り上がるお祭りです。

そんな季節の風物詩を楽しみに行かれる際にも、記事が参考になれば幸いです。

※利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

⇒記事一覧はコチラ

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。