辻堂・テラスモールの駐車場で安い料金の周辺地図ガイド&全リスト!

640px-Terracemall_Shonan_North_Bus_Terminal_Side

江ノ島をはじめとした観光スポットも多く、海浜レジャーエリアとしても有名な湘南の中心都市・藤沢市。

特に辻堂エリアは、鵠沼や隣接する茅ヶ崎とともに、海水浴やマリンスポーツのメッカとして、多くの人が訪れます。

最近では住みたい街としても名前が挙がり、駅前再開発によって生まれた大型商業モールも賑わう辻堂駅周辺。

そこで、辻堂エリアの駐車場事情についておさらいしてみます。

Photo by Matsuri shonan / CC表示-継承3.0

情報は記事執筆時(または再調査時)のものであり、変更されている場合もあります。正確性を保証するものではありませんので、必ず現地の表記を確認のうえご利用下さい
また確認の際は、最大料金の繰返し有無や時間/日極かに注意し、トラブルを避けるようお願いします。

スポンサードリンク

テラスモール湘南の駐車場の料金や混雑は?

JR東海道本線に加え、湘南新宿ラインや上野東京ライン利用で、横浜や都心主要部へも好アクセスが魅力の藤沢市・辻堂。

そんな利便性と、辻堂海岸や辻堂海浜公園など自然豊かな海浜環境が両立した人気のベッドタウンとして注目を集めます。

かつては工業地位として発展し、その中心製鋼所の撤退後も再開発によって成長を続ける駅周辺市街地。

広大な工場跡地「湘南C-X」の複合都市再開発で生まれた「テラスモール湘南」は、地域のシンボル施設として、週末を中心に大いに賑わいます。

最近では、郊外エリアにも大型ショッピングモール「湘南モールフィル」や「湘南T-SITE」が開業し、海浜地区と共に休日スポットが多く囲むエリア。

ただ、駅周辺は道が狭く、迷路のように入り組む区画も多いので、慣れないと運転がしづらい市街地。

特にモールが賑わう週末や、夏場の行楽シーズンには渋滞が激しくなるので、車を使う方は駐車場事情をおさらいしておくとあわてません。

関東特殊製鋼工場の撤退した跡地を整備した「湘南C-X」と呼ばれる地区に、2011年に開業した「テラスモール湘南」が良くも悪くも中心となっているエリア。

2500台に及ぶ専用駐車場(2)と、以前はその臨時スペースだった22が、地域全体リソースの8割以上(病院分野除く)を占めます。

1.テラスモール湘南駐車場

住所:神奈川県藤沢市辻堂神台1丁目3−1
収容台数:2500台
利用時間:6:00-25:00(出庫24時間可能)

料金:最初の1時間無料 以降30分毎150円

利用サービス:各店舗利用
1000円以上で1時間無料(計2時間)
3000円以上で2時間無料(計3時間)
10000円以上で3時間無料(計3時間)
109シネマズ映画鑑賞で3時間無料(計4時間)
※最長7時間無料、店舗利用は合算可能

最近も進行中の大規模リニューアル(2018年3月現在)でさらなる集客が予想され、依然として週末は周辺道路まで麻痺させる混雑渋滞が普通。

午前中でも昼近くになるにつれ入庫に時間がかかるようになるので、平日はともかく週末や雨天時に車で行く方は早めに行くのが賢明です。

ちなみに駐車場は6時~25時入庫可能(出庫は24時間)で、店舗オープンは10時(専門店など)です。

なお、テラスモール公式サイトでは、空車情報サービスも公開しているので、チェックしながら向かうといいでしょう。※マップガイドエリア参照

また先程ふれた、以下のテラスモール向かいの平面駐車場も雨天等でなければ便利です。

22.湘南シークロスパーキング

住所:神奈川県藤沢市辻堂神台1丁目6−5
収容台数:338台
利用時間:24時間営業

料金:30分毎150円 平日/当日最大1000円

利用サービス:
土日祝及び※指定日は同等利用サービスあり

以前はモール混雑時の臨時スペースであり、平日に最大料金設定があるのが便利。

また週末・休日などは同じ利用割引が受けられるので、混雑時には十分選択肢になります。

なお、※指定日は公式サイト内で確認ができます。

辻堂の駐車場で最大料金が格安のおすすめは?

テラスモール以外のパーキングをおさらいしてみると、以下がそのパーキング一覧になります。

tuzidouPK1tuzidouPK2tuzidouPK3

おすすめワンポイント!

もし、グーグルアプリ【Googleマップ-GPSナビ】がインストールされていて、位置情報が許可されていれば、今いる場所とともに上記の駐車場マップが開き、とても便利!

WS000001

【Googleマップ-GPSナビ】

gplay_en itune_en

PKmapapri

駅から5~600m前後・徒歩で10分程度の圏内でピックアップしています。

料金は短期間で変動するものなので、料金傾向の目安にしていただければと思います。

ちなみに表の中ほどの列は、平日の1時間/日中最大(青色)・休日の1時間/日中最大(ピンク)になっています。

空き状況がわかるものは、マップのガイドエリアにリンクを入れてあります。※表中の駐車場名が太文字のもの。環境によっては開かなかったり、直リンクできないことがあります。

先程もふれた通り、周辺コインパーキングの駐車リソースは全体の2割程度で、普段時はともかく週末や行楽シーズンには豊富とは言えません。

軒数的に駅前に密集するのは以前からの商店街がある南口側ですが、駅を少し離れると住宅街が広がり、海浜地区まで駐める場所はあまりありません。

ただ、国道1号が直結し、モールへの車も多い北側よりは、南側の方が道も狭く入り組むことや、駅両側の行き来がしづらい道路事情も手伝って、駐車場の混雑はいくぶん穏やか。

料金的には、時間料金は1時間あたりで平均327円と標準的ながら、日中の打ち止め料金は平均1099円と少し高めのエリア。

そこで、車を置いて出かけたり、駅周辺でゆっくり用足しする際に、できるだけ手頃に日中駐められるところを探すと、

12.リパーク辻堂駅北口(31台/8時間最大900円

13.タイムズ辻堂新町(9台/24時間最大900円

19.タイムズ辻堂元町5(6台/24時間最大800円

23.フラットパーキング辻堂新町第5(7台/12時間最大700円

29.マイパーキング辻堂元町第2(6台/24時間最大800円

30.マイパーキング辻堂元町(4台/1日最大900円

が、いずれも1000円を切るパーキング。

ただ、あまり収容力がないところが多いので、もし1000円程度が許容範囲であれば、

9.パーキングデポ(64台/24時間最大1000円

は、南口側では最も大きいパーキングとしておすすめです。

辻堂の駐車場で無料や時間料金が安いのは?

もし、ちょっとした仕事や地元での生活利用で来た場合なら、打ち切り料金より時間単価が安い方が助かります。

1時間あたりが手頃なパーキングをみると、先程ふれたとおり周辺相場は1時間換算で300円程度。

ただ、前述のように上限で1000円以内のところもあるので、2~3時間駐車ならもう少し抑えられると助かります。

そこで、リーズナブルなところを探してみると、

1.タイムズ湘南辻堂2丁目(14台/08:00-22:00 60分¥200

3.デプレパーク駐車場(21台/終日 最初1時間¥100以降30分毎¥100

4.辻堂西口パーキング(7台/終日 30分100円

9.パーキングデポ(64台/終日20分50円

11.リパーク辻堂1丁目(14台/08:00-22:00 30分100円

27.辻堂市民図書館駐車場(10台/利用時間内30分100円

29.マイパーキング辻堂元町第2(6台/08:00-22:00 30分100円

30.マイパーキング辻堂元町(4台/08:00-22:00 30分100円

なら、1時間換算で200円以内のパーキング。

ただ27は、2時間無料ながら図書館利用者のためのスペースで、必要以上の利用は控えるのがマナー。

おすすめはやはり1時間で150円の9で、前述の通り南口側では一番の収容力のパーキングとしておすすめです。

また店舗での買物利用はマナーとして大前提ですが、テラスモール以外で無料時間設定があるパーキングとしては、

6.ユーコープミアクチーナ湘南辻堂駅前店駐車場(133台/最初の1時間無料

などもあるので、買物を絡めてうまく活用下さい。


スポンサードリンク

辻堂の駐車場で予約ができるのは?

最近では予約できる駐車スペースのシェアサービスが盛んになってきているので、当たってみるのもひとつの手かもしれません。

競技・イベント会場周辺では今や一般的になりましたが、混雑するショッピングスポットでも最適の選択肢と言えます。

海浜公園周辺はともかく、辻堂駅周辺にはまだあまりありませんが、近年急速に普及しつつあり、今後どんどん供給が増えるはずなので、気にしておくといいかもしれません。

1箇所ごとの台数はわずかですが、何より駐車場の心配がなく向かえるのはメリットです。

早めに行くことが決まっているようなら、確保してしまうというのも、安心してアクセスできる一つの方法と言えます。

→辻堂エリアで予約できる軒先パーキング駐車場

→辻堂エリアで予約できるakippa駐車場

→辻堂エリアで予約できるB-Times駐車場

空いているスペースでお小遣い稼ぎをされたい方はコチラ

まとめ

今や、「テラスモール湘南」が地域のシンボルスポットとして有名な辻堂ですが、やはり湘南を代表する海浜レジャーエリアとしても人気のエリア。

海水浴場が開く辻堂海岸とともに、巨大プールや四季の植物、各種施設が揃った「辻堂海浜公園」も、夏場を中心に大いに賑わいます。

そんな、ショッピングやレジャースポットにあふれた湘南・辻堂を訪れる際に、記事が参考になれば幸いです。

※利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

⇒記事一覧はコチラ

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。