辻堂海浜公園の駐車場で安いおすすめ周辺マップガイド&全リスト!

tuzidoupark

江ノ島をはじめ観光スポットも多く、海浜レジャーエリアとしても有名な湘南・藤沢市。

中でも、鵠沼や茅ヶ崎とともに海水浴やマリンスポーツのメッカである辻堂エリアでは、海岸や施設が整った海浜公園などが行楽客で大いに賑わいます。

特に、巨大プールも始まる辻堂海浜公園は夏場を中心に混雑もひときわなので、車で行く方は駐車場が気になります。

そこで、辻堂海浜公園の駐車場事情についておさらいしてみます。

情報は記事執筆時(または再調査時)のものであり、変更されている場合もあります。正確性を保証するものではありませんので、必ず現地の表記を確認のうえご利用下さい
また確認の際は、最大料金の繰返し有無や時間/日極かに注意し、トラブルを避けるようお願いします。

スポンサードリンク

辻堂海浜公園の駐車場の料金や混雑は?

JR東海道本線に加え、湘南新宿ラインや上野東京ライン利用で、横浜や都心主要部からも好アクセスが魅力の藤沢市・辻堂。

最近では、再開発で大型ショッピングモールが次々と開業している注目エリアですが、なんと言っても湘南を代表する海浜スポットのひとつです。

特に海岸線に寄り添うように広がる「辻堂海浜公園」は、1971年米海軍演習場跡に設置された歴史ある総合都市公園。

豊かな海浜環境の中、四季の花木もあふれる園内にはジャンボプールや交通展示館、交通公園などの施設も充実し、夏場に限らず楽しめるスポットとして家族連れなどで賑わいます。

<基本情報>

名称:辻堂海浜公園

住所:神奈川県藤沢市辻堂西海岸3-2
TEL:0466-34-0011

営業時間/料金等:

●ジャンボプール/7月初旬-9月初旬 9:00-18:00(入園は17時まで)
入園料:大人830円 中学生520円 小学以下210円 ※午後3時30分以降入場大人520円

●交通展示館/9:00-17:00(入館は16時まで)
入館料:20歳以上310円 20歳以下及び学生210円 高校生・65歳以上100円 中学以下無料

●交通公園/9:00-17:00(乗物利用は16時まで)
料金:乗物により有料

休園日:月(祝日は開園) 祝日の翌日、年末年始

アクセス:
JR辻堂駅南口よりバス乗車「辻堂海浜公園入口」「辻堂海浜公園前」下車すぐ

公式ホームページ:http://www.kanagawa-park.or.jp/tujidou/index.html

最寄りの辻堂駅からは1.5kmほど距離があり、バスでなら10分弱程度ではありますが、車で行く家族連れも多いスポットです。

そのメインのアクセスルートでもあり、江ノ島・湘南の海沿いを走るドライブコースとして人気の134号線は、かつては2車線で大渋滞が慢性的だった幹線国道。

近年では4車線化により以前よりはだいぶ解消されていますが、それでもGWや夏休みは抜け道も少ないこともあり、車が動かなくなる渋滞のメッカなので注意が必要です。

駐車場に関しては、周辺にパーキングが少ないこともあり、ほとんどの来場者が利用するのが以下の2箇所。

1.辻堂海浜公園東駐車場

収容台数:499台
利用時間:5:00-21:00
料金:
普通車 1時間420円 以降30分210円
1日最大料金 普通車1200円※プール開催期間除く

2.辻堂海浜公園西駐車場

収容台数:301台
利用時間:5:00-21:00
料金:
普通車 1時間420円 以降30分210円
1日最大料金 普通車1200円※プール開催期間除く

立地的には、プール利用に便利な東駐車場と、交通公園や展示館に近い西駐車場といった位置付けですが、もちろん特に決まっているわけではありません。

最も混み合うプール開催の夏場には、鎌倉・江ノ島方面からの来園者が多いことも手伝い、やはり東から満車になりますが、時間差の問題。

サーファーなど海浜レジャー者が広く利用するスペースでもあるので、ハイシーズンには午前中の早い時間から常に満車が普通です。

また、

※駐車場満車時は入口を閉鎖します。道路での駐車待ちはできませんのでご協力ください。(公式サイトより)

なので、夏休み中のお盆期間などトップシーズン時は、辻堂駅からバスなどで向かうのが無難でしょう。

もし車で行くなら、駐車場は5時から開放されてもいるので、渋滞も考慮のうえプールの営業時間にとらわれず、できるだけ早い到着が賢明です。

ちなみに空き情報は公式サイトで発信しているので、活用するといいでしょう。→駐車場空き情報

料金に関しても、終日駐めておけるスペックではなく、特にプール開催期間に上限料金がなくなるのは厳しいいところ。

半日程度でも2000円近くいってしまうので、もしどうせ早めに行けるのなら、周辺パーキングも検討したいところです。

辻堂の駐車場で料金が安いおすすめは?

そこで、以下が辻堂海浜公園周辺のパーキング一覧になります。※グリーンのアイコン

tuzidouparkPK1tuzidouPK2

おすすめワンポイント!

もし、グーグルアプリ【Googleマップ-GPSナビ】がインストールされていて、位置情報が許可されていれば、今いる場所とともに上記の駐車場マップが開き、とても便利!

WS000001

【Googleマップ-GPSナビ】

gplay_en itune_en

PKmapapri

公園から1km前後・徒歩で15分程度の圏内でピックアップしています。

料金は短期間で変動するものなので、料金傾向の目安にしていただければと思います。

ちなみに表の中ほどの列は、平日の1時間/日中最大(青色)・休日の1時間/日中最大(ピンク)になっています。

空き状況がわかるものは、マップのガイドエリアにリンクを入れてあります。※表中の駐車場名が太文字のもの。環境によっては開かなかったり、直リンクできないことがあります。

先程もふれた通り周辺にコインパーキングは少なく、唯一大きなところは129台収容の4.なぎさモール駐車場があるだけで、全て合計しても300台程度。

もし、公園の800台の駐車場が満車になっていれば、当然周辺パーキングも空き探しはあまり期待が持てません。

以前は、13.西友辻堂店駐車場などを穴場として利用する方も多かったようですが、今は料金的(30分1000円)に厳しくなっていますし、長時間駐車はマナー違反でしょう。

ただ、公園駐車場に打ち止め料金がないプール期間中に早く到着できるなら、駐車料節約の選択肢になるはず。

ちなみに、少ないサンプル数なのであまり参考にはなりませんが、1時間あたりでは平均513円(行楽客対策で高い商施設を除くと平均310円)になり、最大料金平均は1086円になります。

そこで、日中の上限料金が手頃なところを拾ってみると、

7.タイムズ茅ヶ崎常盤町(10台/24時間最大900円)

8.タイムズ茅ヶ崎汐見台(23台/24時間最大800円)

が、わずか2箇所ですが1000円を切るパーキング。

ただいずれに駐めても、上限がなくなる公園駐車場よりは安く収まる可能性が高いので、地図やリストを参考にあたってみて下さい。

また、基本的にパークライドは車で行く意味がなくなるので積極的にはおすすめしませんが、どうしても困った際には検討するよう。

例えば、辻堂駅周辺からはバスで10分、最悪徒歩でも20分程度歩けば公園に着きます。

駐車場が豊富な市街地に車を置いて向かうのも、いざとなれば有効なアクセス手段になるでしょう。

なお、マップには駅周辺パーキングもポイントしていますが、詳細は以下の記事を参考にしてみて下さい。


スポンサードリンク

辻堂海浜公園の駐車場で予約ができるのは?

最近では予約できる駐車スペースのシェアサービスが盛んになってきているので、当たってみるのもひとつの手かもしれません。

競技・イベント会場周辺では今や一般的になりましたが、混雑する行楽スポットでも最適の選択肢と言えます。

辻堂駅周辺の市街地にはまだあまりありませんが、海浜公園周辺はそんな駐車場がそこそこあります。

1箇所ごとの台数はわずかですが、何より駐車場の心配がなく向かえるのはメリットです。

早めに行くことが決まっているようなら、確保してしまうというのも、安心してアクセスできる一つの方法と言えます。

→辻堂エリアで予約できる軒先パーキング駐車場

→辻堂エリアで予約できるakippa駐車場

→辻堂エリアで予約できるB-Times駐車場

空いているスペースでお小遣い稼ぎをされたい方はコチラ

まとめ

湘南を代表する海浜レジャーエリアの辻堂ですが、最近では駅周辺や郊外に複合商業施設がいくつも集まる人気エリア。

再開発で生まれた「テラスモール辻堂」や大型モール「湘南モールフィル」、「湘南T-SITE」など最新ショッピングスポットが集まり、休日を中心に大いに賑わいます。

そんな、ショッピングやレジャースポットにあふれた湘南・辻堂を訪れる際に、記事が参考になれば幸いです。

※利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

⇒記事一覧はコチラ

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。