須磨海浜水族園の駐車場で安い料金は?周辺マップガイド&全リスト!

sumasuozokuen

1957年の開園以来、大型水族館の先鞭として60年以上の歴史を持ち、「スマスイ」の愛称で親しまれる神戸市立須磨海浜水族園。

特にイルカやアザラシ、サメなど大型の水棲生物の展示やショーで支持が厚く、夏冬開催のイルミネーションイベントなどは、水族館ならではの幻想的な演出で人気を集めます。

そこで、須磨海浜水族園の駐車場事情についておさらいしてみます。

情報は記事執筆時(または再調査時)のものであり、変更されている場合もあります。正確性を保証するものではありませんので、必ず現地の表記を確認のうえご利用下さい
また確認の際は、最大料金の繰返し有無や時間/日極かに注意し、トラブルを避けるようお願いします。

スポンサードリンク

須磨水族園の駐車場の混雑や料金は?

約600種1万3,000点の飼育数を誇り、イルカやアザラシのライブショーや、ペンギンの餌やり体験などの豊富なアトラクションだ、根強い人気を集める神戸市立須磨海浜水族園。

設備の整った営業水族館としては日本初の施設とも言われ、約60年もの間神戸市民などに愛され続ける老舗水族館です。

最近では民営施設としてのリニューアルも決まり、2022年の新装オープンに向けて計画が練られている最中です。

<基本情報>

名称:神戸市立須磨海浜水族園
住所:神戸市須磨区若宮町1-3-5
TEL:078-731-7301

営業時間:9:00~17:00(GW・夏休み延長開園あり)
定休日:12~2月の水曜日※年末年始、祝日は開園

入園料:大人1300円 15-17歳800円 小中500円

アクセス:
JR「須磨海浜公園」駅から徒歩5分
山陽電鉄「月見山」駅から徒歩10分

公式ホームページ:http://sumasui.jp/

須磨海浜水族園には駐車場は併設されておらず、以下の須磨海浜公園の二つの駐車場を利用する形になります。※赤いPアイコン

sumaparkPK

この公園駐車場は第1・第2合わせて収納台数は比較的多めなので、特に平日などは駐車場の心配をしなくても大丈夫です。

ただ注意点は、第2駐車場は水族館に近い立地のうえ収納台数も少ないので、こちらから先に埋まっていくこと。

また、ショーや餌やりなどのアトラクションも豊富な施設であり、またお土産購入や海浜散策などもすれば3時間~半日は楽しめるので、第2の上限料金設定がないのは少し難点です。※第1も7-8月はなし

仮に7~8月を除く平日に3時間過ごせば、第1に駐めれば700円のところを第2なら800円になり、長く過ごせばさらに差は歴然になります。

水族館まで少し距離がありますが、例えば帰りの際は東出口を使えば車までは第2と同じ程度です。

ちなみにこの第1駐車場は、阪神高速で行く方には若宮出口手前になるので、少しおさらいをして出掛けた方が無難。

sumaPKkeiro

こうしてみると、第2に向かってしまったほうが一見スムーズですが、万一満車の際は混み合う幹線道路を1に戻らなければならず厄介でしょう。

前述の通り、平日はまず駐められないことはありませんが、土日などは普段時期でも午前中の早い時間に埋まり始めますし、GWや海水浴も始まる夏場なら開園時間前後を到着の目安にするのは必須。

夏季には臨時駐車場も設けられ、合計で1090台から1800台にまで増設されますが、混雑や上限のない料金のことも考えると、周辺パーキングのおさらいをしておくことも必要な準備でしょう。


スポンサードリンク

須磨水族園の駐車場で時間料金が安い穴場は?

そこで、以下が須磨海浜水族園周辺のパーキング一覧になります。※緑のアイコン

sumaPK1sumaPK2sumaPK3

おすすめワンポイント!

もし、グーグルアプリ【Googleマップ-GPSナビ】がインストールされていて、位置情報が許可されていれば、今いる場所とともに上記の駐車場マップが開き、とても便利!

WS000001

【Googleマップ-GPSナビ】

gplay_en itune_en

PKmapapri

料金は短期間で変動するものなので、料金傾向の目安にしていただければと思います。

ちなみに表の中ほどの列は、平日の1時間/日中最大(青色)・休日の1時間/日中最大(ピンク)になっています。

空き状況がわかるものは、マップのガイドエリアにリンクを入れてあります。※表中の駐車場名が太文字のもの。環境によっては開かなかったり、直リンクできないことがあります。

水族館から7~800m前後・徒歩で10~15分程度の圏内でピックアップしています。

ただ、スポットの性格を考えると子供連れのケースも多いでしょうから、あまり遠い立地は避けたいところ。

JR須磨公園駅でほぼ300m圏内になるので、できれば山陽本線の南側で見つかると理想的です。

ご覧のように、公園駐車場を除けば大きいと言える駐車場は限られ、軒数自体も豊富とは言えないので、混雑時にやみくもに探すと満車も多く不効率です。

幸い空き情報が確認できるタイムズ・リパーク運営が多いので、確認した上で探すといいでしょう。

料金的には標準的な相場地域で、1時間あたりでほぼ300円(平均298円)、日中の打ち止め料金も平均720円と、観光エリアとしてはまあまあ手頃。

こうみると、7-8月以外の平日なら公園第1駐車場(1日700円)も料金的にはいい選択になります。

そこで、ゆっくり水族館や海浜公園散策をする際に、できるだけ手頃に日中駐められるところを探すと、600円程度のところがリスト中11件ほど見つけられます。

その中でも、収容力で見てみると、

18.松風駐車場(67台/24時間最大600円

26.タイヨーパーク鷹取町(23台/24時間最大500円

27.須磨ヨットハーバー駐車場(210台/24時間1回600円

が大きめで、26などは地域でも最安値のワンコインです。

ただおすすめは、なんと言ってもヨットハーバー施設の駐車場であり、穴場としてよく名前が挙がる27

最近ではなかば定番化しつつありますが、立地や収容力を考えれば依然として第1候補にしていいスペックです。

脇道から辿れば、第1駐車場からとそれほど距離が変わらないのも○。

注意点は、施設の性格上夏場の方が混み合うことと、やはり少し厄介な入庫ルートです。

特にルートに関しては、高速出口からは公園第1駐車場と同じような回り方をしないと行けないので、注意して向かって下さい。

また時間料金に関しても、最安になる1時間200円のパーキングにはマーキングをしてあるので、併せて参考にしてみて下さい。



須磨水族園の駐車場で予約ができるのは?

最近では予約できる駐車スペースのシェアサービスが盛んになってきているので、当たってみるのもひとつの手かもしれません。

競技・イベント会場周辺では今や一般的になりましたが、混雑する行楽スポットでも最適の選択肢と言えます。

ちなみに、須磨海浜水族園の周辺には予約できる駐車場がそこそこあります。

sumaPKaki

1箇所ごとの台数はわずかですが、何より駐車場の心配がなく向かえるのはメリットです。

早めに行くことが決まっているようなら、確保してしまうというのも、安心してアクセスできる一つの方法と言えます。

須磨海浜水族園の周辺で予約できるakippa駐車場

須磨海浜水族園の周辺で予約できるB-Times駐車場

須磨海浜水族園の周辺で予約できる軒先パーキング駐車場

空いているスペースでお小遣い稼ぎをされたい方はコチラ

まとめ

平成29年には60週年を迎えた須磨海浜水族園の最大の特別企画と言えば、イルミネーションイベント「神戸須磨アクアイルミナージュ」でしょう。

須磨海浜水族園と神戸イルミナージュのコラボレーションにより、その取り合わせならではの多彩な演出が大人気のイベントです。

期間中は、延長営業された「夜の水族館」の幻想空間が楽しめ、日中との統一営業のため入替えもなく、別途料金がいらないのも嬉しいイベント。

特に人気のプロジェクションマッピングとイルカショーが合体した「プロジェクションマッピング×イルカナイトクラブ」は必見です。

名称:神戸須磨アクアイルミナージュ

期間参考:
夏季2017年7月15日(土)~8月31日(木) 17:00~22:00
冬季2016年12月3日(土)~2017年2月12日(日) 16:00~21:00

入場料金:通常入園料のみ

記事でもふれたとおり、民間資本による全面建て替えをしたうえで完全民営化することが決定し、ますます充実が期待される須磨海浜水族園。

車で出かける際には、記事が参考になれば幸いです。

※利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

⇒記事一覧はコチラ

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。