七日町・会津若松城の駐車場で安い周辺おすすめマップ&全リスト!

かつて会津藩城下町として栄え、そのシンボルたる会津若松城(鶴ヶ城)や白虎隊の歴史などに彩られる観光都市・会津若松市。

特に、若松城もほど近い中心市街地に延びる七日町通りは、大正ロマン漂う景観が人気の町並みスポットです。

そんなレトロな史跡や建物が並ぶ通りには、個性的な飲食店やショップも軒を連ねる散策エリア。

そこで、七日町通りや鶴ヶ城周辺の駐車場事情についておさらいしてみます。

情報は記事執筆時(または再調査時)のものであり、変更されている場合もあります。正確性を保証するものではありませんので、必ず現地の表記を確認のうえご利用下さい
また確認の際は、最大料金の繰返し有無や時間/日極かに注意し、トラブルを避けるようお願いします。

スポンサードリンク

七日町通り・鶴ケ城の駐車場で無料なのは?

かつては毎月7の日に市が立ったことが町名の謂れとされ、明治から大正・昭和に至る商家の蔵や洋館・旅籠などが今も往時の面影を伝える会津・七日町通り。

そのレトロな佇まいの通りには、野口英世青春館や会津・新選組記念館など見どころポイントにあふれるエリアです。

手打そばや田楽、イタリアン・フレンチなどバリエーション豊かな飲食店や伝統工芸品のショップなどを覗きながらの散策も楽しく、また通り周辺の寺院・神社の七福神をめぐりながらたどる「幸せ回廊」も人気のルート。

付近のシンボルスポット・鶴ケ城などとともに、会津観光の中心エリアと言えます。

ただ、会津坂下から城下へ向かう越後街道は交通量も多く、一方通行も各所にあるので地域の方でも運転がしずらい地域。

特に週末の休日はもちろん、藩公行列のルートにもなる会津まつりなどのイベントの際は、市内は大混雑になります。

なので、車を使う方は駐車場事情をおさらいしておくとあわてません。

そこで、以下が七日町通りや鶴ケ城周辺のパーキング一覧になります。

おすすめワンポイント!

もし、グーグルアプリ【Googleマップ-GPSナビ】がインストールされていて、位置情報が許可されていれば、今いる場所とともに上記の駐車場マップが開き、とても便利!

WS000001

【Googleマップ-GPSナビ】

gplay_en itune_en

PKmapapri

料金は短期間で変動するものなので、料金傾向の目安にしていただければと思います。

ちなみに表の中ほどの列は、平日の1時間/日中最大(青色)・休日の1時間/日中最大(ピンク)になっています。

空き状況がわかるものは、マップのガイドエリアにリンクを入れてあります。※表中の駐車場名が太文字のもの。環境によっては開かなかったり、直リンクできないことがあります。

ご覧のように、会津市内では最も開けた繁華街である七日町の周辺は、会津若松駅前や鶴ケ城付近よりも駐車ポイントが豊富。

会津まつりなど特別なイベント時でもなければ、どこにも駐められないということはあまりないはずです。

そんな中、やはり駐められればベストなのが、

22.中町観光客用無料駐車場(約15台/無料)

であり、冬期は閉鎖されますが、それ以外の時期は無料で利用できる公営スペースです。

収容台数を考えると、空いていればラッキーといった感じですが、立地的に一度覗いてみても、手間にはなりません。

ただ、鶴ヶ城の観光の際でも、鶴ヶ城公園の常設駐車場(3134)がいっぱいなら七日町付近に駐めるしかなく、ふたつの中間エリアには駐車スペースはありません。

鶴ヶ城と七日町通りをセットで観光するなら、1kmほど距離がある両エリアを車で移動してもいいですが、七日町通り周辺で車を駐車して、レトロな周遊バス「ハイカラさん」や「あかべぇ」などで動き回るのもおすすめ。

ちなみに、七日町通りの標準的な散策時間は、じっくり見て回ると3~4時間といったところでしょうか。

それにプラスして、バスなどで鶴ヶ城を含めた市内観光を楽しむなら、やはり日中を通して駐めておける手頃な上限料金の駐車場を探すのがおすすめです。


スポンサードリンク

七日町通り・鶴ケ城の駐車場で最大料金が格安のおすすめは?

ちなみに、七日町通り付近の相場を平均値で見ると、1時間あたりで167円、日中の打ち止め料金も平均630円と手頃なエリア。

そこで、日中の最大料金が安い駐車場をピックアップしてみると、

5.パラカ会津若松市中央第1(27台/24時間最大500円

11.タイムズ栄町オサダ(11台/24時間最大500円

16.パラカ会津若松市東栄町第1(17台/24時間最大500円)土日祝のみ

18.タイムズ会津若松上町(21台/08:00-19:00 最大料金¥400

19.タイムズ会津若松栄町(14台/08:00-18:00 最大料金¥300

20.タイムズ会津若松上町第2(33台/08:00-17:00 最大料金¥300

が、ワンコイン以内で駐めておけるパーキング。

300~400円と最安のタイムズの駐車場などは、料金区切りが早い時間なので注意が必要ですが、いずれも立地的に悪くありません。

全体的には最大設定があるところが少なめではありますが、上記などを中心にぜひ活用して見てください。



七日町通り・鶴ケ城の駐車場で時間料金が安いのは?

もし予定の関係で、あまり観光時間が取れない際は、打ち切り料金より時間単価が安い方が助かります。

1時間あたりが手頃なパーキングをみると、先程ふれたとおり周辺相場は1時間換算で200円弱。

ただ、前述のように上限で500円以内のところもあるので、2~3時間駐車ならもう少し抑えられると助かります。

そこで、リーズナブルなところを探してみると、

6.タイガーパーキング(30台/08:30-21:30 1時間100~150円)※車種による

15.フレンドパーク会津若松市役所前(18台/0:00-17:00 120分100円

16.パラカ会津若松市東栄町第1(17台/終日120分100円

17.エンゼルパーキング(34台/07:00-17:00 120分100円

26.レッツゴーパーキング(32台/07:00-17:00 2時間100円

27.山正第2パーキング(約60台/07:00-17:00 2時間100円

28.ひまわりパーキング(約50台/07:00-17:00 2時間100円

29.ハッピーパーキング栄町(44台/07:00-17:00 2時間100円

なら、すべて200円を切るパーキングで、台数的にも優れたところがほとんどです。

特に1時間換算で50円の激安も多く、短時間に限らず安くあがる可能性があるので、ぜひ滞在時間と照らして、うまく利用してみてください。

まとめ

記事でも触れたように、福島県屈指の観光エリアの会津若松市で、最大のお祭りが「会津まつり」。

提灯行列・会津磐梯山踊り・会津藩公行列・提灯行列・日新館童子行列・鼓笛隊パレードなど、どれをとっても一つのイベントになる催しが目白押しの祭典として人気を集めます。

駐車場に関しては、毎年かなりの臨時無料スペースが設けられますが早い時間に満車になりますし、行列ルートに応じた車両規制もかかるので、余裕を持った計画が賢明です。

そんな混雑するイベントの際にも、記事が参考になれば幸いです。

※利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

⇒記事一覧はコチラ

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。