博多駅の駐車場で安い料金の周辺おすすめ地図ガイド&全リスト!

fabd8c32cf40ae0215fd515ec732ba5f_s

国内最大都市圏・福岡市で、港湾・商業都市として栄えてきた博多。

天神地区とともに福岡屈指の中心市街として、多くの人で賑わいます。

博多駅周辺には車でも多くの人が訪れますが、県内有数の繁華エリアゆえ、駐車場のことがいつも心配です。

そこで、博多駅周辺の駐車場事情について、おさらいしてみました。

スポンサードリンク

博多駅の駐車場で最大料金が格安な穴場は?

山陽・東海道・九州新幹線なども帰発着する、九州最古にして最大のターミナル駅「博多駅」。

2011年、駅の建て替えで駅ビル「JR博多シティ」が誕生し、周辺もそれまでのビジネス街一辺倒から、商業繁華街へと再開発が進みました。

九州新幹線の全線開業時には、駅屋上駐車場の拡充や立体駐車場・送迎スペースも整備され、ショッピング用途などで駅へアクセスするのも便利さが増してきています。

以前はオフィス街という性格で、道路も休日よりも平日が混み合いましたが、商業化が進んだ今では、週末も混雑気味。

デイトスアネックスやKITTE博多などがオープン後は、渋滞する機会が増え、屋上駐車場へも行列が出来たりします。

なので、料金のことも含めて、周辺パーキングの駐車場事情をおさらいしておくに越したことはないでしょう。

そこで以下が、博多駅の周辺パーキングの一覧になります。

hakataPK1hakataPK2hakataPK3hakataPK4hakataPK5hakataPK6

駅から500m前後・徒歩で5分程度の圏内でピックアップしています。

なお、料金は短期間で変動するものなので、料金傾向の目安にしていただければと思います。

変更されている場合もありますので、ご利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

ちなみに表の中ほどの列は、平日の1時間/日中最大(黄色)・休日の1時間/日中最大(ピンク)になっています。

満空情報が取れるものは、マップのガイドエリアにリンクを入れてあります。※表中の駐車場名が太文字のもの。

ご覧の通り、博多口・筑紫口側ともに駐車場は潤沢にあります。

どちらかと言うと、オフィスビルが多めの筑紫口に対して、博多口はキャナルシティや
中洲がある側なので、観光の方向き。

ただ連絡通路も整備されているので、それほどどちらがいいかを気にしなくてもいいでしょう。

料金相場に関しては、やはり少しお高め。

時間料金は、1時間換算で300~400円がメイン価格帯(平均338円)ですし、日中の最大料金も平均1240円と、千円を超えます。

車を置いて電車で出かけたり、駅周辺でゆっくり過ごす際の、日中の打ち止め料金が割安なところを探すと、1000円以内のところは少しはあるようです。

<平日のみ>

7.NPC24Hヨドバシ博多パーキング(1140台/平日24時間毎800円

<休日のみ>

57.パークネット博多駅南第3(5台/土日祝 24時間最大700円

58.タイムズ福岡合同庁舎(80台/土日祝 8:00-20:00 最大700円

60.リパーク博多駅東1丁目第2(6台/日祝 24時間最大900円

73.JQParks博多駅前3丁目(6台/土日祝8:00~19:00 最大600円

<平日・休日とも>

8.リッチモンドホテル博多駅前駐車場(34台/7:00-23:00 最大800円

79.林英パーキング(273台/8:00~20:00 最大900円

が、日中を通して駐めても、上限が1000円以内で収まるところ。

こうしてみると、博多駅周辺は休日有利なことがわかります。

おすすめは、平日なら周辺最大のキャパシティを誇る7のヨドバシカメラの駐車場。

休日では、休庁日で安めに開放している58の合同庁舎駐車場が穴場でイチオシです。

博多駅の周辺の駐車場で時間料金が無料や安いおすすめは?

行政機関や銀行も多く、ちょっとした買物や用足しなど、仕事や地元での生活利用で来る方も多い博多駅の周辺。

そんな際は、打止め料金より、時間単価が安い方が助かります。

1時間あたりが手頃なパーキングをみると、先程ふれたとおり、周辺相場はほぼ1時間換算で300~400円弱程度。

あまり手頃感はありませんし、前述のように上限600~900円程度のところもあるので、2~3時間駐車ならもう少し抑えられると助かります。

そこで、よりリーズナブルなところを探すと、1時間あたりの最安値はせいぜい200円。

その価格なら、十数軒程度はあるので、リストを参考にあたってみて下さい。

最安値という意味では、

39.リファレンス博多パーク(4台/土日祝 終日 60分100円

73.JQParks博多駅前3丁目(6台/土日祝 8:00~19:00 90分100円

特に73は、台数は少ないながら、1時間半で100円という激安なので、空いていればラッキーなパーキングです。

また、駅周辺は施設利用の組み合わせで3~5時間無料にもなる割引駐車場がたくさんあるので、買物がまとめてある時は活用するべきです。※表参照

なお、駅周辺での送迎駐車に便利な自動車整理場なら、

80.博多駅地下送迎場(46台/15分100円※15分無料

が、意外と周知が進んでいない、駅直結の駐車スペース。

短めですが無料時間帯があるので、上手く利用してみて下さい。

わかりづらいですが、入口は博多口側の駅前通りの、道路中央にあります。


スポンサードリンク

博多駅の駐車場で連泊や予約ができるのは?

最後に、出張や長期旅行で1泊~連泊で駐めたいケースもあると思いますが、そんな際に適したところを挙げてみましょう。

一般的に、新幹線や特急が乗り入れる駅周辺には、鉄道利用を条件に手頃な料金で駐め置けるパークライド駐車場がありますが、この博多駅では以下がそれに当たります。

64.新幹線博多駅4F(屋上)駐車場(270台)

1. フレックス(山陽新幹線定期)を利用したとき、1日800円
2. 山陽新幹線往復切符を利用したとき、1日1,700円
3. 新幹線往復切符で名古屋以遠を利用したとき、1日1,000円(駐車した日を含めて7日間まで)

すでに何度かふれている、再整備された駅の屋上駐車場です。

もし、新幹線などを使わない連泊なら、

13.タイムリーパーキング(30台/24時間毎最大1000円

は、長期連泊もOKで、駅まで3分という立地も○。

管理人も常駐するので、セキュリティも安心の立体駐車場です。

またリパークやタイムズなど大手は、24時間最大設定があれば、基本的に48時間(1泊2日)まではOKな場合がほとんど。

さらに2泊3日以上の場合でも、駐車場内看板に記載されている連絡先まで連絡して、駐車場名や車ナンバーを伝えれば大丈夫な場合もあるので、聞いてみるといいでしょう。

最近では予約できる駐車スペースのシェアサービスが盛んになってきているので、当たってみるのもひとつの手かもしれません。

野球場やイベント会場周辺では今や一般的になりましたが、空港や駅周辺でも最適の選択肢と言えます。

ちなみに、博多駅の周辺には比較的予約できる駐車場が豊富。

hakataPKaki

1箇所ごとの台数はわずかですが、近年急速に供給が増えつつあるので、検索してみるとたくさんありますし、どんどん増えつつあります。

料金も手頃ですし、何より駐車場の心配がなく向かえるのはメリットです。

例えば早めにショッピングや出張などが決まっているようなら、確保してしまうというのも、安心してアクセスできる一つの方法と言えます

→博多駅の周辺で予約できるakippa駐車場

→博多駅の周辺で予約できる軒先パーキング駐車場

まとめ

博多といえば「博多どんたく」があまりに有名ですが、多くの人がごった返すので、駐車場に困ることも。

また、最近ではマリンメッセやヤフオクドームでのイベントや試合開催時は、現地駐車場は満杯状態になります。

そんな行事やイベントの際の、バス&ライド用の駐車場探しにも参考にしていただければ幸いです。

※情報は記事執筆時のものです。変更されている場合もありますので、ご利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

⇒記事一覧はコチラ

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。