隅田川花火大会のデート 水上からの必勝法とは?ツアーなら?

a846e6cf486ce3f32c9d21d4b08f97bf_s

「今年こそ、隅田川花火大会デートを決めるぜ!」

そう意気込んではみるけれど、リサーチしていくうちに鬼のような混雑ぶりの情報に「やっぱり無理か・・」とあきらめ気味でありませんか?

確かに、正攻法のアプローチでは彼女と親密さを増すどころか「行かなきゃよかった・・」と疲れて帰ってくることにもなりかねないのが超有名イベントでのデート・・

でも、もしここ一番決めるぞ!という気持ちがあるのでしたらまだ間に合う手がないわけではありません。

そんな隅田川花火大会のアプローチ方法を紹介します!

スポンサードリンク

隅田川花火大会の日程と会場

「おすすめスポットは?」
「テレビの前・・」

こんな笑い話もあながちはずれていないほど、隅田川花火大会の混雑ぶりは半端ではありません。なにしろ墨田区向島の川沿い地域に100万人弱の人が押し寄せるのですから、テレビで見たほうがいいのも頷けます。

少し遠くても見れればいいという穴場も、情報が伝われば翌年は人気スポットになってしまいます。
(例えば、汐入公園は穴場ですが、かなり遠くにしか見れないので花火大会のデートというより、デート中に花火が見えたという感じかもしれません)

まだこの記事をアップ時点では、公式サイトでの有料閲覧席申し込み(正確には有料席販売ではなく市民協賛申し込みだそうです。なので中止しても返還されないので注意です)は間に合いますが、当選は狭き門と言えそうです。

ちなみにコチラ(締め切りは平成29年5月16日消印有効)

今年の、隅田川花火大会の概要や日程をおさらいしますと

日時:平成29年7月29日(土)
午後7時5分~午後8時30分

打上げ会場:第一 桜橋下流~言問橋上流
     (コンクール実施)
第二 駒方橋下流~厩端上流

会場は例年通りで、今年は両会場とも同じ時間のスタートのようですね。

公式サイト

隅田川花火大会の水上のデートプランとは?

正攻法だとこのように大変な隅田川花火も、少し攻め方を変えればうまい手があります。それは・・・

●水上デート!

つまり、船の上から花火大会にアプローチする手段です!

このプランなら、予約さえうまくセットできれば、当日もあわてないで現地での心配もなく、座って花火デートを計画することが出来ちゃいますよ!

そこで思いつくのが、納涼船(東京湾納涼船)

ただ、残念なことに東京湾納涼船は安くていいのですが、東京湾華火は見れても隅田川花火はコース的に厳しいようです。

なので、隅田川花火大会への船でのアプローチは、

●屋形船

を利用するのがベストです。

団体貸切というイメージの強い屋形船も、乗合船を出してくれる船会社もあって最低2名から乗船ができるんですよ!

ただ乗合屋形船のネックは、花火大会などのイベント時は金額が高いこと。普段なら1~1.5万円程度で乗れるところ、3万円以上になってしまいます。

それでも、料理はセットでの金額ですから、花火が見えるホテルの代金や少し奮発したディナー代を考えれば、検討する価値はあるのではないでしょうか?

ある程度の出費覚悟で「今年こそ花火大会デートを!」と思われる方は是非は挑戦してみてはいかがですか?

ちなみに、屋形船利用の詳細をまとめると

・完全予約制で料金前払いがほとんどです。
(カード払いが効かないケースもあり)

・料金には、料理代、飲み物代、サービス料
が含まれています。(基本追加料なし)

・乗船場は会社によって違い、集合乗船時間も
まちまち(例14:30~16:30)
隅田川運行規制のため早めの出発が多いです。

・乗船時間は、3~4時間程度

・スカイデッキ付きや快速船など船種類や設備は
いろいろです。

5月中旬から少しずつ予約受付が開始するようですが、現時点で隅田川花火大会に関連した情報が拾えた、少人数単位の乗合船がある船会社を紹介します。

・屋形船「須原屋」:18,000円(鑑賞のみ)
16:00出発 2名以上
http://www.suharaya.com/

・屋形船「網さだ」:32,400円
14:30集合 2名以上
http://www.amisada.com/hanabi/index.html

・浅草橋船宿「田中屋」:32,400円
16:00出発 8名以上
http://www.tanakaya.net/n_yakata/index.htm

この中で、特に須原屋さんの18,000円が鑑賞のみですが断然利用しやすいですよね!


スポンサードリンク

隅田川花火大会をツアーで攻めるには?

屋形船を利用するのは初めてで、ちょっと不安でハードルが高く感じる方は、ツアーで船を利用しちゃうという手もあります。

隅田川花火鑑賞ツアーは、たくさん企画されていると思いますがここでは、ひとつだけご紹介します。

乗船のみプラン
『水上船からゆったりと隅田川花火大会観賞』

料金:一人27,000円

日程:ゆりかもめ「日の出駅」(15:30集合)
   日の出桟橋乗船場(16:00頃出航)
   隅田川花火大会
   日の出桟橋乗船場(21:30~22:30
   解散予定)

クラブツーリズム株式会社(電話03-5323-5566)

やはり、食事はついていない花火鑑賞のみのプランなのでお弁当などを用意するようですが、屋形船より若干割安と言えます。

集合から乗船までは添乗員も同行するので、個人で船会社さんを利用するより不安感は少ないかもしれません。

まとめ

今回ご紹介した、水上からの隅田川花火大会へのアプローチは少しコストがかかりますが、セッティングさえできれば特等席で花火デートができる方法です。

もしあなたが、できればホテルはきれいなところで、ディナーは奮発して・・・でも肝心の花火大会鑑賞が不安なんだよな・・・なんてお考えなら、十分検討の価値はあるのではないでしょうか?

いずれにしても、イベント関連の予約はすぐうまってしまいますのでぜひ早めに検討してみてください。

⇒記事一覧はコチラ

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。