松本城の駐車場で無料・安いのは?地図でわかるおすすめ完全ガイド!

d786a1679bc78329f2415de93256a81e_s

信州松本のシンボルとも言えるのが、名城の「松本城」!

北アルプスを背負ったこの美しい城は、その膝元に風情ある城下町が広がる、人気のスポットです。

そのため、行楽シーズンともなれば大勢の人が足を向けるので、駐車場の不安はあるでしょう。

そこで、この名城の周囲でお得に駐められる駐車場を徹底調査しました。

スポンサードリンク

松本城の駐車場の料金は安いの?

松本駅からも徒歩15分ほどの松本城。

城下町の佇まいを味わいながらブラっと向かえるので、電車でのアクセスがおすすめですが、マイカーで行く方も多いでしょう。

その際には、どんな駐車場が最適でしょうか?

お城自体の見学は、平均的には1時間強もあればOK。

ただ、城下町の佇まいも併せて味わうのが、松本観光のツボ。

お城の四方には歴史的なスポットも多いので、楽しまないともったいない名所です。

特に、何と言ってもオススメが城の南側に広がる「縄手通り」や「中町商店街」!

江戸期の城下町松本の風景を再現した風景や、蔵のある町並みは、楽しい専門店とともに時間を忘れるスポットです。

当然時間を気にせず散策できるように、駐車場も安くあがるところがBESTなのは言うまでもありません。

松本市では、市営駐車場として

1.松本市営開智駐車場
2.松本城大手門駐車場
3.松本市中央駐車場
4.松本市駐車場アイパーク伊勢町

の4つを運営しています。

この中では、お城のすぐ北にひろがる駐車場なので、地図を見てなんとなく目指す方が多いのが

1.市営開智駐車場

でしょう。

それって正解です!

実は、4つの市営駐車場で一番オススメなのがココ!

近い上に収納台数も100台以上あることもですが、料金も1時間200円・以降30分100円と安いことが理由です。

ここ以外の3つは、いずれも1時間で見ると周辺民間相場と同じ300円。

少し高い上に、城から少し遠いことを考えれば、開智はイチオシと言えます。

また、周囲に最大料金設定があるコインパーキングも豊富ではないことも考えると、ここに駐めるのが一番理想的!

仮に、800~1000円払えば4~5時間駐められますから、松本観光は十分楽しめます。

もちろん土日は午前中には確実に満車になりますし、シーズン中なら早々に一杯になるので、早めに行くことは前提です。

また、大手門駐車場あたりが7:30~22:30なのに対して、開智駐車場は8:00~18:0と少し短いのは注意が必要です。

いずれにしても、観光スポット専用の駐車場は高いことが多い中、松本城では素直に目指したほうがよさそうです。

松本城の駐車場で格安なおすすめは?

では、周辺のコインパーキングおさらいしてみましょう。

先程の開智駐車場に入れなかったときの選択肢も知っておく必要がありますよね。

matumotoPK1matumotoPK2matumotoPK3

上記が、周辺駐車場の一覧です。

料金は変動するものなので、料金の傾向の目安にしていただければと思います。

ご覧いただくとわかりますが、時間あたりの料金は、示し合わせたように、ほぼ300円が相場!

200円というところもちらほらですが、台数が少ないところも多いので、300円なら駐めてしまっても失敗ではありません。

ただ、1時間300円だと4~5時間を観光するとなると、最大料金がある方が得をする価格帯になります。

最大料金の相場を見ると、1000円以下が多いからです。

中には500円、600円などの格安パーキングもありますが、1,000円以下であれば駐めてしまっていいのではないでしょうか?

そんな点を含めて、開智駐車場に駐められなかった時のおすすめ駐車場を挙げるとすれば、

17.ARTパーキング
18.松本大手4丁目第3
36.Ryuパーク

あたりが、土日設定、収納台数、最大料金のバランスがいいので○。

いずれも昼間駐めっぱなしにしても、7~800円と安心料金です。

少し城から南に遠い場所もありますが、先程触れた「縄手通り」や「中町商店街」などをぶらつきながら松本城に向かうことができますよ!

また、表の赤い字で表記しましたが、周辺商業施設との提携で割引や無料サービスもあるようです。

上手く使えばリーズナブルになる可能性があるので、頭に入れておくといいでしょう。


スポンサードリンク

松本城の駐車場で無料の穴場や裏技は?

最後に穴場駐車場も見てみましょう!

松本城観光での駐車場の最大の穴場は

56.松本城臨時駐車場

え、でも臨時だから、普段は開いてないのでは?って思いますよね。

確かに、基本的に他の駐車場(開智駐車場など)が満車時に解放される臨時駐車場ですが、それが常態化しているので、開いていることのほうが多いそうです。

その料金が、驚きの1回300円!

市営開智駐車場(200円/時間)が一番安いと思って移動していると、松本城臨時駐車場(300円/日)が手前にあってゆっくりと松本市を観光できました。

もちろん確実に開いているとは断言できませんし、8時から17時という開放時間はあるのには注意が必要ですが、一度向かってみる価値はあるのではと思います。

さらに、無料で駐められる可能性があるのが、

54.55.松本市役所駐車場

よく市庁舎が閉庁している時間を無料開放している観光地の役所はありますが、松本市もそうなのです。

なので、平日はもちろん、行事や催しがある際はダメですが、役所が閉まっている時間は無料で駐められるそうです。

普通の週末でしたら朝9時なら入れると思います。松本城のすぐ東の本庁舎より、ひとつ奥の東庁舎の駐車場が広く台数が置けます。

それでも知っている人は知っているので満車も十分考えられますが、行って見る価値はあるかもしれません。

また、表にも少し挙げてありますが、最近では予約できる駐車スペースのシェアサービスが盛んになってきているので、当たってみるのもひとつの手かもしれません。

1箇所ごとの台数はわずかですが、近年急速に供給が増えつつあるので、検索してみるとたくさんあります。

料金も手頃ですし、何より駐車場の心配がなく向かえるのはメリットです。

混雑シーズンの行楽で、早めに行くことが決まっているようなら、確保してしまうというのも、安心してアクセスできる一つの方法と言えます。

→松本城周辺の予約できるakippa駐車場

→松本城周辺の予約できる軒先パーキング駐車場

まとめ

松本城を始め、松本神社、旧開智学校、開運堂、四柱神社など見どころも多い松本観光。

ほとんど徒歩でも回れることから、1日かけてのんびりと味わい尽くしたいステキな場所でもあります。

ぜひ、記事も参考に、駐車代の心配なく楽しめるといいですね!

なお、一方通行の多い土地柄でもありますので、十分運転には注意下さい。

※情報は記事執筆時のものです。変更されている場合もありますので、ご利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

⇒記事一覧はコチラ

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。