小田原城の駐車場で安いのは?周辺おすすめマップガイド&全リスト!

e5bc644014db0bd439b49e823411947e_s

上杉・武田の城攻めにも耐え、難攻不落を誇った北条氏の小田原城。

つい最近も、天守のリニューアルを終え、来場者がうなぎのぼりの人気のお城です。

ただイベントが盛んなスポットだけに、混雑や駐車場確保が心配のところ。

そこで、小田原城の近辺の駐車場事情を徹底しました。

スポンサードリンク

小田原城の駐車場の混雑は?

<小田原城 基本情報>
住所:神奈川県小田原市城内6番1号
TEL:0465-23-1373
休館日:12月第2水曜日/12月31日~1月1日
開館時間:天守閣/9:00~17:00(入館は16:30まで)
入館料:一般 500円、小中学生 200円(天守閣)
公式ホームページ:http://www.city.odawara.kanagawa.jp/kanko/odawaracastle/

小田原城を含む小田原城址公園には、専用の駐車場はありません。

都心からも小田原厚木道路を利用してアクセスが良いため、マイカーで訪れる方も多いですが、周辺パーキングを探して駐めることになります。

周辺には市営・民間のパーキングが豊富なので、通常の平日や土日なら駐められないということはないはず。

ただ、行楽シーズンもそうですが、桜や梅・花菖蒲といった四季折々の花の名所でもあり、その他にもイベント開催が多いので、混雑する頻度が多いスポットと言えます。

また、付近に小田原競輪場があることも影響があります。

競輪場公式サイトでも、混み合う際の代替として、小田原城周辺のパーキングを推奨しているので、競輪開催日には満車率が上がります。

競輪場自体にも700台ほどの無料駐車場があるため、逆に開催日なら駐める手もありますが、観光予定に融通がきくなら、むしろ競輪開催日をチェックして避けたほうが無難です。

お城の正面入口に面した本町~栄町周辺は、駐車場も多いですが満車になるのも早く、渋滞も覚悟するようです。

人出が集中するのは10時から13時頃。

お城の天守閣がオープンするのは9時ですが、混み合う時期に行くのならその時間前後か、ピークをはずした午後がいいでしょう。

なお城郭は公園でいつでも入れますから、早く着いても散策は可能です。

先程もふれたように、駐車場は豊富なので全く駐められないことはないとは思いますが、渋滞や空車探しで無駄な時間を使わないように、計画的にアクセスしてみてください。

小田原城の駐車場で安い料金なのは?

小田原城の見学所要時間は、国内旅行会社の調査では、平均1~2時間程度。

細かい移動や休憩、食事を入れて、車に戻れる駐車時間は3時間程度を目安とすれば大丈夫でしょう。

専用駐車場がない小田原城ですが、市営の定番となる駐車場はあります。

それが

1.藤棚臨時駐車場(65台/3時間700円/最大なし)
2.本町臨時駐車場(40台/3時間700円/最大1000円)
16.小田原市栄町駐車場(324台/3時間900円/最大1000円)

のおもに3箇所です。

満車でなければ、いずれも城の入口に近いので駐めてしまうのが世話がありません。

長めに駐めたければ、最大料金がある216がいいでしょう。

16は、商店街利用の位置づけでもあるので、周辺店舗利用で駐車代を節約できるメリットもあります。

逆に、この324台の小田原市栄町駐車場がいっぱいだと、周辺も満車の可能性は大です。

そんな際は、もうひとつ市営駐車場が小田原駅近くにあります。

3.小田原駅東口駐車場(368台/3時間700円/最大なし)

打止め料金はありませんが、収納台数は多めなので、まず向かってみるといいと思います。

なお、3.小田原駅東口駐車場と16.栄町駐車場の満空情報は小田原市のホームページで確認可能です。

その他の、民間コインパーキングは以下の通り。

odawaraPK1odawaraPK2odawaraPK3

おすすめワンポイント!

もし、グーグルアプリ【Googleマップ-GPSナビ】がインストールされていて、位置情報が許可されていれば、今いる場所とともに上記の駐車場マップが開き、とても便利!

WS000001

【Googleマップ-GPSナビ】

gplay_en itune_en

PKmapapri


なお、料金は変動するものなので、料金傾向の目安にしていただければと思います。

ちなみに表の中ほどの列は、平日の3時間/最大(黄色)・休日の3時間/最大(ピンク)になっています。

キャパシティと手頃な料金が一致しないので、イチオシが難しいところ。

最安値のパーキングはマーキングしたので、参考にして下さい。

混雑日に駐車場を探すなら、やはり大きい駐車場をメインに探すのが効率がいいです。

駅の東口側に台数が多めのところが多いですが、おすすめは西口側。

必ずしも最大料金は最安ではありませんが、

45.小田急小田原駐車場(79台/3時間700円/最大1800円)
48.杉山有料駐車場(70台/3時間700円/最大1500円)

あたりは、場所的に穴場ですし、台数も多めなので行ってみる価値はあるでしょう。


スポンサードリンク

小田原城の駐車場で予約ができるのは?

最近は、予約の形で駐車スペースをシェアするサービスが盛んになってきています。

特にイベント施設周辺では豊富になってきていますが、観光スポットの周りにもないわけではありません。

この小田原城周辺でも、

24.小田原駅前駐車場
60.エイブルパーキング小田原市栄町3丁目

あたりがそれに当たります。

特に60は、1箇所1-2台程度がほとんどの中で、12台を確保しているので狙い目です。

料金も格安ですから、混雑シーズンの行楽で、早めに計画が決まっているようなら、確保してしまうというのも、安心してアクセスできる手かもしれません。

日々、駐車提供スペースは増えているようなので、調べればまだまだあるはずです。

→小田原周辺で予約できる軒先パーキング駐車場

→小田原周辺で予約できるakippa駐車場

まとめ

近年、人気が高まっていることもあり、修復や修理するところが多い城塞スポット。

ここ小田原城も、耐震工事も含め天守閣がきれいにリニューアルされました。(2015年7月~2016年4月末)

塗り直しもされ、これまで暑かった天守にエアコンも完備されるなど、快適さも増しています。

記事も参考に、ぜひアクセスや駐車場探しもノンストレスになるといいですね。

※情報は記事執筆時のものです。変更されている場合もありますので、ご利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

⇒記事一覧はコチラ

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。