北千住の駐車場で料金が安い周辺おすすめマップガイド&全リスト!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

隅田川と荒川に囲まれ、土手沿いの気持ちいい風景も広がる下町「北千住」。

その駅「北千住駅」は、JR常磐線など5路線もが乗り入れ、どこでも行けるその利便性も高い支持を集めます。

人気の「足立の花火」などもあり人で賑わいますが、駐車場はどうなの?と思う方もいるでしょう。

そこで、北千住の周辺の駐車場事情について、徹底調査しました。

画像元:wikipedia/GFDL

スポンサードリンク

北千住の周辺駐車場で最大料金が格安なのは?

JR常磐線、東京メトロ日比谷線、千代田線、東武スカイツリーライン、つくばエクスプレス線が乗り入れ、上野や秋葉原を始め、ほとんどの主要エリアにアクセスが容易な北千住駅。

交通の便だけでなく、駅前には都内でも人気が高い丸井・ルミネ両店舗を始めとしたさまざまな商業施設も揃い、生活の快適さは、高い評価を受けるエリアです。

そんな利便性満点の駅やその周辺に、車で行く方も多いでことでしょう。

そんな駅周辺での定番の駐車場は、主に以下の2箇所になります。

1.北千住駅前駐車場>

住所:足立区千住3-92
収納台数:350台(自走226台/機械124台)
営業時間:年中無休 午前8:00~午後11:00
駐車料金:30分200円/1日最大2000円(機械式のみ)
     宿泊 1泊500円

2.北千住駅西口立体駐車場>

住所:足立区千住旭町42-2
収納台数:386台
営業時間:年中無休 午前8:00~午後11:00
駐車料金:30分200円

※提携割引内容は、後述表を参照

区や市街地開発会社が運営するもので、マルイ地下やルミネ横にある大きな駐車場です。

もちろんマルイ・ルミネ他、東急ハンズなども提携しており、駅に近いことも手伝い、買物のあるなしにかかわらず利用者が多い、北千住のメインパーキングになります。

ただ、ショッピングも兼ねて用事を済ます際には便利ですが、電車でのお出かけや駅周辺で終日過ごすような時には、ここの駐車場は割高。

1時間400円・最大料金は北千住駅前駐車場のみ2000円なので、半日も駐めると2000円以上になり、少し高くついてしまうことに。

また、ルミネでも「土・日・祝日は混雑が予想されますので、公共交通機関でのご来店をお勧めいたします。」とアナウンスするように、やはり土日祝日にはどうしても集中しがちで混雑気味。

満車で待ったりすることもあったりするので、周辺パーキングもおさらいしておくに越したことはありません。

そこで、北千住駅周辺のパーキングリストは以下のとおりです。

kitasenjuPK1kitasenjuPK2kitasenjuPK3kitasenjuPK4


おすすめワンポイント!

もし、グーグルアプリ【Googleマップ-GPSナビ】がインストールされていて、位置情報が許可されていれば、今いる場所とともに上記の駐車場マップが開き、とても便利!

WS000001

【Googleマップ-GPSナビ】

gplay_en itune_en

PKmapapri


駅から5~600m前後・徒歩で5分程度の圏内でピックアップしています。

なお、料金は短期間で変動するものなので、料金傾向の目安にしていただければと思います。

変更されている場合もありますので、ご利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

ちなみに表の中ほどの列は、平日の1時間/日中最大(黄色)・休日の1時間/日中最大(ピンク)になっています。

満空情報が取れるものは、マップのガイドエリアにリンクを入れてあります。※表中の駐車場名が太文字のもの。

見てお分かりのとおり、前述の駐車場以外で大きなパーキングは全くありません。

なので、情報を元にして探さないと満車のことも多く、不効率になるので注意して下さい。

料金相場としては、1時間換算ではほぼ400円と言っていいでしょう。(平均461円)

では日中の打止め料金はというと、ばらつきはありますが平均で1660円程度になります。

つまり、北千住駅周辺で3時間以上過ごすには、1500円前後見ればいいということになります。

ただ、車を置いて電車で出かけたり、少しゆっくりとショッピングやランチ・映画を楽しむとなると、打止料金が少しでも手頃なところがベストでしょう。

そこで、上限が手頃なパーキングをみると、1200円程度はたくさんあります。

15.パークジャパン 千住第1(3台/24時間最大1200円)※車室1のみ

26.パラカ 千住第10(2台/08:00-19:00最大1,200円)

27.パラカ 千住第9(25台/24時間最大1200円)※一部車室のみ

38.コインパーク千住4丁目(4台/8:00-18:00最大1200円 )

50.ナビパーク千住第3(5台/24時間最大1200円)

51.リパーク千住5丁目第2(5台/24時間最大1200円)

52.コインパーク千住東2丁目(5台/24時間最大1200円)

また、少し短めだったり、車室制限があったりしますが、1000円ポッキリで日中駐めていられるパーキングもあります。

25.ナビパーク千住第12(22台/12時間最大1000円)※一部車室のみ

33.パラカ 千住第(20台/24時間最大1000円)※一部車室のみ

48.リパーク 千住3丁目(3台/6時間最大1000円)

いずれも台数はわずかなので、休日に駐められたらラッキーと思って覗いてみて下さい。

北千住の駐車場で時間料金が安いおすすめは?

仕事や駅周辺の用事や買物を済ます場合で、打止め料金が必要なほどではないケースもあるでしょう。

そんな場合は、時間料金が手頃だと助かります。

1時間換算の相場は先程ふれたとおり大体400円前後といったところですが、探すと300円程度のところは沢山見受けられます。

そんな中で、ショッピング施設が集中する西口側で近いところを挙げると、

18.千住No.1(2台/8:00-20:00 20分¥100)

19.タイムズ 千住4丁目第2(4台/08:00-22:00 60分¥300)

20.クラチャンパーク千住2丁目(9台/月-金 8:00-24:00 20分¥100)

が、駅近で、1時間換算300円のところです。

特に20分区切りのほうがより安上がりですが、20は平日だけなので注意して下さい。

例えば、必要な買物が一定金額あるのなら、提携駐車場がいいケースもあります。

ルミネ~30分200円/利用金額1,000円ごとに30分の駐車無料サービス
マルイ~        〃

※両店合算不可

そうでなければ、1~2時間の用事なら、僅かの差ですが上記の周辺のパーキングが手頃になるので、うまく使い分けるといいでしょう。

あと、北千住周辺の駐車場に関して注意したいのが、夏に開催される人気イベント「足立の花火」です。

毎年、臨時駐車場は設けられないので、電車アクセスの方がほとんどですが、それでも河川敷の会場に近いパーキングから混み合います。

また、地図で示した通りの交通規制もかかるので、例年開催される7月下旬の土曜日(2017年は7/22)は、車で駅付近に行くのは避けたほうがいいかもしれません。


スポンサードリンク

北千住の周辺の駐車場で予約ができるのは?

また、最近では予約できる駐車スペースのシェアサービスが盛んになってきているので、当たってみるのもひとつの手かもしれません。

野球場やイベント会場周辺では今や一般的になりましたが、駅周辺でも最適の選択肢と言えます。

まだ北千住周辺では豊富とは言えませんが、近年急速に普及しつつあるので、今後どんどん供給が増えるはずです。

kitasenjuPKaki

料金も手頃ですし、何より駐車場の心配がなく向かえるのはメリットです。

早めに行くことが決まっているようなら、確保してしまうというのも、今後安心してアクセスできる一つの方法と言えます。

→北千住周辺で予約できるakippa駐車場

まとめ

金八先生のオープニングでもご存知の、河川敷も気持ちいい北千住。

住みたい街ランキングでも、近年急上昇している人気のエリアです。

なんでも揃うと評判の駅周辺で、車を気にせず過ごせるように、ぜひ記事も参考にしてみて下さい。

※情報は記事執筆時のものです。変更されている場合もありますので、ご利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

⇒記事一覧はコチラ

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。