秋田駅の駐車場で安い料金は?周辺おすすめ地図ガイド&全リスト!

Akita_Station_east_exit_20130923

竿燈まつりを始めとした、様々な郷土芸能や祭りなども魅力な、自然に恵まれた観光地「秋田市」。

新幹線・スーパーこまちがデビュー以来、アクセスも便利になり、訪れる人も急増しています。

もちろん、その中心の秋田駅は県内で乗車人数が最も多い駅ですが、やはり気になるのが周辺ですぐに車を駐められるか・・

そこで、秋田駅周辺の駐車場事情について、おさらいしました。

Photo by 掬茶 / CC 表示-継承 3.0


スポンサードリンク

秋田駅の周辺の駐車場で最大料金が格安なのは?

秋田新幹線「こまち」の終点駅の「秋田駅」。

最近、駅ビル「トピコ」も開業し、秋田の魅力を駅近で堪能できるスポットも増え、多くの人で賑わいます。

付近には「ABS秋田放送」の移転や、体育館「JR秋田ゲートアリーナ(仮称)」の開設、既存店終了後にファッションビル「秋田OPA(オーパ)」の開業予定などが決まっており、利便性が高まる開発も続けられています。

郷土芸能や史跡、グルメと楽しみの多い観光都市・秋田市のスポットは、駅からほぼ徒歩で行けるところが多く、電車で来るのが世話がありませんが、マイカーの方も多いでしょう。

そんな秋田の中心エリアには、観光も魅力の街なのも手伝い、駐車場の数はある程度確保され、大きめな駐車場もそこそこあります。

最近完成リニュアルオープンした秋田駅西口駐車場ビル(トピコ・アルス第1駐車場)も約270台になり、駅周辺の駐車スペースも増えるなど、大きな行事やイベントでもない限り、土日でも空きは見つかるはず。

とは言え、駅周辺は収納台数は豊富でも、上限金額がなかったりするので、注意しないと高く付くことが・・。

観光シーズンのオプションとしてだけでなく、周辺パーキングの駐車場事情をおさらいしておくに越したことはないでしょう。

そこで、青森駅周辺のパーキングリストは以下のとおりです。(紺色のアイコン)

akitaPK1akitaPK2akitaPK3akitaPK4

駅から1km未満、徒歩で10~15分程度の圏内でピックアップしています。

なお、料金は短期間で変動するものなので、料金傾向の目安にしていただければと思います。

変更されている場合もありますので、ご利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

ちなみに表の中ほどの列は、平日の1時間/日中最大(黄色)・休日の1時間/日中最大(ピンク)になっています。

満空情報が取れるものは、マップのガイドエリアにリンクを入れてあります。※表中の駐車場名が太文字のもの。

ご覧の通り、住宅街が広がる西口側には駐車場はほとんどなく、ほぼ東側に集中します。

また表をご覧になれば、じっくり眺めなくても相場感も分かりやすいのでは?

すなわち秋田駅周辺の駐車場では、1時間200円~300円/昼間最大800円前後が、ひとつの料金基準ということができます。

もし、車を置いて電車で出かける用事や、周辺でゆっくりとショッピングやランチを楽しんだりと、長い時間駐めるようになると、打止料金が少しでも手頃なところがベストですが、日中の最大料金は、だいたい800円前後(平均値763円)と手頃。

手頃な料金では、上限600円程度のところは意外とありますが、最安値で拾ってみると、

<休日のみ>

17.タイムズ秋田中通第4(12台/土日祝 08:00-17:00 最大料金¥500)

45.タイムズ秋田中通第3(16台/土日祝 当日1日最大料金¥500)

<平日・休日とも>

37.リボパーク秋田駅前駐車場(28台/8:00~20:00 最大料金500円)

の3箇所が日中を通して駐めてもワンコインで収まります。

特に37は駅に近くおすすめですが、45は少し距離があります。

100円差の600円なら、駅も近い大きめのパーキング(2.ル・パルク秋田駅前駐車場や10.秋田市公営駐車場など)はあるので、荷物があったり天気の悪い時などは、手間とコストを考えて選ぶといいでしょう。

秋田駅の周辺の駐車場で時間料金が安いおすすめや穴場は?

周辺にはショッピング施設はもちろん、医療機関や病院も多いので、お出かけや観光利用のみならず、仕事や地元での生活利用で来る方も多い秋田駅周辺。

そんな際は、打止め料金より、時間単価が安い方が助かります。

1時間あたりが手頃なパーキングをみると、前述の通り、周辺相場はほぼ1時間換算で200-300円程度。

どこに駐めても割高感は感じません。

ただ、前述のように上限500円のところもあるので、2~3時間駐車ならもう少し抑えられると助かるのも事実。

そこで、時間料金自体が格安ということでピックアップしてみると、

41.エリアなかいち駐車場(507台/30分まで無料 1時間につき100円)

45.タイムズ秋田中通第3(16台/土日祝 00:00-24:00 60分¥100)※休日のみ

が1時間100円ですが、やはり駅まで距離があるのがウィークポイント。

ただ41は最初の30分無料ですし、距離があると行っても600m程なので、安さが活かせる立地ではあるでしょう。

また、千秋公園や県立美術館などに立ち寄る予定ならベストポジションの穴場です。

他にも、冒頭で紹介した、新しい34.トピコ・アルス第1駐車場など、駅近で最初の30分が無料のところや店舗利用で割り引かれるところはあるので、表も参考に上手に選んでみてください。


スポンサードリンク

竿燈まつりの駐車場で無料や予約可なのは?

秋田の夏の一大イベントといえば、何と言っても東北3大祭りのひとつ「竿燈まつり」をおいて他にありません。

そこで、そんなお祭りの際の駐車場についても、少しだけふれてみましょう。

「秋田竿燈まつり」は毎年、8月3日~6日にかけて多くの人が詰めかけ、盛大に開催されます。

市内は交通規制もかかり、終日混雑が続くのも例年のこと。

前述の一般パーキングの他にも、期間中はマップでも示した無料駐車場が用意される予定です。(黄色のアイコン)

akitamaturiPK1

ただ、注意点は予約制なこと。

竿燈まつり実行委員会事務局(TEL018-888-5602)に電話で予約する必要があります。

もちろん無料駐車場はどこも、早くから満杯状態になります。

アクセスは電車などがベストですが、車の方はこの記事なども参考に、早めに確保することをオススメします。

おそらく、選り好みをしなければ、今回リストアップしたエリア内で全く駐められないということはないはずです。

まとめ

県庁所在地の都市としては、少し交通手段が少ない秋田市は、自動車で移動するライフスタイルが主流。

その分、駐車場のリソースやスペックは、運転する方に不便がないエリアとも言えます。

ぜひ、こんな記事も、目的や用途にあったベストマッチの駐車場探しの参考にしてみてください。

※情報は記事執筆時のものです。変更されている場合もありますので、ご利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

⇒記事一覧はコチラ

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。