松本城の駐車場で無料・安いのは?地図でわかるおすすめ完全ガイド!

d786a1679bc78329f2415de93256a81e_s

松本市のシンボルとしてそびえ、その天守は国宝にも指定される信州の名城・松本城。

北アルプスを背負うこの美しい城は烏城の愛称でも親しまれ、そのお膝元には風情ある城下町が広がる人気の城郭スポットです。

そのため、週末や行楽シーズンともなれば大勢の人が足を向けるので、車の方は駐車場のことも不安の種。

そこで、この名城の周囲でお得に駐められる駐車場をおさらいしてみます。

※2018年度版(2018年6月15日再調査)

情報は記事執筆時(または再調査時)のものであり、変更されている場合もあります。正確性を保証するものではありませんので、必ず現地の表記を確認のうえご利用下さい
また確認の際は、最大料金の繰返し有無や時間/日極かに注意し、トラブルを避けるようお願いします。
スポンサードリンク

松本城の駐車場の混雑や料金は?

青空やアルプスの山並みに、黒と白のコントラストが美しく映える国宝・松本城。

そのモノトーンの凛としたさまから別名「烏城」とも称され、姫路・犬山・彦根・松江などの国宝指定天守を持つ五城の中でも、唯一「連結複合式天守」を持つ希少な名城として、高い評価を集めます。

<基本情報>

名称:国宝松本城

住所:長野県松本市丸の内4-1
TEL: 0263-32-2902

営業時間:8:30-17:00※時期変動あり
定休日:年末年始入城料:大人600円 子ども300円

アクセス:JR篠ノ井線「松本駅」下車 徒歩約15分
公式ホームページ:http://www.matsumoto-castle.jp

駅からも徒歩15分ほどで着き、城下町の佇まいを味わいながらブラっと向かえるので、電車でのアクセスがおすすめのスポット。

ただ距離的には少しあるので、バスやマイカー利用の方も多いと思いますが、もし車で行くなら、専用駐車場は主に以下の3箇所になります。※赤いPアイコン

1.松本城大手門駐車場
営業時間:7:30-22:30
収容台数:448台
駐車料金:30分 150円 ※22時-8時半1020円

2.市営開智駐車場 
営業時間:8:00-18:00
収容台数:116台
駐車料金:1時間 200円 以降30分毎100円

3.市営開智臨時駐車場
営業時間:8:00-17:00
収容台数:約150台
駐車料金:1日1回300円 ※要確認

この内、収容力が最も優れ、実質の公式駐車場にあたる1は城域まで300mほど距離があり、少し不便です。

その点、2は城が目の前であり、出入口によっては天守に登るなら少し堀を迂回するものの、料金も城周辺では手頃なのでおすすめ。

またバス駐車場の向かいにある3は、が満車時のみ開放される臨時スペースですが、近年のお城人気から利用できることが多いようです。

市営開智駐車場(200円/時間)が一番安いと思って移動していると、松本城臨時駐車場(300円/日)が手前にあってゆっくりと松本市を観光できました。
メガーヌGT220の生い立ち

もちろん確実に開いているとは断言できませんし、8時から17時と開放時間が他の場所に比べて短いのも注意。

1回300円と料金もかなり破格ですが、正規に記された情報ソースがないので、くれぐれも確認はしてください。

もちろん、いずれも土日には午前中に確実に満車になりますし、天守に入場制限がかかるシーズン中なら、早々に一杯になり入庫待ちが数時間にも及びます。

なので休日等なら、開門の8時半を目安になるべく早めに確保することはセオリーになります。

ちなみに、入場待ちで1時間近く並ぶような混雑日ならともかく、通常時のお城自体の見学は、平均的には1時間強もあればOKです。

周辺パーキングの料金相場と照らしても、もし松本城のみの観光なら、素直に公式スペースを目指すのが懸命と言えるでしょう。


スポンサードリンク

松本城の駐車場で料金が格安なおすすめは?

では、前述の公式駐車場が混み合って満車のときのために、周辺のコインパーキングおさらいしてみましょう。※赤いアイコン

おすすめワンポイント!

もし、グーグルアプリ【Googleマップ-GPSナビ】がインストールされていて、位置情報が許可されていれば、今いる場所とともに上記の駐車場マップが開き、とても便利!

WS000001

【Googleマップ-GPSナビ】

gplay_en itune_en

PKmapapri

松本城から5~600m前後・徒歩で10分程度の圏内でピックアップしています。

料金は短期間で変動するものなので、料金傾向の目安にしていただければと思います。

ちなみに表の中ほどの列は、平日の1時間/日中最大(青色)・休日の1時間/日中最大(ピンク)になっています。

空き状況がわかるものは、マップのガイドエリアにリンクを入れてあります。※表中の駐車場名が太文字のもの。環境によっては開かなかったり、直リンクできないことがあります。

なお、松本駅周辺のパーキングマップ(青いアイコン)も共用していますが、詳細については以下の記事を参考にしてください。

ご覧のとおり、時間あたりの料金はほぼ200~300円の相場エリアであり、短時間駐車ならあまり迷うことがありません。

ただ、松本観光は城下町の佇まいも併せて味わいたいエリアであり、城の四方には歴史的な名所も多いスポット。

特に、城の南側に広がる縄手通りや中町商店街は、江戸期の城下町松本を再現した風景や蔵の町並みが楽しいエリアであり、多彩な専門店での買物もゆっくり楽しみたいので、上限料金があると助かります。

そこで、そんな日中の打ち止め料金が手頃なところを拾ってみると、

<平日のみ>

4.リパーク松本城西2丁目第2(27台/月-金 当日最大料金600円

5.タイムズ松本開智(7台/月-金 07:00-19:00 最大料金¥600

7.ザ・パーク松本城北(5台/月-金 24時間最大600円

14.システムパーク松本城東(16台/月-金 12時間最大500円

<休日のみ>

32.タイムズ松本信用金庫中町支店(15台/土日祝 08:00-19:00 最大料金¥600

<平日・休日とも>

8.リパーク松本城西2丁目(10台/24時間最大600円

20.リパーク松本城東1丁目第4(11台/07:00-19:00 最大料金600円

21.リパーク松本城東1丁目第3(5台/07:00-18:00 最大料金600円

22.リパーク松本城東1丁目(4台/12時間最大500円

25.リパーク松本城東1丁目第2(9台/12時間最大500円

31.リパーク松本中央3丁目(13台/12時間最大500円

が、ワンコイン程度で駐めておけるパーキング。

やはり観光地なので、休日不利の相場は致し方なく、また最近まで休日に無料開放していた松本市役所の駐車場が、認知度が進んで混み合うようになったため有料化されたのも残念なところ(101112)。

どちらかと言えば、正面入り口がある城南側よりは、東側に手頃なところが集まるようなので、少し歩いてもかまわない方は覗いてみてください。



松本城の駐車場で予約ができるのは?

また、最近では予約できる駐車スペースのシェアサービスが盛んになってきているので、当たってみるのもひとつの手かもしれません。

競技・イベント会場周辺では今や一般的になりましたが、混雑する行楽スポットでも最適の選択肢と言えます。

1箇所ごとの台数はわずかですが、近年急速に供給が増えつつあるので、検索してみるとたくさんあります。

料金も手頃ですし、何より駐車場の心配がなく向かえるのはメリットです。

混雑シーズンの行楽で、早めに行くことが決まっているようなら、確保してしまうというのも、安心してアクセスできる一つの方法と言えます。

松本城の周辺で予約できるB-Times駐車場

→松本城周辺の予約できるakippa駐車場

→松本城周辺の予約できる軒先パーキング駐車場

空いているスペースでお小遣い稼ぎをされたい方はコチラ

まとめ

信州松本は、松本城を始め、松本神社・旧開智学校・開運堂・四柱神社などの史跡や、風情あふれる縄手通りなど、見どころも多い一大観光エリア。

ほとんどが徒歩圏内で楽しめることから、1日かけてのんびりと散策したい、ポイント満載の場所でもあります。

ぜひ記事も参考に、駐車の心配がなく行楽に専念できることをお祈りしています。

なお一方通行の多い土地柄でもありますので、十分運転には注意下さい。

※ご利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

⇒記事一覧はコチラ

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。