新神戸駅の駐車場で安い料金は?周辺おすすめ地図ガイド&全リスト!

8241d0a55b93325c0bf659b18dc9a374_s

在来線の乗り入れはなく、神戸市の山陽新幹線における玄関口を担う「新神戸駅」。

神戸・三宮などへもすぐの地下鉄駅との連絡もよく、乗換駅としても利便性が高いので、多くの利用客が行き交います。

そうなると気になるのが、車で行った際の駐車場のこと。

そこで、新神戸駅の周辺の駐車場事情について、おさらいしてみました。

スポンサードリンク

新神戸駅の駐車場で最大料金が格安のおすすめは?

新幹線の単独駅として、その全列車が停車する「新神戸駅」。

六甲・神戸の両トンネルの狭間に位置するこの駅は、北側には六甲山が迫り、日本三大神滝のひとつ布引の滝も徒歩で行ける自然豊かな立地です。

また、神戸で1番人気の「北野・異人館街」にも接する、市内観光の起点とも言える駅。

異国情緒漂う落ちついた雰囲気の駅周辺は、複合施設「新神戸オリエンタルシティ」をメインに便利な市街地も広がります。

ただ、鉄道利用客や観光客で賑わう駅周辺は、休日を中心に駐車場探しには苦労するエリア。

料金のことも含めて周辺パーキングの駐車場事情をおさらいしておくとあわてません。

そこで以下が、新神戸駅の周辺パーキングの一覧になります。

sinkoubePK1sinkoubePK2sinkoube3sinkoubePK4

駅から800m前後・徒歩で10分程度以内の圏内でピックアップしています。

料金は短期間で変動するものなので、料金傾向の目安にしていただければと思います。

変更されている場合もありますので、ご利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

ちなみに表の中ほどの列は、平日の1時間/日中最大(黄色)・休日の1時間/日中最大(ピンク)になっています。

満空情報が取れるものは、マップのガイドエリアにリンクを入れてあります。※表中の駐車場名が太文字のもの。

ご覧の通り、六甲山の麓が迫る駅北側には、小さいパーキングがふたつある程度。

なのでメインは南側になりますが、やはり駅至近や異人館街がある北野付近は高めになるので、手頃な料金の駐車場を探すなら、県道30号より南東側で探すのが無難です。

また大きなパーキングはオリエンタルシティが1箇所あるのみで、全体的にも駐車リソースは豊富ではありません。

料金相場に関しては、時間料金は200~300円(平均268円)と比較的手頃ですが、日中の最大料金は平均1351円と高め。

駅周辺や休日の異人館街付近は、まず1000円オーバーが必至と考えたほうがいいでしょう。

そこで、車を置いて電車で出かけたり、終日観光などをする際の、日中の打ち止め料金が割安なところを探すと、

<平日のみ>

16.タイムズ北野第3(46台/月-金 当日1日最大¥700

28.リパーク異人坂(6台/月-金 8:00-22:00 最大700円

33.タイムズ新神戸第2(13台/月-金 8:00-20:00 最大800円

<平日・休日とも>

9.タイムズ熊内町(3台/7:00-19:00 最大¥500

17.パラカ 熊内橋通第1(8台/12時間最大700~800円)※車室による

25.スカイパークパート1-1(9台/8:00-20:00 最大¥800

26.リパーク二宮町1丁目(9台/24時間最大800円

32.タイムズ旗塚通5丁目(4台/24時間最大700円

34.タイムズ生田町(5台/8:00-20:00 最大800円

40.スカイパークパート17(14台/8:00-20:00 最大¥800

が、手頃に日中通して駐められるパーキング。

ワンコインの激安もありますが、小さめのところばかりなので、空き情報も確認しながら利用下さい。

新神戸駅の駐車場で無料や時間料金が安いのは?

もし、ちょっとした仕事や地元での生活利用で来た場合なら、打止め料金より時間単価が安い方が助かります。

1時間あたりが手頃なパーキングをみると、先程ふれたとおり、周辺相場は1時間換算で300円前後。

ただ、前述のように上限700~800円程度のところもあるので、2~3時間駐車ならもう少し抑えられると助かります。

そこで、よりリーズナブルなところを探すと、1時間で200円程度のところはたくさん見受けられます。

中でも、

21.スカイパーク パート9(13台/終日70分100円

31.タイムズ新神戸第3(3台/終日60分100円

34.タイムズ生田町(20台/終日70分100円

39.パークンパーク生田町第3(20台/終日70分100円

は、いずれも100円で60分強駐められるところ。

仮に用事が長引いても、下手な最大料金よりも安くつくこともあるので、チェックしたいパーキングです。

なお、新神戸駅での送り迎えの際の自動車整理場に当たるのは、

1.タイムズJR新神戸駅前自動車整理場第4(13台/30分無料

2.タイムズJR新神戸駅前自動車整理場第2(9台/30分無料

3.タイムズJR新神戸駅前自動車整理場第1(39台/30分無料

4.タイムズJR新神戸駅前自動車整理場第3(38台/30分無料

の4箇所で、無料の時間を利用すれば、駐車代がかからずに送迎できます。


スポンサードリンク

新神戸駅の駐車場で連泊や予約ができるのは?

最後に、三宮や大阪にも近い新幹線駅なので、出張や長期旅行で1泊~連泊で駐めたいケースもあると思いますが、そんな際に適したところをみてみましょう。

一般的に、新幹線や特急が乗り入れる駅周辺には、鉄道利用を条件に手頃な料金で駐め置けるパークライド駐車場がありますが、この新神戸駅では以下の2箇所がそれに当たります。

7.タイムズ新神戸オリエンタルシティ(650台/指定利用で2000円割引

41.新神戸駅パーク&ライド専用駐車場指定利用で2日間無料※事前予約要

新幹線を、新神戸駅から小倉~鹿児島中央駅間、または新横浜~東京駅間の各駅間を途中下車せずに、往復利用すると各割引が受けられるもの。

ただ、残念ながら2017年10月末で終了予定のようで、それ以降は新制度になる計画です。

⇒現在制度詳細 https://www.jr-odekake.net/railroad/service/s_parkride/shin_kobe.html
⇒新制度詳細 https://www.westjr.co.jp/press/article/2017/08/page_10977.html

そこで、新幹線利用に頼らずに、手頃な料金で連泊可能なところを探すと、

32.タイムズ旗塚通5丁目(4台/24時間最大700円

は、48時間(1泊2日)程度なら普通に駐められるパーキング。

もしそれ以上となると、この新神戸駅の800m圏内で確認できたところはありませんでした。

連泊可能なことが確認できた、最も近いパーキングとしては、

42.リパーク神戸二宮町1丁目第2(5台/24時間最大1000円

で、駅からは900mほど離れますが、最大7日間まで駐車が可能です。

長期の出張や行楽の際に覚えておくと便利でしょう。

また、最近では予約できる駐車スペースのシェアサービスが盛んになってきているので、当たってみるのもひとつの手かもしれません。

野球場やイベント会場周辺では今や一般的になりましたが、空港や駅周辺でも最適の選択肢と言えます。

ちなみに、新神戸駅の周辺には予約できる駐車場が豊富にあります。

sinkoubePKaki

1箇所ごとの台数はわずかですが、近年急速に供給が増えつつあるので、検索してみるとたくさんありますし、どんどん増えつつあります。

料金も手頃ですし、何より駐車場の心配がなく向かえるのはメリットです。

例えば早めに行くことが決まっているようなら、確保してしまうというのも、安心してアクセスできる一つの方法と言えます。

→新神戸駅の周辺で予約できる駐車場

まとめ

なんと言っても、神戸に行ったら必ず行きたい観光地スポットとして人気の「異人館街」に最寄りの新神戸駅。

ただ、三宮駅からのアクセスの方がメジャーのため、新神戸駅の少し離れたパーキングは穴場のアクセスポイントと言えます。

そんな神戸観光の際の駐車場探しの参考にもなれば幸いです。

※情報は記事執筆時のものです。変更されている場合もありますので、ご利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

⇒記事一覧はコチラ

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。