北浦和の駐車場で安い料金は?おすすめ周辺マップガイド&全リスト!

640px-北浦和公園4

伝統ある高校サッカー御三家にして、今ではJリーグ・レッズの本拠地として知られる「浦和」。

合併以前の浦和市は県内最多の人口を擁し、文教都市の歴史から学生も多く集う、県庁所在地の街です。

都心へもアクセスがいい「北浦和駅」は、多様な施設もコンパクトに揃い、住宅街としても人気のエリア。

ただ、賑わう駅周辺に車で行く際は駐車場が確保できるか心配です。

そこで、北浦和エリアの駐車場事情について、おさらいしてみましょう。

スポンサードリンク

北浦和の駐車場で最大料金が格安のおすすめは?

かつては中山道の宿場町として栄え、その後に「鎌倉文士に浦和画家」と言われるほど画家や文化人が居を構えた浦和。

そんな成り立ちから、今でも自然・文化施設が充実し、学びの環境が整う文教地区として人気のエリアです。

その芸術・文化都市たる象徴のひとつが、駅の西口前の広大な「県立北浦和公園」内に建つ「埼玉県立近代美術館」。

公園の有名スポット「音楽噴水」に憩いを求める市民らと合わせて、多くの人が訪れる施設です。

東京駅や新宿とも40分で繋がる京浜東北線「北浦和駅」の周辺は、文化・公園施設だけでなく、商店街や大手スーパーも充実する市街地。

ただ、線路に平行して大きな国道や旧中山道も走るため交通量も多く、線路を渡る際にかなり大回りのルートになることも手伝い、慣れていないと戸惑います。

なので、車で行く方は周辺の駐車場事情をおさらいしておくとあわてません。

そこで、北浦和駅周辺のパーキング一覧は以下のとおりになります。

kitaurawaPK1kitaurawaPK2kitaurawaPK3kitaurawaPK4kitaurawaPK5


おすすめワンポイント!

もし、グーグルアプリ【Googleマップ-GPSナビ】がインストールされていて、位置情報が許可されていれば、今いる場所とともに上記の駐車場マップが開き、とても便利!

WS000001

【Googleマップ-GPSナビ】

gplay_en itune_en

PKmapapri


駅から5~600m前後・徒歩で10分程度以内の圏内でピックアップしています。

料金は短期間で変動するものなので、料金傾向の目安にしていただければと思います。

変更されている場合もありますので、ご利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

ちなみに表の中ほどの列は、平日の1時間/日中最大(黄色)・休日の1時間/日中最大(ピンク)になっています。

満空情報が取れるものは、マップのガイドエリアにリンクを入れてあります。※表中の駐車場名が太文字のもの。

駅から700mほど離れる58.イオン北浦和店を除けば、駅周辺に大型施設はなく、大きい駐車場も見当たりません。

当然、買物利用を兼ねて駐車できるところが少ないのが厳しいところ。

また、数台収容といった小さなパーキングが占めるので、情報を元に効率的に探すのがオススメです。

料金相場は、1時間あたりでは400円がメイン価格帯(平均365円)、日中の最大料金も平均1164円と、やや高め。

隣の浦和駅(平均で423円/時間・1411円/日中最大)よりはやや低いものの、手頃とは言えません。

そこで、車を置いて出かけたり、駅周辺でゆっくり過ごす際に、できるだけ手頃に日中駐められるところを探すと、

33.アップルパークジュネッセ浦和(6台/24時間最大900円

35.リパーク埼玉県立近代美術館東(30台/12時間最大800円

38.リパークワイドさいたま常盤9丁目(25台/24時間最大800円

40.ダイヤパーク浦和常盤9丁目第2(5台/24時間最大900円

45.タイムズ北浦和東口第10(9台/24時間最大900円

52.タイムズ浦和常盤第2(5台/08:00-20:00 最大¥900

54.リパーク浦和元町3丁目(5台/24時間最大900円

55.リパーク浦和元町2丁目第3(31台/24時間最大900円

56.リパーク浦和常盤10丁目(4台/24時間最大800円

57.北浦和常盤パーキング第4(9台/12時間最大800円

58.イオン北浦和店駐車場(513台/07:00-23:00 最大600円

は、いずれも1000円を切るパーキング。

どうしても駅までの距離は遠いところが多くなるのが難点です。

ただ、どうせ距離を良しとしするなら、最安600円の58に駐めてしまうのも手でしょう。

1000円ちょうどくらいでも許容範囲であれば、もう少し駅に近いパーキングがあるので、併せて検討下さい。

北浦和の駐車場で無料や時間料金が安いのは?

もし、ちょっとした仕事や地元での生活利用で来た場合なら、打止め料金より時間単価が安い方
が助かります。

1時間あたりが手頃なパーキングをみると、先程ふれたとおり、周辺相場は1時間換算で400円程度。

用足しが延びると、すぐ1000円をオーバーしますし、前述のように上限で1000円以内のところもあるので、2~3時間駐車ならもう少し抑えられると助かります。

そこで、リーズナブルなところを探してみると、

5.ONE PARK北浦和駅前(4台/08:00-24:00 30分100円

16.SANパーク浦和常盤4(4台/終日60分200円

23.タイムズ北浦和第3(3台/終日60分200円

42.パーク王浦和第二北浦和(12台/終日60分200円

51.さいたま市営北浦和臨時駐車場(99台/08:00-21:00 1時間200円 以降30分100円

55.リパーク浦和元町2丁目第3(31台/08:00-20:00 60分200円

57.北浦和常盤パーキング第4(9台/08:00-20:00 30分100円

58.イオン北浦和店駐車場(513台/07:00-23:00 30分100円

が、いずれも1時間換算で200円のパーキング。

駅近もありますが、小さい駐車場なのが心もとないところです。

遠くてもいいなら、やはりイチオシは58でしょう。

最初の1時間が無料な上、金額にかかわらず買い物をすれば2時間まで無料という嬉しい駐車場です。

1章でもふれた通り、用事が伸びても上限600円の設定があるので安心感もあります。

ちなみに、60分より30分刻みの駐車場を選ぶことも、料金ロスを少なく駐めるコツと言えるでしょう。


スポンサードリンク

北浦和の駐車場で泊りや連泊が安いのは?

最後に、都心にも近い駅なので泊まりで仕事や旅行に出かけるケースもあると思いますが、そんな際に適したところを見てみましょう。

北浦和駅には列車利用で割り引かれるパークライド駐車場はありませんが、一般的なコインパーキングでも、24時間で繰り返しOKな打ち止め料金があれば、手頃に日をまたぐ駐車が可能です。

条件に合うパーキングで、なるべく手頃に長く駐められるところを挙げると、

45.タイムズ北浦和東口第10(9台/24時間最大900円

は、48時間(1泊2日程度)までは駐められるパーキング。

33.アップルパークジュネッセ浦和(6台/24時間最大900円

も、48時間以上~長期の場合は確認した方がいいですが、繰り返し適用がOKなパーキングです。

さらに、

9.リパーク北浦和3丁目第3(17台/24時間最大1000円

49.リパーク浦和元町3丁目第2(17台/24時間最大1000円

なら、料金は少し高くなりますが、最長7日間まで駐車可能です。

日数に応じて、長期出張や旅行の際に覚えておくと便利でしょう。

まとめ

本文でもふれましたが、北浦和と言えば西口から徒歩2分という好立地に広がる、芸術をテーマとした「県立北浦和公園」が有名です。

4.5ヘクタールの敷地内にある、モネやシャガール、ピカソ常設でデザイナーズチェアに座って鑑賞できる埼玉県立近代美術館や、2時間ごとに音楽とともに吹き上がる音楽噴水は必見。

子供と水遊びやアスレチックも楽しめる場所もあって、市民の憩いの場となっています。

公園や美術館には専用駐車場がないため、付近のパーキングを探すようなので、ぜひ記事も参考に出かけてみてはいかがですか?

※情報は記事執筆時のものです。変更されている場合もありますので、ご利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

⇒記事一覧はコチラ

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。