京都の教会 クリスマスのミサでおすすめは?人気教会の厳選情報!

b9bd0f636dd7ec751c3f36bb1b7d3b0a_s

近年、クリスマスの主旨を見つめなおした最もクリスマスにふさわしい過ごし方をと、ミサや礼拝が人気を集めています。

各地では、一般の方を歓迎するミサなどが開かれますが、それでもやはり初めてだと勝手がわからず不安です。

そこで、今回は主に京都で気軽に参加できるクリスマスミサ開催の教会をいくつか紹介しましょう。

スポンサードリンク

河原町カトリック教会のクリスマスミサ情報

京都で最も早く設立された「河原町カトリック教会」は、まだ偏見が強い明治の頃にフランス人神父の手により、語学塾からスタートしたカトリック教会です。

カトリック京都司教区(大司教の方が栽冶権を行使する区域)に属し、司教座聖堂(教区の中心聖堂)にあたります。

・・クラシックなデザインではなく、とてもモダン(今となってはかえってちょっとレトロ?)な建物が目をひきます。

屋根の形が印象的です。中はステンドグラスがとても美しいです。

毎年クリスマスイブには、21時からの夜半のミサに先立ち、聖体の秘蹟や聖体拝領などを省いた一般の方向けのミサを「市民の集い」として開催するので、初めての方などには最適です。聖劇の映写やハンドベルの演奏などもあり、楽しいひと時が過ごせるはず。

もちろん、21時からの降誕夜半ミサへの参加も可能で、いずれもたくさんの人で聖堂が一杯になります。

また、毎年クリスマスに先駆けて有料ですが「クリスマス・チャリティーコンサート」も行なわれており、今年も12月8日(日)に開催予定です。入場料の1,000円は毎年各方面に寄附され、今回も復興支援金として使われる予定です。

内容もオルガニストによるパイプオルガンの演奏や聖歌の合唱など入場料が少しも惜しくない本格的な内容で好評のイベントなので、興味があればぜひ!
一緒にクリスマスキャロルを歌えば、否が応にもクリスマス気分が盛り上がるでしょう。

・チャリティコンサート
日にち:2016年12月18日(日)
時間:14:30~(会場4:00)
入場料:1,000円

・クリスマス市民の集い
日にち:2016年12月24日(土)
時間:18:30~
入場料:無料
※21:00より主の降誕・夜半ミサ
※12月25日は日中のミサ(7時~)

<カトリック河原町教会>
住所:京都市中京区河原町三条上下丸屋423
TEL:075-231-4785
公式サイト:http://catholickawaramachi.kyoto/index.shtml

聖アグネス教会の礼拝のクリスマス情報

京都御苑の向かいに建つ「日本聖公会 聖アグネス教会」は、その京都市指定有形文化財の美しい建物でも知られています。ゴシック様式のレンガ造りは重厚感ある威容で、三層鐘楼も美しく特徴的です。

隣接する平安女学院のチャペルとして1923年に認可され、設計は高名なアメリカ人建築家のガーディナーの手によります。

・歴史的建造物ファン必見の佇まいです。年季を感じる絶妙な色合いのレンガの外観、コーナーの三層鐘楼が特徴です。

礼拝堂も赤絨毯と木のぬくもりが漂い、やはり美しさで自慢のステンドグラスとともに、厳かな雰囲気に包まれています。

こちらはクリスマス礼拝もそうですが、なんといっても知られているのがイルミネーションです。
毎年、学生の手により飾りつけられる「アグネスイルミネーション」として人気のスポットで、学院や教会がある室町通沿いは、目玉のペットボトルのピースツリーとともに華やかにLEDで飾られます。

そんな、通りが光のオブジェで演出される聖アグネス教会では、24日にクリスマス礼拝が毎年行なわれます。

19時からは荘厳な響きを奏でるパイプオルガンの演奏の中、キャンドルサービスで手にしたろうそくを手に、聖歌の合唱や聖職者のクリスマスメッセージを聞き、20時半頃からは聖歌を歌いながら教会付近を歩くキャロリングもあり、どきどきした体験ができるでしょう!

23時半からは深夜聖餐式もあり、もちろん引き続き参加をしたければ、そのまま出席できます。翌25日も降誕日礼拝が10時半からをメインに行なわれるので、興味があれば参加してみてください。

・クリスマスキャンドルサービス
日にち:2016年12月24日(土)
時間:19:00~
入場料:無料

・クリスマスキャロリング
日にち:2016年12月24日(土)
時間:20:30~(約40分)

※22:30より深夜聖餐式
※12月25日は降誕日礼拝あり(7時~)

・平安女学院アグネスイルミネーション
期間:11月24日~12月25日
時間:16:30~21:00
場所:京都市上京区烏丸下立売角~室町通下立売下る

<日本聖公会 聖アグネス教会>
住所:京都市上京区烏丸下立売角
TEL:075-432-3015
公式サイト:http://nskk.org/kyoto/stagnes/index.html


スポンサードリンク

京都丸太町教会のクリスマス礼拝情報

1904年に設立された「日本基督教団 丸太町教会」は、高名な建築家でクリスチャンのヴォーリス氏によって建築され、震災後は牧師の子息によって設計。特徴的な丸窓は、丸太町という町名にちなんでデザインされました。

コンクリート打ちっ放しの壁と、木の床の礼拝堂は神聖な中にも温かみ感じさせるモダンな雰囲気です。近くには鴨川が流れ、賑やかな市内にありながらも静かで落ち着きのある教会です。

毎年、「クリスマス讃美夕礼拝」と呼ばれる特別礼拝が行なわれ、礼拝堂は満員になります。
18時半に始まる礼拝は、聖歌隊の賛美歌の合唱やパイプオルガンの演奏、聖書の朗読や説教などが20時頃まで続きます。

帰る際には賛美歌の合唱の中、牧師さんが見送りをしてくれて、温かい気持ちに包まれて帰途につけるでしょう。

例年、立ち見の人もいるくらいの人気ですし、今年は土曜日に当たっていることもあり、少し早めに行ったほうがいいでしょう。

尚、25日にも「今日救い主がお生まれになった」という表題のクリスマス特別礼拝が日中開かれるので、興味があれば引き続き行ってみるのもいいかもしれません。

・クリスマス讃美夕礼拝
日にち:2016年12月24日(土)
時間:18:30~(会場18:00)
※翌25日にもクリスマス特別礼拝あり(10:15~)

<日本基督教団 京都丸太町教会>

住所:京都市左京区丸太町通川端東入ル東丸太町24ノ2
TEL:075-771-2086
公式サイト:http://www.kyoto.zaq.ne.jp/logtown1904/top2.html

まとめ

今回は日程など詳細情報が確認できた教会を紹介しましたが、他にも京都でクリスマスミサや礼拝を開催する教会は多数あります。少しピックアップしますと、

<日本パブテスト京都教会>
・イヴキャンドルサービス:12月24日18:00~19:30
・クリスマス礼拝:12月25日10:30~12:00
住所:京都市上京区荒神口通河原町東入る
TEL:075-231-1351

<日本キリスト教団室町教会>
・クリスマスキャンドルライトサーヴィス:12月23日19:00~
・クリスマス礼拝・聖餐式執行:12月25日10:15~
・クリスマス愛餐会:12月25日12:30~
住所:京都市上京区室町通丸太町上る大門町270
TEL:075-231-3343

<京都セントアンドリュース教会>
・クリスマスミサ:12月24日18:00~
住所:京都市中京区御幸町通三条下ル海老屋町321
TEL:075-241-1118

そのほかにも、「北山ウェディングストリート」のイルミネーションでも有名な「京都ノーザンチャーチ北山教会」「北山ル・アンジェ教会」でもクリスマス礼拝が行なわれます。

ネットで記載がなくてもクリスマスに開催する教会はあるので、目当ての教会があるようでしたら問い合わせしてみるといいでしょう。

⇒記事一覧はコチラ

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。