グラバー園の駐車場で安い・近いおすすめがわかる完全マップガイド!

242b71684c3ccb8676257c3d63651672_s

長崎の観光エリアの中でも佐世保・ハウステンボスと並んで人気の長崎市。

中でもグラバー園や大浦天主堂は老若男女に親しまれる、異国情緒溢れる名所です。

ただ、人気の名所なので、気がかりなのは行楽のシーズンでの駐車場。

そこで、グラバー園周辺の駐車場事情について、徹底調査しました。

スポンサードリンク

グラバー園の近くの駐車場でおすすめや注意は?

<グラバー園 基本情報>
住所:長崎県長崎市南山手町8-1
TEL:095-822-8223
休園日:無休
開園時間:8:00~18:00
入園料:大人:610円/高校生:300円/小・中学生:180円
公式ホームページ:http://www.glover-garden.jp/

<大浦天主堂 基本情報>
住所:長崎県長崎市南山手町5-3
TEL:095-823-2628
休園日:無休
拝観時間:8:00~18:00
入園料:大人:600円/中・高校生:400円/小学生:300円
公式ホームページ:http://www1.bbiq.jp/oourahp/

駐車場選びは、その観光エリアの標準的な見学時間でも左右されます。

長崎市観光のスポットはたくさんありますが、この付近に限れば「グラバー園」と「大浦天主堂」がほぼメイン。

その観光所要時間は、大浦天主堂が15分~30分。

グラバー園は意外に広く、坂もあるので、ゆっくり見学すると1時間~2時間くらいかかります。

たくさんある土産店を覗きながらの散策も入れると、3時間といったところでしょうか。

そんな時間目安を頭に入れて、駐車場を探せばいいでしょう。

ただグラバー園や大浦天主堂には、専用の公式駐車場はありません。

なので、他のスポットのように、まず目指すべきメインの大型駐車場がないため注意が必要です。

あとで紹介するように、1km圏内に絞ってもコインパーキングはある程度ありますが、2-300m・徒歩5分ほどとなると、かなり駐車場が少ないスポットと言えるのです。

そのため、車でいきなりグラバー園や大浦天主堂付近に行くと、選択肢がかなり限られてしまう事になります。

図をご覧いただくとわかるように、ノープランで行くと遭遇する駐車場は、主にこの4箇所。

gurabakoumin

・公営駐車場 1時間¥290以降30分毎¥140
・民営駐車場 1時間毎¥500

このように料金差はだいぶありますが、旅行の口コミでも多いのが、よくわからず誘導されて入ってしまうケース。

あとで高くついたと後悔するレビューが多いのが事実です。

もちろん駐車キャパが少ない周辺事情では、どの駐車場も貴重ですし、何より近いという価値は大きいもの。

ちゃんと情報を知った上で自分で選択すれば、せっかくの旅行の後味が悪くならないので、覚えておいて下さい。

前述の民営2箇所に加えて、比較的近くにもコインパーキングは少しあります。(紫のアイコン)

gurabaPK1

例えば、長崎電鉄路線前の大浦石橋通りを南東に向かった先にも、何箇所か安めの駐車場があります。

500m前後の距離なので、十分歩ける距離でしょう。

所要時間目安の3時間でみて、相場は600円!

このように、少し離れてもいいのであれば、公営パーキングよりさらに安い駐車場があるので、参考にしてみてください。

おすすめは

6.TOP24パーキング大浦海岸通

キャパは9台なので、空いていればという前提ですが、時間料金が安いことに加えて、昼間最大800円設定があるのが嬉しいところ。

時間を気にせず回れるということは、観光地では何よりのメリットです。

グラバー園の駐車場で安いおすすめは?

グラバー園周辺で、次に近い駐車場密集地は、長崎新地中華街エリアになります。

距離的にも1km程度なので、大人の足なら15分程度で十分向かえる距離。

中華街なので、有名な中華飯店「江山楼」でランチも計画できますし、名物のチンチン電車でグラバー園に向かう、一種のパークアンドライドもできるポイント。

長崎といえば、どこまで乗っても120円というおしゃれな路面電車をイメージする人も多いでしょう。

しかもここは、出島観光も近いのでOKです!

なので、ここを拠点にするのは、観光の幅も広がって、かえっておすすめかもしれません。

この界隈のコインパーキングは、以下の通り。(緑のアイコン)

gurabaPK2gurabaPK3

なお料金は変動するものなので、料金の傾向の目安にしていただければと思います。

観光拠点にするなら、3時間という目安ではなく、最大料金はあったほうがベスト。

そこで、おすすめを挙げると、

25.新観光タワーパーキング

のほぼ一択!

3時間では最安ではありませんが、1日駐めて900円というのは割安でしょう!

また96台収納の余裕もポイントの高い点です。

それから、これは駐車場のこととは関係ありませんが、裏ワザをひとつ。

もし路面電車でグラバー園や大浦天主堂に向かうなら、「大浦天主堂下」で降りないで、一つ先の終点「石橋」で降りるべし!

何故かと言うと、標高450mにあるグラバー園に楽チンで行ける「グラバースカイロード」入口が近いから。

この名物の斜行エレベータに乗れば、しんどい登りもカットしつつ、珍しい乗車体験もできますよ!

gurabasky


スポンサードリンク

グラバー園の駐車場で穴場のおすすめは?

最後に穴場も少し紹介しましょう。(黄色のアイコン)

gurabaPK4

前述の表の38・39でも記載した南北の県営常磐駐車場は、規模は大きいものの、料金はそれほど安くはありません。

ただその奥にある「長崎水辺の森公園」の駐車場が、実は格安なんです。

41.長崎水辺の森公園(南)
42.長崎水辺の森公園(北

やはり北と南に分かれていて、台数はあまり多くはありませんが、2時間まで30分/50円!

それ以降は30分/150円になるので、長々駐めるのはオススメしませんが、3時間程度なら500円であがる穴場駐車場です。

もうひとつが

43.松が枝ターミナル 駐車場

なんと8時から20時のあいだは、ずうっと30分/50円!

つまり1時間/100円ということなるんです!

ただ実はワケありで、船のターミナル施設なので、客船が入港しない日に限ります。

ちなみに2017年5月の利用できる予定日は以下の通り。

5月2日 5日 10日 15日 21日 24日 25日 26日 30日 31日

つまり利用できない日のほうが多いのが残念な駐車場・・

ただ、長崎に行く日が入港日でなければOKなので、以下のサイトで予定をチェックしてみるのも、いいかもしれませんね。

長崎港松が枝国際ターミナル入港日予定情報

まとめ

長崎市観光は市街地スポットのため、道が込み入っており、マイカーでアクセスがしずらいエリア。

一方通行も多いので注意が必要です。

グラバー園などがある南山手地区は比較的南のはずれなのでいいですが、もし中華街あたりに車を駐めるなら、記事も参考に余裕を持って動くようにしてくださいね。

※情報は記事執筆時のものです。変更されている場合もありますので、ご利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

⇒記事一覧はコチラ

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。