京セラドームの駐車場の安い空きを探すための周辺おすすめ地図ガイド!

ecb0103aaa3fc2d2eb3cb11ccdd7bc71_s

プロ野球タイガース戦開催は言うに及ばす、札幌・東京・福岡・名古屋の各ドームとともに5大ドームツアーも開かれる「京セラドーム大阪」。

ジャニーズやミスチルなどそうそうとした有名アーティストが何度も公演を行った、人気のイベント施設です。

当然のことながら混雑する会場へのアクセスは、駐車場も含めて気を遣います。

そこで、京セラドーム周辺の駐車場事情について、徹底調査しました。

スポンサードリンク

京セラドームの駐車場の混雑や渋滞って?

京セラドームに限らず、各地のドームやアリーナなどの最大の問題は混雑で、特に人の流れが一気に集中するイベント終了後の混乱です。

じゃあ、車でなく電車ならという単純なことではなく、電車は電車で駅構内が人が溢れます。

ただ車の場合は、駐車のポイントをきちんと考えないと、出庫に1時間・離脱に数時間なんていうケースはざらです。

大人気アーティストのコンサート時には、なんと3時間かかった!なんて声すら聞こえてくるほど!

何回か行くと経験から工夫ができますが、慣れないうちは思い切りハマってしまうでしょう。

特にやりがちなのが、会場の公式駐車場を目指してしまうこと。

駐車予約を前もって入れられるドーム球場もたくさんありますが、京セラドームではできません。

ですので、3~4時間前に到着する覚悟でなければまず駐められませんし、渋滞の只中に突っ込んでいくようなもの。

また、イベント開場の駐車場は、終了後には最も地の利の悪い場所からの帰り道になります。

なのでイベント慣れした人ほど、まず避けるのが公式駐車場という皮肉な結果になります。

ちなみに京セラドームの公式駐車場は以下の通り。

<京セラドーム駐車場 基本情報>

住所:大阪市西区千代崎3丁目中2番1号
営業時間:11:00~19:00 ※イベントにより営業時間変更あり
収納台数:未発表
料金:乗用車/
コンサート開催日3000円/日
その他イベント日2000円/日
イベント不開催日1000円/日

料金的にも、近隣の特定イベント料金があるところとは同程度でも、少しはずれのパーキングと比べれば割高です。

情報をきちんと取って、動き方や駐車場選びを工夫すれば、もっと安く、スムーズにドームへアクセスができるはずです。

そこで、周辺のパーキング事情をおさらいしてみましょう。

京セラドームの駐車場の安い空きや穴場を探すには?

専用駐車場が満杯なら、周辺パーキングへという発想になるのは当然ですが、近隣も同様に満車になっているのは明らか。

京セラドームの便利な駐車場として名前が挙がるのが、すぐ隣の「2.イオン大阪ドームシティ店」と「1.スーパービバホーム大阪ドームシティ」。

キャパシティは抜群ですが、料金がこなれていることも手伝い、専用駐車場より早く満車なんてこともあります。

特にイベントにもよりますが、開く時間がドーム駐車場より往々にして早いので、まず目指す方が多いと言えます。

ですので、人気イベントなら3~4時間前に現地に着くのはもはやセオリー。

周辺に駐めるつもりだから、少しは遅くても大丈夫・・ということはありません。

そんなことも含めて、以下の周辺パーキングのピックアップリストを参考にしてみて下さい。(赤いアイコン)

kyoseraPK1kyoseraPK2kyoseraPK3kyoseraOK4


おすすめワンポイント!

もし、グーグルアプリ【Googleマップ-GPSナビ】がインストールされていて、位置情報が許可されていれば、今いる場所とともに上記の駐車場マップが開き、とても便利!

WS000001

【Googleマップ-GPSナビ】

gplay_en itune_en

PKmapapri


基本的にはドームから1km圏内で調査しました。

なお、料金は変動するものなので、料金傾向の目安にしていただければと思います。

ちなみに表の中ほどの列は、通常時の1時間/最大(黄色)・イベント時の1時間/最大(ピンク)になっています。

最大料金の手前で済む時間は、だいたい3時間前後。

例えば野球の試合の平均時間は3時間ちょっとです。

もちろんイベントにもよりますが、待機や細かな移動・ロスを考えれば、打ち止め料金があるのは必須条件と言えます。

なので、リストはすべて打止め料金があるコインパーキングです。

イベント付近の駐車場で注意するもうひとつが、イベント開催時の特定料金。

ネットではあまり表に出ていない場合もあるので、サラッと調べると見逃す情報です。

大阪は他のドーム近辺より特定料金の駐車場が少ないと感じますが、要はそういうパーキングは、イコール混む駐車場と思えばいいでしょう。

なかなか大きな駐車場がないのが辛いところで、近場から当たっていくしかありません。

ただ、先程も触れたとおり、慣れた人ほど仮に駐められたとしても近隣を避けるのは、帰りの混雑を見越してのこと。

そんな意味でエリア的におすすめは「大正駅」の南側です。

おすすめは、

67.タイムズ泉尾6丁目(62台/1時間100円/最大500円)

さらに頑張れば歩けない距離ではない

68.タイムズ千島公園前第1(159台/1時間200円/最大500円)

あたりなら、離れている上に台数も余裕があるので、行ってみる価値はある穴場でしょう。


スポンサードリンク

京セラドームの駐車場で混雑を避ける穴場やおすすめは?

では、早くにも行けにない混みそうなドームに、私だったらという方法をお伝えします。

と言っても、たいそうな裏ワザではなく、今や一般的になったパーク&ライドです。

駅近のパーキングに駐めて電車で行く方法ですが、どこの駅でもいいわけでなく、広い駐車場が駅のすぐ近くにあるのが条件。

近すぎてもイベント混雑の影響がありますし、乗降客が少ない駅ではそもそも駐車場が少なく不向きです。

そこで、ドーム付近で当てはまる駅はというと、地下鉄長堀鶴見緑地線の「長堀橋」。

隣に心斎橋駅があるので人は多いエリアですが、そのため大きな駐車場が間近にあります。(青のアイコン)

それが以下のふたつ。

1.長堀駐車場>

住所:大阪府大阪市中央区南船場2丁目4 長堀地下街9号
営業時間:24時間
収納台数:1030台
料金:普通車
8:00~22:00/30分300円
22:00~8:00/30分100円
最大料金/24時間1,100円(平日)1,500円(土日祝)

2.東長堀駐車場>

住所:大阪府大阪市中央区南船場1
営業時間:24時間
収納台数:247台
料金:
08:00~22:00/30分300円
22:00~08:00/120分100円
最大料金/24時間1,100円

ともに線路に沿って地下に設けられたパーキングで、収納台数や最大料金設定など、条件は悪くない、ドームアクセスとしては穴場のパーキング。

ドーム最寄りの「ドーム前千代崎駅」は所要時間7分の4つ目の駅で、料金は片道180円で行けます。

doomrosen

無理に、ドーム周辺で渋滞のなか駐車場難民になるよりも、最初からこんなアクセスに決めてしまうと、帰途の混雑も回避できて一石二鳥ですよ。

早めに行って早めに帰るのもよし。

あるいは、こんなパークライドの方法も選択肢として知っておいてください。

まとめ

本文でも繰り返しふれましたが、こういった大規模イベント施設での問題点は混雑で、特に帰路での激しい混乱や渋滞の上手な回避がポイントです。

早めに切りあげる手はありますが、コンサートのアンコールや試合の逆転など見逃してしまうのは切ないもの。

ですので、駐車場の選び方は近さで選ぶより、むしろいくぶん離れた立地のほうが、出庫もスムーズでおすすめかもしれませんね。

こんな記事も参考に、ぜひ研究してみて下さい。

※情報は記事執筆時のものです。変更されている場合もありますので、ご利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

⇒記事一覧はコチラ

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。