北千住の駐車場で料金が安い周辺おすすめマップガイド&全リスト!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

隅田川と荒川に囲まれ、土手沿いの気持ちいい風景も広がる下町・北千住。

その中心駅である北千住駅は、JR常磐線など5路線もが乗り入れ、どこでも行けるその利便性も高い支持を集めます。

「足立の花火」など人気の行事もあり人で賑わいますが、駐車場のことも心配です。

そこで、北千住の周辺の駐車場事情についておさらいしてみます。

画像元:wikipedia/GFDL

※2018年度版(2018年8月22日再調査)

情報は記事執筆時(または再調査時)のものであり、変更されている場合もあります。正確性を保証するものではありませんので、必ず現地の表記を確認のうえご利用下さい
また確認の際は、最大料金の繰返し有無や時間/日極かに注意し、トラブルを避けるようお願いします。

スポンサードリンク

北千住の周辺駐車場で最大料金が格安なのは?

JR常磐線、東京メトロ日比谷線、千代田線、東武スカイツリーライン、つくばエクスプレス線が乗り入れ、上野や秋葉原を始め、ほとんどの主要エリアにアクセスが容易な北千住駅。

交通の便だけでなく、駅前には都内でも人気が高い丸井・ルミネ両店舗を始めとしたさまざまな商業施設も揃い、生活の快適さは、高い評価を受けるエリアです。

そんな利便性満点の駅やその周辺に、車で行く方も多いと思いますが、このエリアでの定番の駐車場は、主に以下の2箇所になります。

1.北千住駅前駐車場>

住所:足立区千住3-92
収納台数:350台
営業時間:年中無休 午前8:00~午後11:00
駐車料金:30分200円
※提携割引内容は、後述表を参照

2.北千住駅西口立体駐車場>

住所:足立区千住旭町42-2
収納台数:386台
営業時間:年中無休 午前8:00~午後11:00
駐車料金:30分200円
※提携割引内容は、後述表を参照

区やタイムズが運営するもので、マルイ地下やルミネ横にある大きな駐車場です。

もちろんマルイ・ルミネ他、東急ハンズなども提携しており、駅に近いことも手伝い、買物のあるなしにかかわらず利用者が多い、北千住のメインパーキングになります。

このうち1は、最近市街地開発会社からタイムズが運営を引き継ぎ、上限設定がなくなったのが残念なところ。

またこれらは、例えばルミネでも「土・日・祝日は混雑が予想されますので、公共交通機関でのご来店をお勧めいたします。」とアナウンスするように、やはり土日祝日にはどうしても集中しがちで混雑気味です。

満車で入庫に時間がかかったり、長めに駐めたいときはコストがかさむので、周辺パーキングもおさらいしておくに越したことはありません。

そこで、北千住駅周辺のパーキングリストは以下のとおりです。

おすすめワンポイント!

もし、グーグルアプリ【Googleマップ-GPSナビ】がインストールされていて、位置情報が許可されていれば、今いる場所とともに上記の駐車場マップが開き、とても便利!

WS000001

【Googleマップ-GPSナビ】

gplay_en itune_en

PKmapapri

北千住駅から5~600m前後・徒歩で5分程度の圏内でピックアップしています。

料金は短期間で変動するものなので、料金傾向の目安にしていただければと思います。

ちなみに表の中ほどの列は、平日の1時間/日中最大(青色)・休日の1時間/日中最大(ピンク)になっています。

空き状況がわかるものは、マップのガイドエリアにリンクを入れてあります。※表中の駐車場名が太文字のもの。環境によっては開かなかったり、直リンクできないことがあります。

ご覧のとおり、東口の住宅エリアは駐車ポイントは数えるほどであり、西口側繁華街から国道にかけてが密集エリア。

ただ、前述のふたつの駐車場以外で大きなパーキングは全くないのが厳しいところです。

なのである程度場所や空き状況など、情報を元にして探さないと満車のことも多く、不効率になるので注意して下さい。

料金的には都心郊外エリアとしては高めであり、1時間換算では400~600円(平均496円)、日中の上限料金も平均1602円と、千円代後半で手頃ではありません。

そこで、車を置いて電車で出かけたり、駅周辺で終日要する用事の際に、上限が手頃なパーキングを拾ってみると、

26.パラカ 千住第10(2台/08:00-19:00 最大1,200円

31.ナビパーク千住第13(10台/24時間最大1300円

36.パラカ千住第2(5台/5時間最大1200円

37.コインパーク千住4丁目(4台/08:00-18:00 最大1200円

38.パラカ千住第5(12台/5時間最大1200円

40.NPC24H千住第1(4台/12時間最大1200円

が、少し短めのところも含みますが、千円台前半で駐めておけるパーキング。

他にも、軽自動車用の区画など車室限定だったり、短めの打切り料金なら、1000円ちょっとのところが何箇所か(25274449など)見つけることができます。

いずれも収容台数はわずかであり、空き情報もつかめないところなので、休日などはに駐められたらラッキー程度に考えたほうがいいかもしれません。


スポンサードリンク

北千住の駐車場で時間料金が安いおすすめは?

ちょっとした仕事や駅周辺の用事・買物を済ます場合は、打止め料金より時間料金が手頃だと助かりますが、1時間換算の相場は先程ふれたとおり大体500円前後。

ただ、前述のように上限で1200~1300円程度のところもあるので、2~3時間駐車ならもう少し抑えられると助かります。

そこで、リーズナブルなところを拾ってみると、

18.千住No.1(2台/08:00-20:00 20分¥100

19.タイムズ 千住4丁目第2(4台/08:00-22:00 60分¥300

20.クラチャンパーク千住2丁目(9台/月-金 8:00-24:00 20分¥100

24.システムパーク北千住(5台/08:00-20:00 20分¥100

37.コインパーク千住4丁目(4台/08:00-24:00 60分¥300

41.千住1丁目時間貸駐車場(3台/08:00-20:00 20分¥100

49.ST-Park北千住第9(3台/08:00-24:00 60分¥300

52.Iパーク千住旭町第2(3台/08:00-24:00 20分¥100

53.ST-Park日の出町第4(4台/08:00-22:00 40分¥200

55.ST-Park日の出町第2(5台/08:00-22:00 40分¥200

が、1時間換算で300円のパーキング。

もちろん20分区切りなどの方がロスなく駐められるのでいいですが、駅に近いほうがいいなど目的ポイントにもよるので、立地と照らして選んでみて下さい。



北千住の駐車場で予約ができるのは?

最近では予約できる駐車スペースのシェアサービスが盛んになってきているので、当たってみるのもひとつの手かもしれません。

観光地やイベント会場周辺では今や一般的になりましたが、混雑する駅周辺でも最適の選択肢と言えます。

まだ北千住周辺では豊富とは言えませんが、近年急速に普及しつつあるので、今後どんどん供給が増えるはずです。

kitasenjuPKaki

料金も手頃ですし、何より駐車場の心配がなく向かえるのはメリットです。

早めに行くことが決まっているようなら、確保してしまうというのも、今後安心してアクセスできる一つの方法と言えます。

→北千住周辺で予約できるakippa駐車場

→北千住周辺で予約できるB-Times駐車場

まとめ

ドラマ「金八先生」のオープニングでもおなじみの、河川敷の開放的な風景が気持ちいい北千住。

住みたい街ランキングでも、近年急上昇している人気のエリアです。

そんな北千住周辺で車を駐めるときに注意したいのが、夏の人気イベント・足立の花火。

臨時駐車場は特に設けられないので、電車アクセスの方がほとんどですが、それでも毎年河川敷の会場に近いパーキングや駅西側はかなり混み合います。

また、地図で示した通りの交通規制もかかるので、例年開催される7月下旬の土曜日は、車で駅付近に行くのは避けたほうがいいかもしれません。

週末やそんなイベント時の混雑する際にも、記事が参考になれば幸いです。。

※ご利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

⇒記事一覧はコチラ

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。