下北沢の駐車場で安い料金なのは?周辺おすすめ完全マップガイド!

abd135e00c5e5f12749a9be26fb140cf_s

雑貨や古着のおしゃれなお店も多い、レトロな風情漂う「下北カルチャー」が楽しめる「下北沢」。

小田急線の地下化も手伝い、だいぶ渋滞も緩和されたので、車で行こうとする方も多いのではないでしょうか?

ただ都内23区の人気エリアでもあるので、駐車場やその料金も気になるところです。

そこで、下北沢周辺の駐車場事情についておさらいします。

※2018年度版(2018年8月2日再調査)

情報は記事執筆時(または再調査時)のものであり、変更されている場合もあります。正確性を保証するものではありませんので、必ず現地の表記を確認のうえご利用下さい
また確認の際は、最大料金の繰返し有無や時間/日極かに注意し、トラブルを避けるようお願いします。

スポンサードリンク

下北沢の駐車場で料金が安いのは?

2013年に小田急線の下北沢駅が地下に移され、馴染み深い古き良きカオスの風景が惜しまれつつ開かずの踏切もなくなり、だいぶ渋滞も解消されてきた世田谷区・下北沢。

なので、電車で来る方が多い中、車で行かれる方も増えてきているエリアです。

ただ、下北沢の人気の特徴でもある個性的な店舗施設が集中する街並みのため、都内の中では駐車場が豊富なエリアではありません。

また、駐車料金もだいぶ高めの都内相場であり、茶沢通りをゆっくり散策したい方や観劇目当に来た方は、長時間駐めることもあるので、料金は気になるところです。

なので、周辺コインパーキングの駐車場事情をおさらいしておくと、余計な出費も避けることができます。

そこで以下が下北沢駅周辺のパーキング一覧になります。

おすすめワンポイント!

もし、グーグルアプリ【Googleマップ-GPSナビ】がインストールされていて、位置情報が許可されていれば、今いる場所とともに上記の駐車場マップが開き、とても便利!

WS000001

【Googleマップ-GPSナビ】

gplay_en itune_en

PKmapapri

距離的は、駅を中心に500m圏内でピックアップしているので、大人の足で10分弱といったところです。

料金は短期間で変動するものなので、料金傾向の目安にしていただければと思います。

ちなみに表の中ほどの列は、平日の1時間/日中最大(青色)・休日の1時間/日中最大(ピンク)になっています。

空き状況がわかるものは、マップのガイドエリアにリンクを入れてあります。※表中の駐車場名が太文字のもの。環境によっては開かなかったり、直リンクできないことがあります。

駐車場が少ないのもそうですが、大きめの駐車場がほぼないのも厳しいところ。

規模の大きな商業施設もないので、買物に絡ませて割引を受けるという選択肢もほとんどありません。

なので、情報を元にして探さないと満車のことも多く、不効率になるので注意下さい。

料金もご覧のように、駐車1時間で相場を見るとほぼ600円(平均588円)と高く、3時間も駐めれば11800円前後はかかってしまうのは厳しいところ。

そこで、時間料金が手頃なところを拾ってみると、

37.パークジャパン下北沢第4(8台/平日 08:00-20:00 20分100円)※平日のみ

41.さくらパーキング代沢第1(9台/08:00-22:00 20分100円

42.パークジャパン代沢第3(4台/08:00-20:00 20分100円

44.タイムズ代田6丁目(9台/08:00-22:00 60分300円

50.Hi-Park代沢(4台/08:00-22:00 20分100円

が、5箇所と多くはありませんが、1時間換算で300円で、相場の半分程度で済むところ。

手頃な分、駅までは少し遠い立地になりますが、3時間程度駐めれば相場より1000円近く安くなるので、とにかく節約したい方は活用ください。

相場から見れば十分安い400円程度のところなら、他にも10箇所程度は見つけることができるので、併せて選択肢に加えるといいでしょう。


スポンサードリンク

下北沢の駐車場で最大料金が安いおすすめは?

時間料金もですが、日中に長めに駐めたい人には打止め料金も大切です。

ただ、やはり最大料金も高めの地域で、特に休日は上限設定自体が少なくなるのもつらいところです。

ちなみに、日中の上限相場を見てみると平均で1846円と、約2000円近くの相場は手頃とは言えません。

そこで、やはり安めのところを拾ってみると、

<平日のみ>

52.アットパーク下北沢(17台/月-金 24時間最大1300円

<休日のみ>

15.NPC24H代沢パーキング(10台/日祝 24時間最大1400円

18.NPC24H北沢2丁目パーキング(5台/日祝 24時間最大1400円

<平日・休日とも>

43.パークイット代田5丁目第2(3台/08:00-22:00 最大料金¥1,400

44.タイムズ代田6丁目(9台/24時間最大1200円

48.パークジャパン代沢第4(10台/12時間1200円)※前払い式

50.Hi-Park代沢(4台/12時間最大1400円

がいずれも、1500円前後で最安値。

やはり、駅から離れるほど料金は手頃になる傾向は同じで立地条件はあまり良くありませんが、相場から500~600円低めと、節約効果は見込めるスペースです。

それでも、休日のショッピング散策なら1518は悪くない立地なので、覗いてみるといいでしょう。



下北沢の駐車場で予約ができるのは?

最近では予約できる駐車スペースのシェアサービスが盛んになってきているので、当たってみるのもひとつの手かもしれません。

観光地や競技・イベント会場周辺では今や一般的になりましたが、混雑する駅周辺でも最適の選択肢と言えます。

まだ下北沢エリアではあまりありませんが、近年急速に普及しつつあり、今後どんどん供給が増えるはずなので、気にしておくといいかもしれません。

1箇所ごとの台数はわずかですが、何より駐車場の心配がなく向かえるのはメリットです。

早めに行くことが決まっているようなら、確保してしまうというのも、安心してアクセスできる一つの方法と言えます。

→下北沢周辺の予約できるakippa駐車場

→下北沢周辺の予約できるB-times駐車場

→下北沢周辺の予約できる軒先パーキング駐車場

まとめ

表通りだけでなく、脇道の路地に分け入って散策すると、思わぬステキなお店に出会えるのが、サブカルチャーの町「下北沢」。

そんな宝箱のようなエリアは、駐車代金を気にせず楽しみたいものです。

ぜひ、こんな記事も参考に、下北沢をゆっくり冒険して来てください。

※ご利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

⇒記事一覧はコチラ

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。