橋本駅の駐車場で安い料金は?おすすめ周辺ガイドマップ&全リスト!

Hashimoto_station_night_view

神奈川県の北の玄関口に位置し、商業地や住宅地として開発が続いている橋本地区。

リニア新幹線乗り入れの調整も進んでおり、さらに人口や施設の集中が見込まれる、相模原最大の市街地です。

新宿や横浜とも直結する橋本駅の周辺も、終日人通りが絶えないエリアですが、車で行く方には駐車場があるかも気がかりでしょう。

そこで、橋本駅周辺の駐車場事情について、おさらいしてみましょう。

Photo by Kanon und wikipedia / CC表示-継承4.0

スポンサードリンク

橋本駅の駐車場で最大料金が格安のおすすめは?

神奈川県北部の相模原市で、北の入口としての都市機能を担う橋本地区。

高尾山や相模湖周辺などの行楽エリアも近く、また七夕祭りやハロウィンなどイベントも活発な、観光も楽しい街です。

橋本駅は都心や横浜ともアクセスが良く、開発が進む周辺も「イオン」「ミウィ」「アリオ」など商業施設が充実する繁華街。

また、あらゆる生活必需の施設が集まり、利便性が抜群の市街地として賑わいます。

ただその分交通量も多く、週末や時間帯によっては渋滞に悩まされるのが玉に瑕。

なので、駅周辺を車で訪れる際は、駐車場のことはおさらいしておく方が無難でしょう。

そこで、以下が橋本駅の周辺のパーキング一覧になります。

hasimotoPK1hasimotoPK2hasimotoPK3hasimotoPK4

駅から5~600m前後・徒歩で10分程度以内の圏内でピックアップしています。

料金は短期間で変動するものなので、料金傾向の目安にしていただければと思います。

変更されている場合もありますので、ご利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

ちなみに表の中ほどの列は、平日の1時間/日中最大(黄色)・休日の1時間/日中最大(ピンク)になっています。

満空情報が取れるものは、マップのガイドエリアにリンクを入れてあります。※表中の駐車場名が太文字のもの。

目前の相模原高等学校も含む文教地区や、その裏手に工業団地を抱える駅の南側は、ご覧のように駐車場の数は少なめ。

今も開発が急ピッチで進む北口側に主に集中します。

買物用途も兼ねるのなら、ふたつの市営駐車場(715)やアリオ併設駐車場(46)が、収納量も余裕でおすすめですが、休日に長く駐めるのにむいていないスペックが難点と言えます。

全体の料金的には、1時間換算では300円前後(平均313円)、日中の最大料金は平均934円と標準的な相場。

逆に言えば、吟味をして駐めないとすぐ高め側に振れてしまうので注意して下さい。

そこで、車を置いて出かけたり、駅周辺での終日の用足しの際の、日中の手頃な打ち止め料金のところを探すと、

<平日のみ>

46.タイムズアリオ橋本(2700台/月-金 当日1日最大¥500

<平日・休日とも>

42.スペースECO 神奈川橋本駅前第1(16台/24時間まで700円

44.タイムズ相模原橋本第15(11台/24時間最大700円

47.リパーク橋本5丁目(11台/12時間最大500円

49.タイムズ相模原橋本第16(6台/24時間最大500円

51.リパーク東橋本2丁目(31台/12時間最大500円

が、相場平均よりかなり手頃なパーキング。

平日なら、やはりキャパも余裕で駅にも近い46で決まりでしょう。

休日ではいずれも駅から遠めのところばかりなので、空き情報をしっかり確認の上向かって下さい。

橋本駅の駐車場で無料や時間料金が安いのは?

生活に必要な施設も集まる駅周辺なので、もしちょっとした仕事や地元での生活利用で来た場合なら、打止め料金より時間単価が安い方が助かります。

1時間あたりが手頃なパーキングをみると、先程ふれたとおり、周辺相場は1時間換算で300円程度。

ただ、前述のように上限500円以内のところもあるので、2~3時間駐車ならもう少し抑えられると助かります。

そこで、リーズナブルなところを探してみると、1時間換算で200円のパーキングは15箇所程度あります。※リスト参照

目的のポイントに近いパーキングを選ぶといいでしょう。

また、短時間利用なら、

46.タイムズアリオ橋本(2700台/ 60分¥300

は、買物の有無にかかわらず、最初の2時間が無料の嬉しい駐車場。

仮に3時間駐車したとしても、1時間あたりで100円ということになりますし、駅にも近いので、うまく活用してみて下さい。


スポンサードリンク

橋本駅の駐車場で連泊や予約ができるのは?

最後に、横浜や都心、行楽地にも近い駅なので、電車やバスで出かけて1泊~連泊で駐めたいケースもあると思いますが、そんな際に適したところをみてみましょう。

橋本駅には列車利用で割り引かれるパークライド駐車場はありませんが、一般的なコインパーキングでも、24時間で繰り返しOKな打ち止め料金があれば、手頃に日をまたぐ駐車が可能です。

条件に合うパーキングで、極力手頃に長く駐められるところを挙げると、

11.タマパーク橋本(4台/24時間最大800円

33.タイムズ 橋本4丁目(22台/24時間最大800円

41.ナビパーク橋本第1(7台/24時間最大800円

44.タイムズ相模原橋本第15(11台/24時間最大700円

49.タイムズ相模原橋本第16(6台/24時間最大500円

は、48時間(1泊2日程度)までなら、普通にOKなパーキング。

残念ながら、橋本駅周辺でそれ以上駐車可能なところは確認できませんでした。

最近では予約できる駐車スペースのシェアサービスが盛んになってきているので、当たってみるのもひとつの手かもしれません。

野球場やイベント会場周辺では今や一般的になりましたが、空港や駅周辺の市街地でも最適の選択肢と言えます。

ちなみに、橋本駅の周辺には予約できる駐車場がそこそこあります。

hasimotoPKaki

1箇所ごとの台数はわずかですが、近年急速に供給が増えつつあるので、検索してみるとたくさんありますし、どんどん増えつつあります。

なにより料金も手頃ですし、何より駐車場の心配がなく向かえるのはメリットです。

例えば早めに予定が決まっているようなら、確保してしまうというのも、安心してアクセスできる一つの方法と言えます。

→橋本駅の周辺で予約できるakippa駐車場

→橋本駅の周辺で予約できる軒先パーキング駐車場

まとめ

前述の通り、2045年をめどに南口・相模原高校敷地(地下)に、リニア中央新幹線の停車駅の併設が予定されている橋本駅。

実現すれば、各駅停車のリニアでも名古屋まで60分、品川までは10分というアクセス!

さらに、まだ開発途上の南口も、新横浜駅クラスのオフィス市街地の形成が期待されます。

そんな、さらなる発展が見込まれる橋本駅に車でアクセスする際の参考になれば幸いです。

※情報は記事執筆時のものです。変更されている場合もありますので、ご利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

⇒記事一覧はコチラ

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。