岡山城や岡山後楽園の駐車場で安い料金マップガイド&全リスト!

6454099809_1f8c2d6f3f_z

岡山県を代表する観光名所と言えば、黒の烏城「岡山城」と日本三名園の一つ「岡山後楽園」。

倉敷美観地区とともに、必ず行きたいスポットとして名前が挙がる名城・名園です。

隣接し、歴史的にも深い縁があるこのふたつをセットで訪れる方は多いですが、車で行く際は良い場所に駐められるかが心配です。

そこで、岡山城や岡山後楽園周辺の駐車場事情について、おさらいしてみます。

Photo by Maarten Heerlien

スポンサードリンク

岡山後楽園周辺の駐車場で料金が安いのは?

よほど時間に余裕がないと言うのでなければ、入場料も共通パスが設けられた岡山城と後楽園を併せて観光する方がほとんどでしょう。

どちらから見学するかはそれぞれですが、車でアクセスする方はやはり駐車ポイントが起点になります。

紅葉時期などの後楽園でライトアップもされる混雑時は別ですが、通常時期であれば公式駐車場のスペックは明らかに後楽園の方がオススメです。

1.岡山後楽園駐車場

収納台数:570台
利用時間:3/20-9/30 7:00-18:30
     10/1-3/19 7:30-17:30
料金:普通車 1時間100円

1.烏城公園駐車場(岡山城実質公式)

収納台数:40台
利用時間:8:00-22:00
料金:普通車 1時間300円 以降30分毎100円
   最大料金 平日¥800、土日祝¥1000
   ※岡山城天守入場:¥150割引

ご覧の通り、時間料金は後楽園が安いですし、キャパシティも余裕。

割引や最大料金はないとは言え、1時間100円ですから見学所要時間を考えれば後楽園駐車場に向かうべきでしょう。

ちなみにふたつをゆっくり回っても、移動も含めて見学所要時間は2~3時間程度です。

そこで、まず岡山後楽園の周辺駐車場からおさらいしてみましょう。

<基本情報>

名称:岡山後楽園
住所:岡山市北区後楽園1-5
TEL:086-272-1148
開園時間:3月20日-9月30日7:30-18:00(入園17:45まで)
     10月1日-3月19日8:00-17:00(入園16:45まで)
     ※行事による変更あり
休園日:無休
入園料:大人400円(共通520円) 65歳~140円(共通112円)
    中高以下無料
公式ホームページ:http://okayama-korakuen.jp/

入口は正門と南門のふたつですが、周辺のパーキングと比べても最安のの公式駐車場に駐めるなら正門からになります。※マップ参照

南門はむしろ、岡山城へ行く際の出口になります。

問題は、最も混み合う各季節のライトアップ時期などで、特に最も見どころの紅葉シーズンなど。

昼間も日没後も混み合いますし、幻想庭園イベント時などは出庫もかなり時間を要します。

当然、周辺コインパーキングも選択肢にせざるを得ないケースもありますが、以下がそんな際の岡山後楽園周辺のパーキング一覧になります。※黄緑のアイコン

okayamakorakuPK1okayamakorakuPK2

園域外周から5~600m前後・徒歩で10分程度以内の圏内でピックアップしています。

料金は短期間で変動するものなので、料金傾向の目安にしていただければと思います。

変更されている場合もありますので、ご利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

ちなみに表の中ほどの列は、平日の1時間/日中最大(黄色)・休日の1時間/日中最大(ピンク)になっています。

満空情報が取れるものは、マップのガイドエリアにリンクを入れてあります。※表中の駐車場名が太文字のもの。

ご覧のように、コインパーキングは鶴見橋が架かる西側に多く、北の蓬莱橋側にはほぼありません。

料金的には公式駐車場より高めで、1時間平均では271円、日中最大は平均780円です。

最安値的には、1時間換算で200円がせいぜいで、日中最大では

<平日のみ>

3.リパーク岡山天神町(5台/平日24時間最大600円

<平日・休日とも>

13.タイムズ出石町(8台/08:00-21:00 最大¥600

20.リパーク岡山浜1丁目(7台/07:00-19:00 最大400円

21.リパーク岡山浜(5台/07:00-19:00 最大400円

22.リパーク岡山国富(3台/08:00-20:00 最大400円

がワンコイン程度ですが、休日に限ればほとんどが北側の少し距離があるところ。

ただ、帰りの際の出庫に行列ができるようなイベント時には、むしろこれらの立地のほうが穴場と言えるかもしれません。

いずれにしても、混雑時にはマップを参考に手頃な料金の空きパーキングを探してみてください。

岡山城周辺の駐車場で料金が安いのは?

観光の予定上、岡山城のみ見学する方や先にお城に入りたい方もいると思うので、岡山城の周辺パーキングもおさらいしてみます。

<基本情報>

名称:岡山城
住所:岡山市北区丸の内2-3-1
TEL:086-2252-2096
観覧時間:午前9時~午後5時30分(入館は午後5時まで)
休館日:12月29・30・31日
入園料:大人300円(共通560円) 小中120円(共通260円)
公式ホームページ:https://okayama-kanko.net/ujo/index.html

以下が、岡山城周辺のパーキング一覧になります。※黄色のアイコン

okayamajoPK1okayamajoPK2okayamajoPK3

やはり、城域外周から5~600m前後・徒歩で10分程度以内の圏内でピックアップしています。

表の見方や注意点は先程と同じです。

ご覧のように、城の西側には岡山中心市街が広がっているので、後楽園付近より駐車場は豊富です。

距離的にピックアップしていない路面電車軌道の西側から駅にかけても、駐車場はたくさんあります。

料金相場は、後楽園周辺と比べると1時間あたりの平均は276円とほぼ同じですが、日中最大が平均1000円といくぶん高め。

150円の岡山城入場割引があることを考えれば、空いていれば1.烏城公園駐車場に駐めた方が近いのでオススメです。

安いということで拾ってみると、1時間あたりでは200円で、たくさんあります。

日中の最大では、

22.タイムズ中納言町第2(9台/24時間最大600円

23.タイムズ中納言町(9台/24時間最大600円

ですが、旭川の対岸で少し距離があるのが難点。

むしろ、5時間以内で観光や見学が済みそうなら、

26.リパーク岡山表町1丁目(8台/5時間最大600円

が、お城に近いのでオススメ。

やはり、マップを参考に手頃な料金の空きパーキングを探してみてください。


スポンサードリンク

岡山城や岡山後楽園の駐車場で予約ができるのは?

最近では予約できる駐車スペースのシェアサービスが盛んになってきているので、当たってみるのもひとつの手かもしれません。

野球場やイベント会場周辺では今や一般的になりましたが、混雑しやすい観光スポット周辺でも最適の選択肢と言えます。

ちなみに、岡山城や後楽園の周辺には比較的予約できる駐車場が豊富。

okayamajoPKaki

1箇所ごとの台数はわずかですが、近年急速に供給が増えつつあるので、検索してみるとたくさんありますし、どんどん増えつつあります。

出し入れが自由な上に料金も手頃ですし、何より駐車場の心配がなく向かえるのはメリットです。

例えば早めに行くことが決まっているようなら、確保してしまうというのも、安心してアクセスできる一つの方法と言えます。

→岡山城・後楽園周辺で予約できるakippa駐車場

→岡山エリアで予約できる軒先パーキング駐車場

まとめ

岡山市エリアはお城や後楽園だけでなく、趣きがある門前町にレトロな路面電車は走る街。

博物館や美術館も豊富で、おしゃれなカフェや雑貨屋も多い、街歩きが楽しいエリアです。

駐車場を心配せずに、そんな岡山観光を楽しむ際の参考になれば幸いです。

※情報は記事執筆時のものです。変更されている場合もありますので、ご利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

⇒記事一覧はコチラ

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。