新青森駅の駐車場で安い料金は?周辺マップガイド&全リスト!

東北の県庁所在市としては唯一の新幹線駅であり、青森の新幹線における玄関口である新青森駅。

いにしえと未来の融合をコンセプトにしたガラス張りの美しい駅舎を持ち、近年の北海道新幹線開通で終着駅から途中駅になったことにより、さらなる賑わいを見せます。

そこで、新青森駅周辺の駐車場についておさらいしてみます。

情報は記事執筆時(または再調査時)のものであり、変更されている場合もあります。正確性を保証するものではありませんので、必ず現地の表記を確認のうえご利用下さい
また確認の際は、最大料金の繰返し有無や時間/日極かに注意し、トラブルを避けるようお願いします。
スポンサードリンク

新青森駅/駐車場一覧マップ&全リスト

1  2  3  4  5

スポンサードリンク

新青森駅周辺のパーキングデータ

スポットの周辺駐車場の<料金相場>や<大きさ>、<近く>や<安い>などでピックアップしたランキングは以下の通りになる。それぞれ目的用途や混雑具合に応じて選択の参考にしていただき、これら上位のパーキングはさらにリンク先に詳細を記載している。

<料金相場平均>

区分 平 日 土日祝日
日中1時間あたり 200 200
日中最大料金 800 840

※サンプル数が少ないため、個別に確認のこと。

<収容力>

NO 駐車場名 収容台数
2 新青森駅西口駐車場 961台
5 D&Gパーキング 約300台
1 新青森駅南口駐車場 74台

<距離>

NO 駐車場名 距離/時間
※いずれからも徒歩数分のため比較せず

一覧マップへ

<日中時間料金>

NO 駐車場名 1時間あたり
3 新青森駅前パーキング 100円
4 アウトエア新青森駅前 100円

<日中最大料金>

NO 駐車場名 日中最大
3 新青森駅前パーキング 600円
4 アウトエア新青森駅前 600円

一覧マップへ

1.新青森駅南口駐車場

南口の公営スペースで、送迎待機のための無料の時間が設けられる。あまり短時間駐車はないと思うが、1時間程度なら民間スペースと同程度で利用できる。ただ平場なので積雪等の影響は受けやすい。空き状況などがわかる情報サービスは必ず確認したい。

住所 青森県青森市石江高間
営業時間 24時間営業
収容台数
74台/平地
時間料金 1時間まで ¥210 以降4.5時間まで ¥100 30分
30分以内無料
最大料金 1泊まで ¥1,000  以降1泊毎 ¥800
URL 該当ページ (満空情報あり)
備考 ※積雪状況により収容台数変動あり

一覧マップへ

2.新青森駅西口駐車場

西口の公営スペースで、送迎待機のための無料の時間が設けられる。最も収容力を持つ地域フラッグシップの駐車場であり、駅に隣接する立体スペースなので、屋上以外は積雪時などにも便利。あまり短時間駐車はないと思うが、1時間程度なら民間スペースと同程度で利用できる。空き状況などがわかる情報サービスは必ず確認したい。

住所 青森県青森市石江高間高間104−91
営業時間 24時間営業
収容台数 961台/立体
時間料金 1時間まで ¥210 以降4.5時間まで ¥100 30分
30分以内無料
最大料金 1泊まで ¥1,000  以降1泊毎 ¥800
URL 該当ページ (満空情報あり)
備考 ※積雪状況により収容台数変動あり

一覧マップへ

3.新青森駅前パーキング

東側唯一の民間パーキングで、公営に比べ時間・最大ともリーズナブル。天候の影響を受ける平場だが、収容力はあり、特に連泊などの長時間利用にはまず覗いてみたい。

住所 青森県青森市石江高間 石江2-8-1
営業時間 24時間営業
収容台数 68台/平地
時間料金 終日 60分100円
最大料金 当日最大600円 繰り返しあり
URL
備考 ※積雪状況により収容台数変動あり

一覧マップ

4.アウトエア新青森駅前

実質病院専用の5を除けば西側唯一の民間コインパーキングで、公営に比べ時間・最大とも最安。天候の影響を受ける平場だが、特に連泊などの長時間利用にはまず覗いてみたい。

住所 青森県青森市石江
営業時間 24時間営業
収容台数 19台/平地
時間料金 終日 60分100円
最大料金 当日最大600円 繰り返しあり
URL
備考 ※積雪状況により収容台数変動あり

一覧マップへ

5.D&Gパーキング

実際的には青森新都市病院の駐車場と言ってよく、料金(特に時間料金)は周辺相場の倍になる。ただ屋上も含めて5階建ての立体なので、周辺が満車の際は覗いてみると良い。

住所 青森県青森市石江高間
営業時間 24時間営業
収容台数 台数情報なし(300台程度)/立体
時間料金 60分400円
最大料金 土日祝 当日最大1000円
URL
備考 ※積雪状況により収容台数変動あり

一覧マップへ



新青森駅周辺の予約可能パーキング

混雑が常態化している駅周辺などでは、近年普及しつつある駐車スペースの予約サービスを考えてみるのもひとつの手である。

新青森駅の周辺はまだ豊富にあるわけではありませんが、それでも以下のような好立地に点在している。

早めに日程などが決まっているようなら、確保してしまうというのも安心してアクセスできる一つの方法と言えるだろう。

新青森駅の周辺で予約できるakippa駐車場

新青森駅の周辺で予約できるB-Times駐車場

新青森駅の周辺で予約できる軒先パーキング駐車場

まとめ

新幹線駅として開業した新青森駅ができた以降も、依然中心市街地は青森駅周辺であり、このエリアは開発はあまり進んでおらず、駐車ポイントも多くはない。

主なニーズはパークライドであり、現時点では2つある乗降口の各々に市営と民間パーキングがひとつずつ、あとは西口に実質病院の専用駐車場がひとつあるといった形。

ただ2の立体駐車場(961台)を中心に、合計で1200台余りのスペースが駅至近にあり、普段時は不便感はないし、朝夕に混み合うということもほぼない。

また、新幹線パークライドの際の連泊にもほぼ対応されているので、使い勝手も悪くはないだろう。

特に利便性が高いのが12の駐車場の情報サービスで、公式サイトでは空き台数確認はもちろん、駐車料金の計算までできる。

ただ、青森ねぶたなど行事イベントの際はもちろん、市内外から新幹線で出かける方が集中する行楽時期の週末などは満車率が上がり、北海道新幹線の開通によりその傾向は強まっている。

上記の公営駐車場の情報発信も満車苦情に対応したサービスと思われ、正確に発着する新幹線への確実な乗車を考えると、余裕を持った計画が賢明である。

ちなみに料金相場に関しては、民間2箇所(34)が圧倒的に優位であり、公営の半分近くになる。

※利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

⇒希望エリアの駐車場探しなら全国パーキング地図&一覧リスト

⇒記事一覧はコチラ

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。