中尊寺の駐車場の料金や無料なのは?周辺おすすめ地図&全リスト!

天台宗の名刹として、シンボルの金色堂をはじめとした3000点余りの国宝や文化財を有する世界遺産・中尊寺。

慈覚大師開基後に、奥州藤原氏によりさらなる堂塔造営が行われたのはあまりにも有名であり、東日本随一の仏教美術の宝庫としても注目を集めます。

そこで、平泉・中尊寺の周辺駐車場についておさらいしてみます。

情報は記事執筆時(または再調査時)のものであり、変更されている場合もあります。正確性を保証するものではありませんので、必ず現地の表記を確認のうえご利用下さい
また確認の際は、最大料金の繰返し有無や時間/日極かに注意し、トラブルを避けるようお願いします。
スポンサードリンク

中尊寺/基本情報

名称:関山 中尊寺

所在地:岩手県西磐井郡平泉町平泉字衣関202
電話:0191-46-2211

拝観時間:境内自由
金色堂・鑚衡蔵拝観時間/
3月1日~11月3日  8:30~17:00
11月4日~2月28日  8:30~16:30

料金:境内自由
金色堂・鑚衡蔵拝観料/大人500円 中学生300円 小学生200円

アクセス:平泉駅からバスで5分

駐車場:あり ※一覧マップ1・2

公式ホームページ:http://www.chusonji.or.jp/

中尊寺/駐車場一覧マップ&全リスト

1  2  3  4  5  6  7  8

9

スポンサードリンク

1.町営中尊寺第1駐車場

参道入口にある中尊寺参拝の中心的駐車場。長い坂をたどるのは大変だが、月見坂なども含め風景を楽しみながら拝観参拝が中尊寺観光の基本になるので、第1候補になるスペースだろう。場内には店舗施設も充実している。なお、町営の第1・第2を利用すれば、同じ町営の毛越寺専用駐車場の100円割引券がもらえる。

住所 岩手県西磐井郡平泉町平泉衣関34−2
営業時間 3月~11月  8:30~17:00
12月~2月 8:30~16:30
収容台数 148台/平地
時間料金
最大料金 岩手県西磐井郡平泉町平泉衣関34−2
URL 該当ページ (満空情報あり)
備考 ※毛越寺専用駐車場割引券配布

一覧マップへ

2.町営中尊寺第2駐車場

第1よりは参道入口まで少し歩くが、中尊寺周辺に限れば最も大きな参拝専用駐車場。国道に面するが位置が下がった立地なので、入口は1本裏道からになる。但し第1の混雑状況に応じて開放される。第1と違い場内には店舗施設はないが、公衆トイレは完備。なお、町営の第1・第2を利用すれば、同じ町営の毛越寺専用駐車場の100円割引券がもらえる。

住所 岩手県西磐井郡平泉町平泉字坂下29−9
営業時間 3月~11月  8:30~17:00
12月~2月 8:30~16:30 ※12-3月は不定休あり
収容台数 322台/平地
時間料金
最大料金 普通車400円、自動二輪50円、大型車950円、マイクロバス800円
URL 該当ページ (満空情報あり)
備考 ※毛越寺専用駐車場割引券配布

一覧マップへ

3.坂の上駐車場

主に金剛堂の拝観駐車場で、観光バスは駐められないので場内は混雑しない。足元は砂利敷で悪いが、寺域へは最寄りのスペース。ただアップダウンをパスできるわけではなくむしろ勾配はきつくなるので、足の悪い方には配慮したい。また月見坂参道を辿れないのも、参拝の楽しみが半減するとも言える。

住所 岩手県西磐井郡平泉町平泉衣関76
営業時間 8:00-17:00 ※季節変動の可能性あり
収容台数 50台/平地
時間料金
最大料金 1回500円(先払い)
URL
備考

一覧マップ

4.平泉レストハウス駐車場

月見坂を下った正面にあるドライブイン施設の大型駐車場で、向かって左側が乗用車区画。基本は施設利用スペースと思われるが利用条件が謳われていないので、無料で利用できるのだろう。ただやはり最低限の利用はマナーと考えたい。

住所 岩手県西磐井郡平泉町平泉字坂下10番地の7
営業時間 店舗営業時間に準ずる(おおむね8:40-17:00※変動あり)
収容台数 乗用車200台 大型バス50台/平地
時間料金 無料
最大料金 無料
URL 該当ページ
備考

一覧マップへ

5.弁慶松駐車場

南部鉄器専門店の駐車場だが、1日500円で駐めることができるよう。普段なら町営の方が手頃だが、一応近場の選択肢として記載しておく。

住所 岩手県西磐井郡平泉町平泉坂下4−7
営業時間 店舗営業時間8:00-17:30
収容台数 数台程度/平地
時間料金
最大料金 1回500円
URL
備考

一覧マップへ

6.町営毛越寺駐車場

このエリアでは最も大きな規模になる。もちろんここから中尊寺観光は立地的に無理だが、中尊寺と併せて毛越寺庭園や観自在王院跡を観覧するならここに駐める。同じ町営の中尊寺第12を利用ならここの割引券(記事参照)がもらえるので、その場合は中尊寺の後に回ると良い。

住所 岩手県西磐井郡平泉町平泉大沢
営業時間 8:30-17:00
収容台数
330台/平地
時間料金
最大料金 大型車750円 マイクロ600円
普通車300円 自動二輪50円
URL 該当ページ (満空情報あり)
備考 割引券使用可能

一覧マップへ



7.高館義経堂駐車場(メイン)

義経堂見学用の駐車場のうちのひとつで、こちらが広さ的にもメインスペースになる。参道入口までは600m以上歩くので、中尊寺観光には条件が悪い。

住所 岩手県西磐井郡平泉町
営業時間 要確認
収容台数 20台程度/平地
時間料金 無料
最大料金 無料
URL 該当ページ
備考

一覧マップへ

8.高館義経堂駐車場

義経堂見学の駐車場で、区割りもなく砂利敷のスペース。駐め方によっては10数台程度は可能か。ただ中尊寺参道入口までも400mほどあり、立地的に中尊寺観光には少し厳しい。

住所 岩手県西磐井郡平泉町
営業時間 要確認
収容台数 10台程度/平地
時間料金 無料
最大料金 無料
URL 該当ページ
備考

一覧マップへ

9.柳之御所臨時駐車場(道の駅平泉駐車場)

イベント事も含め混雑時期に開放される駐車場で、開放有無は参道入口電光板やHPでも知ることができる。中尊寺までは徒歩で厳しいので、乗り場があるシャトルバスやレンタサイクル等で向かうのがよい。最近敷地内に道の駅もできた模様。

住所 岩手県西磐井郡平泉町平泉字伽羅楽112-2
営業時間 臨時開放時24時間利用※要確認
収容台数 150台/平地
時間料金 開放時無料
最大料金 開放時無料
URL 該当ページ (満空情報あり)
備考

一覧マップへ

まとめ

中尊寺の観光駐車場は、参道入口にある第1(1)が基本になり、混雑具合に応じて第2(2)が開放される形になる。

入口付近の県道交差点には、開放の有無や空き状況を知らせる電光案内板があるので、参考にして入庫すると良い。

なお電光板には、目玉スポットの毛越寺駐車場(6)や混雑時の臨時駐車場(9)の情報もあるので、行動目安に便利である。

また第1及び第2を利用すると、以下の毛越寺駐車場(6)の割引券(100円)ももらえるので、時間があれば足を伸ばして庭園などを鑑賞しても楽しい。

また、平泉レストハウス駐車場(4)は店舗併設の駐車場だが、臨時を抜かせばエリアで唯一の無料スペースとしてその利便性は高く、買物利用も極力検討する形で頭に入れておきたい。

普段時は人が殺到して混乱するスポットではないので、週末でもいずれかには駐められることがほとんどだが、シーズンや連休は混み合う。

特に、桜や紅葉に加えて藤原まつりも重なる春と秋には、約50万人もの見学客が数日間に訪れ、臨時駐車場も多く設けられるが毎年大混雑する。

また初詣時期(元朝参り)も同様で、ともに9時過ぎから昼にかけてピークになるので、早朝か2時以降を予定するなど工夫が必要である。

※利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

⇒希望エリアの駐車場探しなら全国パーキング地図&一覧リスト

⇒記事一覧はコチラ

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。