等々力渓谷の駐車場で無料や安い料金の周辺地図ガイド&全リスト!

喧騒に包まれた都内にありながら、別天地の如き渓谷の自然に包まれ、新緑や桜、紅葉などに彩られる谷沢川の名勝散策路が楽しめる、都会のオアシス・等々力渓谷。

付近には、参拝スポットの等々力不動尊や、世田谷のおしゃれなランチ・カフェに囲まれ、手軽にアクセスできるレジャーエリアとして人気を集めます。

そこで、等々力渓谷の周辺駐車場についておさらいしてみます。

情報は記事執筆時(または再調査時)のものであり、変更されている場合もあります。正確性を保証するものではありませんので、必ず現地の表記を確認のうえご利用下さい
また確認の際は、最大料金の繰返し有無や時間/日極かに注意し、トラブルを避けるようお願いします。

等々力渓谷/基本情報

名称:等々力渓谷(等々力渓谷公園)

所在地:東京都世田谷区等々力1丁目22番、2丁目37~38番外
電話:03-3704-4972(多摩川公園管理事務所)

営業時間:エリア内自由

入場料金:エリア内無料

アクセス:
東急大井町線「等々力駅」下車徒歩3分
東急バス・都営バス「等々力」下車徒歩5分

駐車場:なし

公式ホームページ:世田谷区観光ページ

概略:

等々力渓谷は、散策路がスタートするゴルフ橋入り口以外からも出入りはできるが、どこからでも入れるというわけではなく、一般道からの入口は主に7ヶ所程度になる。※一覧マップにも写真付きで落とし込んでいるので参照のこと。

特に環状八号線から北側にはゴルフ橋入口しかないので、駐車ポイントは主に等々力駅周辺がメインになる。

逆に環八の南側には渓谷への降り口は豊富だが、駐車場が少ないのが難点で、少し離れて駐車せざる負えないことも往々にしてある。

なお唯一の無料駐車場として、よく等々力不動尊(19)の名前があがるが、散策用ではなくあくまで神社専用スペースなので、ここでは参拝用としての紹介にとどめる。

よほどの閑散時でない限り、節度ある利用が望ましいだろう。

相場的には、都内エリアなのでおしなべて高めであり、時間あたりは400円・日中上限は1000円を超すと思っておいて間違いない。

ちなみに、散策のみなら所要時間はおおむね1時間程度。

洒落たカフェなどが多いエリアなので、そんな食事・休憩時間を入れても2時間程度だと思うが、油断すると1000円オーバーは十分ありうる。

またリストで分かるとおり、小規模パーキングがほとんどということもあり、行楽シーズンには早めに行って安いスペースを確保するか、そうでなければバス・電車等が賢明だろう。

等々力渓谷 / 駐車場一覧マップ&全リスト

1  2  3  4  5  6  7  8

9  10  11  12  13  14  15  16

17  18  19  20  21  22  23  24


スポンサードリンク

等々力渓谷周辺のパーキングデータ

スポットの周辺駐車場の<料金相場>や<大きさ>、<近い>や<安い>などでピックアップしたランキングは以下の通りになる。

それぞれ目的用途や混雑具合に応じて選択の参考にしていただき、これら上位のおすすめパーキングは、さらにリンク先に詳細を記載している。

< 料金相場平均 >

区分 平 日 土日祝日
日中1時間あたり 459円 424円
日中最大料金 1392円 1276円

< 収容力 > 

NO 駐車場名 収容台数
17 玉川野毛町公園駐車場 19台
4 NPC24H等々力第3 17台

< 距 離 >

NO 駐車場名 距離/時間
※出入口が複数のため比較せず(一覧マップ参照)

一覧マップへ

< 日中時間料金 >

NO 駐車場名 1時間あたり
17 玉川野毛町公園駐車場 200円
15 等々力駐車場 300円
※最初30分無料
22 リパーク玉堤2丁目 300円
24 野毛2丁目東都パーク 300円
※他300円パーキング4ヶ所程度あり

< 日中最大料金 >

NO 駐車場名 日中最大
4 NPC24H等々力第3 800円
日祝12時間最大
14 NPC24H等々力第4 900円
24時間最大
24 野毛2丁目東都パーク 900円
24時間最大
22 リパーク玉堤2丁目 1000円
24時間最大
11 等々力2丁目第2駐車場 1000~1100円
24時間最大

一覧マップへ

4.NPC24H等々力第3

日曜祝日に、渓谷の北端入口から散策を始めるつもりなら、日中を通して最も安く駐めておけるのがこの駐車場。またこの収容台数でも、渓谷付近では2番めの多さである。

住所 東京都世田谷区等々力3丁目12
営業時間 24時間営業
収容台数 17台/平地
時間料金 30分/300円(8時-22時)
60分/100円(22時-8時)
最大料金 月-土 12時間毎 1,400円
日祝 12時間毎 800円
URL 該当ページ
備考

一覧マップへ

11.等々力2丁目第2駐車場

時間料金は相場より高めながら、24時間料金が1000円程度で済むパーキング。1000円車室は1区画のみだが、それ以外の車室も相場よりは十分に手頃である。

住所 東京都世田谷区等々力2丁目12
営業時間 24時間営業
収容台数 6台/平地
時間料金 08:00~20:00 25分 200円
20:00~08:00 1時間 100円
最大料金 24時間最大1,100円(6番車室のみ1,000円)
夜間(20:00-8:00)最大800円
URL
備考

一覧マップへ

14.NPC24H等々力第4

交通量の激しい環八に面しているので出し入れはしずらいが、24時間料金が1000円を切る。渓谷西側にある降り口にも近いので、散策にも最適。

住所 東京都世田谷区中町1-9-3
営業時間 24時間営業
収容台数 5台/平地
時間料金 30分/200円(8時-20時)
60分/100円(20時-8時)
最大料金 24時間毎 900円
URL 該当ページ
備考

一覧マップ

15.等々力駐車場

環八立体交差の道路下にある区画で、月極台数は多いが1時貸しは2台程度。ただ20分100円と時間料金が手頃なうえ最初の30分が無料という、短時間滞在にはベターなスペースであり、最大料金も割高ではない。なお、入口は目黒通りの西側になる。

住所 東京都世田谷区等々力3丁目2-6
営業時間 24時間営業
収容台数 2台/平地
時間料金 最初の30分 無料
08:00~22:00 20分 100円
22:00~08:00 1時間 100円
最大料金 12時間最大1,200円
URL
備考

一覧マップへ

17.玉川野毛町公園駐車場

プールや古墳史跡がある自然公園の駐車場で、時間料金が最安値。渓谷西側の降り口も近いので散策にも最適。ただプールが開く夏やスポーツ競技イベントがある際は、満車の場合が多い。

住所 東京都世田谷区野毛1丁目25番1号
営業時間 4/1-10/31 5:40-19:20
11-1/11/30 5:40-17:30
11/1-3-31 6:40-17:30
収容台数 19台/平地
時間料金 30分100円
最大料金
URL 公式ページ
備考

一覧マップへ



22.リパーク玉堤2丁目

渓谷の南端入口までは400mほど離れるが、24時間料金が1000円ちょうどの割安パーキング。立地的にも混雑しにくい場所であり、収容台数はミニマムながら空き情報もわかるので、少し歩いてもいい方は覗いてみたい。

住所 東京都世田谷区玉堤2丁目12-18
営業時間 24時間営業
収容台数 2台/平地
時間料金 08:00-22:00 20分 100円
22:00-08:00 60分 100円
最大料金 24時間以内1000円 ※最大料金繰返し適用
URL 該当ページ(満空情報あり)
備考

一覧マップへ

24.野毛2丁目東都パーク

リストアップ中では最も遠めの多摩川沿いのスペースだが、時間料金・最大料金ともに最安値クラスのパーキング。目の前が河川敷の気持ちがいい場所にあり、渓谷南端から少し距離があるので、混雑時にも覗いてみたい。

住所 東京都世田谷区野毛2-5
営業時間 24時間営業
収容台数 3台/平地
時間料金 8:00-22:00 ¥100 20分
22:00-翌8:00 ¥100 60分
最大料金 24時間最大 ¥900
URL
備考

一覧マップへ

等々力渓谷周辺の予約可能パーキング

混雑が常態化している観光エリアなどでは、近年普及しつつある駐車スペースの予約サービスを考えてみるのもひとつの手である。

等々力渓谷の周辺はまだほとんどないが、暫時増加傾向にあるので気にしておくといいかもしれない。

早めに日程などが決まっているようなら、確保してしまうというのも安心してアクセスできる一つの方法と言えるだろう。

等々力渓谷の周辺で予約できる駐車場

まとめ

記事でも分かるとおり、都内では駐車ポイントの少ない地域で、なおかつ小規模なコインパーキングばかりである。

公共交通機関が充実した23区内でもあるので、普段時に駐車に苦労することはないが、紅葉時期や等々力不動尊の桜が見頃の頃は、駐車場難民になる可能性は大いにある。

当然、できる限り早い時間の到着が賢明なのは言うまでもない。

※利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

⇒希望エリアの駐車場探しなら全国パーキング地図&一覧リスト

⇒記事一覧はコチラ

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. ippi より:

    なんかこちらの中身をちゃっかり

    利用して作っているサイトがある

    みたいですよ〜

    作成日付けみるとたぶん—

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。