四日市駅(JR)の駐車場で時間・最大が安いおすすめ地図&全リスト!

県庁所在地・津市を凌ぐ人口を擁し、中京工業地帯を代表する工業都市として発展する三重県・四日市市。

名古屋都市圏にも近いことから、そのベッドタウンとしても成長を続け、JR四日市駅周辺も再開発繁華街や、大通りが走る行政エリアが広がります。

そこで、JR四日市駅周辺の駐車場事情についておさらいしてみました。

icon-exclamation-circle 情報は記事執筆時(または再調査時)のものであり、変更されている場合もあります。正確性を保証するものではありませんので、必ず現地の表記を確認のうえご利用下さいまた、最大料金の繰返し有無や暦日制(0時切り替え)にも注意してご利用ください。

JR四日市駅の駐車場一覧マップ&リスト

MAP


※駅から700m前後/徒歩10分程度の圏内でピックアップしています。

icon-chevron-circle-right  最大料金が安いパーキング ⇒ 7 15

icon-chevron-circle-right  時間料金が安いパーキング ⇒ 2 3 8 16

icon-chevron-circle-right  連泊や泊りに適したパーキング ⇒ 4 12 14

料金相場平均 >

区分 1時間あたり(日中) 最大料金(日中)
平日 220円 860円
土日祝日 215円 800円

< 概 要 >

臨海コンビナートの幻想的な工場夜景が美しい工業都市・四日市には、JRと近鉄2つの四日市駅があり、中心市街地が広がる近鉄駅周辺に対して、JR駅界隈は工場エリアと言えます。

ただ近年では再開発によって飲食店などの店舗も増え、街路樹も整備された大通りが走る西側には、東海道沿いに市役所を中心とした行政施設も集まるので、人の往来は少なくありません。

駅東側はコンビナート一帯なので1時貸し駐車場はまったくなく、西口側も市役所付近の中央駐車場(9)以外に大きな施設はほぼありません。

全体で見ても駐車場は多いとは言えませんが、駅周辺は商業地需要というよりは、列車の発着時間の関係でJRを選択する方も含めたパークライド目的が主と言っていいので、不足感はあまりないでしょう。

料金相場は平均的な水準のエリアで、時間あたりは200円強、上限も800円程度なので可もなく不可もなくといった印象でしょうか。

駐車場の数が圧倒的に違うので単純に比較はできませんが、近鉄駅周辺のほうがやや手頃な相場と言えそうです。

やはり、まだまだ街はずれといった印象が拭えない湾岸工場エリアなので、夜景スポット見学などJA駅付近が目的でなければ、市役所付近から近鉄駅に向かっての駐車場が豊富なエリアで探すのが賢明です。

なお、単純な料金比較でのおすすめ駐車場は以下でご紹介しますが、地図やリストを参考にしながらご自分の目的に合った場所をぜひ見つけてみてください。

icon-hand-o-up おすすめワンポイント!

Googleマップアプリがインストール(位置情報も許可)されていれば、地図の拡大(右上ボタン)で、今いる場所や経路情報などがわかって便利!


スポンサードリンク

JR四日市駅の駐車場で最大料金が格安なのは?

料金相場はむしろ東海道線よりのほうがやや高めで、駅周辺では1000円を超えるスペースはありません。

700~800円程度が目安になりますが、わずかにワンコインで利用できるパーキングが以下になります。

7 パークゼウス四日市幸町

中央通り交差点角にあるコインパーキングで、日中ならワンコインで駐めておけるスペースです。

12時間という時間枠なので、終日に渡る利用には向いていませんが、市役所付近や駅界隈の両に足を伸ばせる立地も便利です。

住所 三重県四日市市幸町7番地
営業時間 24時間営業
収容台数 5台/平地
時間料金 8:00-18:00 ¥100 30分
18:00-翌8:00 ¥100 60分
最大料金 (全日)入庫から12時間 ¥500
URL
備考

一覧マップへ

15 ティーファス四日市東駐車場

金融機関の契約駐車場は、営業日以外の休日が安いことがよくありますが、こちらも土日祝日に限って日中手頃に駐めておけるスペースです。

駅との立地は良いとは言えませんが、台数もそこそこ駐められる方なので、やや遠めでも問題がなければ週末等に利用下さい。

住所 三重県四日市市諏訪町8−17
営業時間 24時間営業
収容台数 18台/平地
時間料金 平日 9:00-15:00 30分/200円
平日 15:00-20:00 30分/100円
土日祝 9:00-20:00 30分/100円
夜間 20:00-翌9:00 120分/100円
最大料金 土日祝 9:00-20:00 最大500円 
全日夜間 20:00-翌9:00 最大200円
URL
備考 三菱UFJ銀行四日市支店:利用割引あり

一覧マップへ

JR四日市駅の駐車場で時間料金が安いおすすめは?

市営の5913あたりが1時間300円近くとやや高めで、200円/h程度であれば及第点のエリアと言えます。

名古屋圏の土地柄、名鉄協商ブランドが多いエリアですが、駅にも最寄りの以下などは、立地や手頃さでおすすめの名鉄パーキングになります。

2 名鉄協商JR四日市駅前第2

駅ロータリーの南側すぐにある名鉄パーキングで、この立地で1時間100円という使い勝手がいいスペースです。

この向かい側には、同じ料金スペックの3もあるので、セットで短時間利用の選択肢として覚えておくといいでしょう。

住所 三重県四日市市朝日町2-7
営業時間 24時間営業
収容台数 12台/平地
時間料金 60分100円
最大料金 全日 24時間 ¥800
URL 該当ページ(満空情報あり)
備考

一覧マップへ

3 名鉄協商JR四日市駅前

駅ロータリーの南側すぐにある名鉄パーキングで、この立地で1時間100円という使い勝手がいいスペースです。

この向かい側には、同じ料金スペックの2もあるので、セットで短時間利用の選択肢として覚えておくといいでしょう。

住所 三重県四日市市朝日町3−16
営業時間 24時間営業
収容台数 23台/平地
時間料金 60分100円
最大料金 全日 24時間 ¥800
全日 17:00-08:00 ¥300
URL 該当ページ(満空情報あり)
備考

一覧マップへ

JR四日市駅の駐車場で泊りや連泊に適しているのは?

名古屋駅まで10分程度の好アクセスから、出張や旅行で長く駐めたい方も多いと思いますが、あまり連泊など長期利用に適したスペースがないのが現状です。

そんな中で、以下は1~2泊が手頃なパーキングや、それより長めの利用が可能なスペースとしておすすめです。

4 リパークJR四日市駅前

48時間程度利用できる駐車場は多いですが、その中でも相場以下の24時間単位で駐めておけるリパークがこの駐車場です。

駅との立地も悪くなく、台数は多くはありませんが空き状況も事前にわかるので、確認しながら向かうといいでしょう。

住所 三重県四日市市朝日町5−4
営業時間 24時間営業
収容台数 12台/平地
時間料金 08:00-20:00 30分 100円
20:00-08:00 60分 100円
最大料金 【全日】入庫後24時間以内700円 ※最大料金は繰り返し適用
URL 該当ページ(満空情報あり)
備考

一覧マップへ

12 名鉄協商JR四日市駅北

48時間程度利用できる駐車場は多いですが、その中でも相場以下の24時間単位で駐めておける名鉄パーキングやがこの駐車場です。

駅との立地も悪くなく、台数は多くはありませんが空き状況も事前にわかるので、確認しながら向かうといいでしょう。

住所 三重県四日市市本町6-2
営業時間 24時間営業
収容台数 7台/平地
時間料金 30分100円
最大料金 24時間最大 ¥700
URL 該当ページ(満空情報あり)
備考

一覧マップへ

14 リパーク四日市諏訪町第2

料金がかさんでもいいので、2日や3日以上の長く駐めたいケースはあると思いますが、一般的なコインパーキングは48時間程度を上限としています。

その点このリパークは最長7日間まで利用が可能で、料金はかさみますが、長期の出張や旅行に際にはぜひ覚えておいて活用ください。

もっと駅寄りにあると便利ですが、長期間利用できるスペースは東海道沿いまで行くこのスペースになってしまいます。

住所 三重県四日市市諏訪町6−6
営業時間 24時間営業
収容台数 6台/平地
時間料金 08:00-22:00 40分 200円
22:00-08:00 60分 100円
最大料金 22:00-8:00以内 最大料金400円
入庫後24時間以内1300円 ※最大料金は繰り返し適用
URL 該当ページ(満空情報あり)
備考

一覧マップへ



四日市駅の駐車場で予約ができるのは?

混雑が常態化している駅周辺の市街地などでは、近年普及しつつある駐車スペースの予約サービスを考えてみるのもひとつの手です。

四日市駅の周辺はまだあまりありませんが、急速に利用スペースが増えつつあるので、気にしておくといいかもしれません。

早めに行動予定が決まっているようなら、確保してしまうというのも安心してアクセスできる一つの方法と言えるでしょう。

icon-hand-o-right →四日市駅の周辺で予約できるB-Times駐車場

icon-hand-o-right →四日市駅の周辺で予約できるakippa駐車場

まとめ

近年では工場夜景も注目のスポットながら、実は四日市は伝統的なお祭りが多い観光都市です。

市街地周辺でも、四日市萬古まつり・大四日市まつり・秋の四日市祭などが、春から秋にかけて催され、特に秋の「大四日市まつり」はからくり山車が曳かれる盛大な祭りとして賑わいます。

ただ、市街地は交通規制もかかり、駐車場も今回紹介した市内のコインパーキングが対象になるので、そんな祭り見物の際の参考になれば幸いです。

※利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

⇒希望エリアの駐車場探しなら全国パーキング地図&一覧リスト

⇒記事一覧はコチラ

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。