王子動物園の駐車場で安い料金の周辺おすすめガイドマップ&全リスト! | 苺の一枝<Ichigo-Ichie>

王子動物園の駐車場で安い料金の周辺おすすめガイドマップ&全リスト!

141025_Kobe_Oji_Zoo_Kobe_Japan02n

飼育している動物は約130種類800点を数え、何と言っても唯一パンダとコアラを両方見れることでも知られる「神戸市立王子動物園」。

来場者数が年間ベースで全国5番目という人気を誇り、子どもが喜ぶミニ遊園地やD51機関車展示も嬉しい関西有数のファミリースポットです。

そこで、王子動物園周辺の駐車場事情についておさらいしてみます。

Photo by 663highland / CC表示2.5

情報は記事執筆時(または再調査時)のものであり、変更されている場合もあります。正確性を保証するものではありませんので、必ず現地の表記を確認のうえご利用下さい
また確認の際は、最大料金の繰返し有無や時間/日極かに注意し、トラブルを避けるようお願いします。

スポンサードリンク

王子動物園の駐車場の混雑や料金は?

神戸博の跡地に諏訪山動物園を前身として開園以来、日本で唯一ジャイアントパンダとコアラを飼育・展示する動物園として、不動の人気を誇る王子動物園。

園内には入園料以外に料金のいらない動物科学資料館や遊園地(乗物は有料)も完備し、春には桜の名所としても知られる、神戸屈指の家族連れスポットとして人気です。

<基本情報>

名称:神戸市立王子動物園

住所:兵庫県神戸市灘区王子町3-1
TEL: 078-861-5624

営業時間:
3-10月 9:00-17:00(最終入園16:30まで)
11-2月 9:00-16:30(最終入園16:00まで)

休園日:水曜日(祝祭日は開園)
※12-29-1/1は閉園

入園料:大人600円 中学生以下無料
※神戸在住65歳以上も無料

アクセス:
阪急「王子公園駅」より徒歩3分/JR「灘駅」より徒歩5分

公式ホームページ:http://www.kobe-ojizoo.jp/

王子公園駅のすぐ目の前の立地なので、電車で来場する方は多いですが、都市部にある動物園でアクセスも良いため、小さい子供のいる家族連れならマイカーで来る方も多いスポット。

そんな王子動物園の専用駐車場は、以下の1箇所になります。※赤いPアイコン

P.王子公園駐車場>

住所:神戸市灘区王子町3-1-1
収納台数:390台
営業時間:9:00~16:30

料金:
0~2時間までの30分につき150円
2~4時間までの30分につき100円
4時間を超える30分につき50円

ただ、正確には動物園を含む「王子公園」の駐車場でもあるので、混雑する機会が多いので注意が必要です。

例えば、公園内にある王子スタジアムは関西のアメフトの聖地でもあり、試合日程はチェックして出掛けたいところ。

そんな競技イベントがなくても、パンダやコアラがいる動物園として土日祝日はかなり混み合うので、長時間の行列待ちを避けるなら、開園の9時前後の到着はセオリーになります。

ちなみに混雑時には250台の臨時駐車場(王子陸上競技場北側サブグランド)も開放されますが、動物園はゆっくり楽しむ来園者も多いので、休日にいったん満車になると15時位まではその状態が続きます。

公式サイトの混雑カレンダーなどもぜひチェックして計画下さい。

料金的には、駐車が長くなるほど時間単価が下がるシステム。

最初の1時間あたりは300円で、例えば5時間駐めると1100円程度になります。

最大料金設定はありませんが、周辺のコインパーキングの相場が1時間平均250円、日中最大平均922円であることを考えれば、特に割高ではありません。※後述表参照

公園内の立地であり、動物園に最も近いことも考えれば、子供のためにもこの専用駐車場が一番最適と言えます。

ただ、ここが早く満車になるような混雑日には、周辺パーキングが数台~十数台の小さいパーキングがほとんどなので、駐車場探しは苦労するエリア。

あえて車を選んだ利便性がなくなってしまいますが、例えば園や市では以下のパークアンドライド駐車場も推奨しています。※ブルーのアイコン

1.神戸市立三宮駐車場/北(534台)

2.神戸市立三宮駐車場/南(550台)

3.神戸市立花隈駐車場(258台)

上記のパーキングに駐めて電車などで来園すれば、3時間駐車料金が無料になるという割引なので、GWなどハイシーズンには選択肢として有効です。

また駐車料金をできるだけ節約したい方も、自分で周辺パーキングをあたる必要があるので、いずれにしても周辺パーキングのおさらいをしておくことは必要な準備でしょう。


スポンサードリンク

王子動物園の駐車場で穴場や安いおすすめは?

王子動物園周辺には、市街地ということも手伝い、少し歩くつもりで探すなら、その数は比較的豊富です。

そこで、以下のような駐車場リストや地図を参考に、探してみて下さい。※黄色のアイコン

ouzidoubutuPK1ouzidoubutuPK2ouzidoubutuPK3ouzidoubutuPK4ouzidoubutuPK5ouzidoubutuPK6

おすすめワンポイント!

もし、グーグルアプリ【Googleマップ-GPSナビ】がインストールされていて、位置情報が許可されていれば、今いる場所とともに上記の駐車場マップが開き、とても便利!

WS000001

【Googleマップ-GPSナビ】

gplay_en itune_en

PKmapapri

なお、料金は短期間で変動するものなので、料金傾向の目安にしていただければと思います。

ちなみに表の中ほどの列は、平日の1時間/日中最大(ブルー)・休日の1時間/日中最大(ピンク)になっています。

満空情報が取れるものは、マップのガイドエリアにリンクを入れてあります。※表中の駐車場名が太文字のもの。

大体正面ゲートから1km前後の圏内でピックアップしてあるので、大人の足で10~15分以内といったところ。

動物園スポットの性格を考えると、子供連れのケースがほとんどでしょうから、あまり遠い立地は避けたいところです。

ただ表や地図を見るとわかりますが、当然のことですが動物園から離れるほど相場は下がります。

先程もふれたように、日中の最大料金相場は1000円弱ですが、相場を大きく切るところも結構多く、少し歩くのを厭わなければ1日の駐車コストが半分なることも。

収容力に余裕があるところがほとんどないので、おすすめを挙げづらいですが、ピックアップしてみますと、

<平日のみ>

12.ビジネスパーク灘福住通(11台/月-金 当日1日最大500円

16.タイムズ天城通第2(5台/月-金 当日1日最大500円

44.リパーク神戸上野通5丁目第2(11台/月-金 24時間最大最大500円

<平日・休日とも>

39.阪神高速サービス脇浜海岸通駐車場(38台/24時間最大500円

55.TOMOパーキング倉石通(6台/12時間最大500円

63.タイムズJR摩耶駅前第2(77台/24時間最大400円

が、ワンコイン以内で駐めておけるパーキング。

休日に選択肢が少ないのが難点ですが、例えば1kmほど歩いてもかまわなければ63などは、最安値の上に収容力もかなりあるので穴場としておすすめ。

混雑時でもこのように10~15分程度の徒歩が大丈夫なら、探して駐められないことはないはずなので、表も参考にあたってみて下さい。



王子動物園の駐車場で予約ができるのは?

最近では予約できる駐車スペースのシェアサービスが盛んになってきているので、当たってみるのもひとつの手かもしれません。

競技・イベント会場周辺では今や一般的になりましたが、混雑する行楽スポットでも最適の選択肢と言えます。

ちなみに、王子動物園の周辺には予約できる駐車場がそこそこあります。

ouzidoubutuPKaki

1箇所ごとの台数はわずかですが、何より駐車場の心配がなく向かえるのはメリットです。

早めに行くことが決まっているようなら、確保してしまうというのも、安心してアクセスできる一つの方法と言えます。

王子動物園の周辺で予約できる軒先パーキング駐車場

王子動物園の周辺で予約できるakippa駐車場

空いているスペースでお小遣い稼ぎをされたい方はコチラ

まとめ

例えば大阪・天王寺動物園などは、繁殖の難しさやコストなども理由に、コアラ飼育の将来的な中止を検討しています。

そんな流れの中で、コアラが見れる動物園は今後貴重になっていくはずであり、当然王子動物園もさらなる人出が予想されます。

おそらく家族連れ・子供連れで行く方も多いと思うので、無理のないアクセスのためにも記事が参考になれば幸いです。

※ご利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

⇒記事一覧はコチラ

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。