鎌倉の駐車場で料金が安いのは?マップでわかるおすすめ完全ガイド!

d4d8b4b78de08bf59a5885b333223226_s

鎌倉は、何度行ってもその趣きが色褪せない、魅力的な歴史と自然の一大観光名所です。

ただ古くからの街道が多い鎌倉は、車で行って大変な目にあったという人も多い、車で行くには不向きの渋滞が多いエリアです。

なので、マイカーは早めに駐車場に入れてしまい、徒歩や公共交通期間でのんびり散策するのが古都・鎌倉観光のコツ。

そこで、そんな際の鎌倉駅周辺の駐車場事情をおさらいしてみます。

※2018年度版(2018年6月12日再調査)

情報は記事執筆時(または再調査時)のものであり、変更されている場合もあります。正確性を保証するものではありませんので、必ず現地の表記を確認のうえご利用下さい
また確認の際は、最大料金の繰返し有無や時間/日極かに注意し、トラブルを避けるようお願いします。

スポンサードリンク

鎌倉・鶴岡八幡宮の駐車場の料金は?

観光地にもいろいろなタイプがあり、目的がそこ1箇所に限定されるスポットや、バスや徒歩で移動しながら回る場所、また電車も絡めないと回りきれないエリアとさまざま。

例えば金沢などはバスや徒歩で十分回れますが、京都や鎌倉はそれに電車移動も少し必要な範囲になります。

なので車で来た方も、鉄道利用を考慮してなるべく駅周辺で駐車するのがベスト。

例えば鎌倉で言えば、鎌倉駅や北鎌倉駅、また由比ヶ浜駅あたりがそのポイント駅になるでしょうか。

いずれにしても鎌倉観光のセオリーは、早めに駐車場に車を置いて、身軽になることです。

なので、終日駐めても手頃に済む最大料金が安い場所を見つけるのが大事になるでしょう。

実際に、目的観光スポットにはたいてい専用の駐車場はあり、今回ピックアップする鎌倉駅周辺でも、代表的な名所は「鶴岡八幡宮」であり、車の方でもまずここを目指す方が多いのでは?

ただここは、鎌倉観光のセオリーを考えたときには、鶴岡八幡宮の参拝駐車場は上限金額がないのがウィークポイントになります。

<P.鶴岡八幡宮 参拝者専用駐車場>

収容台数:40台
利用時間:9:00~19:30(普通車)
料金:1時間まで600円 以降30分毎300円(普通車)
※祈祷参拝者2時間まで無料(普通車のみ)

豊かな自然と深い歴史が魅力の鎌倉は街そのものが名所であり、鎌倉に来たからには鶴岡八幡宮のみ見学して帰ることはあまりないはず。

なので、駐車場は各スポット見学ごとに駐めるのではなく、早めに乗り捨てるために探すのが賢明です。

したがって、鶴岡八幡宮の見学には楽でも、1時間あたり600円の専用駐車場では、駅が遠いことも手伝い、ふたたび駐車場を求めて街を探して回る必要があります。


スポンサードリンク

鎌倉の駐車場で料金の相場は?

そこで、以下が鎌倉駅を中心とした周辺パーキングの一覧になります。

おすすめワンポイント!

もし、グーグルアプリ【Googleマップ-GPSナビ】がインストールされていて、位置情報が許可されていれば、今いる場所とともに上記の駐車場マップが開き、とても便利!

WS000001

【Googleマップ-GPSナビ】

gplay_en itune_en

PKmapapri

料金は変動するものなので、料金の傾向の目安にしていただければと思います。

料金は短期間で変動するものなので、料金傾向の目安にしていただければと思います。

ちなみに表の中ほどの列は、平日の1時間/日中最大(青色)・休日の1時間/日中最大(ピンク)になっています。

空き状況がわかるものは、マップのガイドエリアにリンクを入れてあります。※表中の駐車場名が太文字のもの。環境によっては開かなかったり、直リンクできないことがあります。

ご覧のとおり、1時間あたりの相場は平日・休日ともに5~600円といったところで、平均値では平日475円、休日582円になります。

最安値では、1時間換算で100~200円のところもありますが、短時間駐車なら300円程度なら駐めてしまっても十分手頃なパーキングと言えます。

ただ行楽シーズンともなれば、どこかに駐められさえすれば十分と言った混雑日もあり、格安なスペースを選んでいる余裕はなくなるはず。

最近まで、知る人ぞ知る穴場として便利だった、市庁舎が休みの日の開放している2.鎌倉市役所駐車場(77台)も、最近(平成30年4月より)値上げしてしまったのが残念なところです。※⇒鎌倉市シルバー人材センターHP参照

ただ、やはり鎌倉観光の際には打ち止め料金がある駐車場がベストであり、早めに身軽になるためにも、手頃なスペースを見つけることが肝になるでしょう。

鎌倉の駐車場で最大料金が格安なおすすめや穴場は?

そこで、最大料金の傾向を見てみると、やはり鎌倉は他の観光地に比べても高めであり、1000円や2000円を軽く超えるパーキングも目につきます。

なので1,000円以内で空いていたら、即座に駐めてしまった方がいいですし、1000円台前半でも良しとすべき。

そこで、日中の最大料金が手頃なところを少し拾ってみると、

<平日なら>

4.リパーク鎌倉小町3丁目(5台/月-金 07:00-19:00 最大料金800円

6.リパーク鎌倉大町2丁目(8台/月-金 当日1日最大800円

36.リパーク鎌倉大町1丁目(4台/月-金 当日1日最大900円

41.リパーク鎌倉大町1丁目第2(5台/月-金 当日1日最大900円

48.パラカ鎌倉市雪ノ下第1(15台/月-金 12時間最大800・900円)※車室による

<休日なら>

51.タイムズ鎌倉西御門(5台/24時間最大1000円

<平日・休日とも>

10.タイムズ鎌倉大町2丁目(5台/6時間最大900円

50.コインパーク鎌倉小町第2(5台/24時間最大 月-金600円 土日祝1000円

63.エイブル扇ガ谷1丁目パーキング(36台/24時間最大 平日300円 土日祝500円

なら、いずれも1000円以内で駐めておけるパーキング。

やはり、観光地の休日に手頃な選択肢が少なくなるのは致し方なく、前述のように千円台前半で空いていれば迷わず駐めてしまうべき。

なお上記でおすすめは、収容力も優れ、平日・休日とも最安値というトータルバランスで群を抜いた63でしょう。

鎌倉の駐車場で予約ができるのは?

また最近では、以下のような予約できる駐車スペースのシェアサービスが盛んになってきているので、当たってみるのもひとつの手かもしれません。

kamakuraPKaki

1箇所ごとの台数はわずかですが、近年急速に供給が増えつつあるので、検索してみるとたくさんあります。

料金も手頃ですし、何より駐車場の心配がなく向かえるのはメリットです。

混雑シーズンの行楽で、早めに行くことが決まっているようなら、確保してしまうというのも、安心してアクセスできる手かもしれません。

→鎌倉周辺の予約できる軒先パーキング駐車場

→鎌倉周辺の予約できるakippa駐車場

空いているスペースでお小遣い稼ぎをされたい方はコチラ

まとめ

鎌倉は歴史的な遺構やお寺が多く、大掛かりに複数車線化ができないため、渋滞が慢性的に多いエリア。

なので、ドライバーさんにはストレスが溜まる観光地でもあるので、車から早めに開放されるのが大切なポイントと言えるでしょう。

ぜひ、そんな車での鎌倉観光の際に、記事が参考になれば幸いです。

※ご利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

⇒記事一覧はコチラ

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 松本 金治 より:

    鎌倉市役所駐車場料金が平成30年4月7日より改定されています
    20分100円が30分250円になっています
    詳しくは鎌倉市シルバー人材センターのHPを見てください

    • Ichigo Ichie より:

      松本様

      ご訪問いただき、ありがとうございます。
      また、料金変更のご通知もとてもありがたく、
      早速訂正させていただきました。

      今後とも、よろしくお願いいたします。

      苺の一枝管理人

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。