犬山城の駐車場で無料・安いのは?地図でわかるおすすめ完全ガイド!

6b374596cd63ca8ae7b2c91864f5e1e7_s

姫路城・松本城・彦根城・松江城とともに国宝指定の天守を持つ尾張・犬山城。

織田家のルーツとも言えるこの城は、戦国の世の工夫や細工にあふれ、見学して楽しいと評価の高い人気城郭スポットです。

ただ、それ故に心配なのが車で行く際の駐車場のこと。

そこで、犬山城の駐車場事情に関しておさらいしてみました。

情報は記事執筆時(または再調査時)のものであり、変更されている場合もあります。正確性を保証するものではありませんので、必ず現地の表記を確認のうえご利用下さい
また確認の際は、最大料金の繰返し有無や時間/日極かに注意し、トラブルを避けるようお願いします。

スポンサードリンク

犬山城の駐車場の混雑やおすすめは?

豊かに流れる木曽川を背負い、「白帝城」の異名どおりの凛とした佇まいが見るものを惹きつける尾北の名城・犬山城。

国宝指定された国内5城のうち、最も古い天守を持ち、紅葉や桜の名所としても知られた城郭スポットです。

<基本情報>

名称:国宝・犬山城

住所:愛知県犬山市大字犬山字北古券65-2
TEL:0568-61-1711

営業時間:9:00~17:00 (入城は16:30まで)
定休日:12/29-12/31
入場料金:大人550円 小中110円

アクセス:
犬山遊園駅から徒歩で15分/犬山駅から徒歩で20分

公式ホームページ:http://www.inuyama-castle.jp/

最寄りの犬山駅からは約1キロ、徒歩で20分程度の犬山城。

休日のバス事情もあまり良くないこともあり、マイカーで来る方もたくさんいるでしょう。

ただ、犬山城周辺は駐めるスペースがそれほどたくさんはないので、基本的には空いている場所に駐めてしまうことが賢明です。

もちろん犬山城にも、公営として観光客に提供している駐車場があり、それが主に以下の3つです。※赤いPアイコン

公営の専用駐車場と言っても、P1以外はそれなりに離れており、料金体系もまちまちなので注意が必要です。

最近、それまで成田山近くにあったP2.第2駐車場が、行楽シーズンの臨時開放に使われていた内田防災公園近くに整備されました。

それにより、犬山城にはより近くなったものの、それまでの無料から有料に変わり、混雑時の臨時スペースもなくなるなど、駐車場事情は若干変わっています。

もちろん無料スペースがなくなったことで、立地や料金でP1が圧倒的にアドバンテージがありますが、当然満車になるのも最初です。

ちなみに犬山市観光協会では、これら3駐車場の混雑情報を発信しているので活用すべき。

例えば、過去(2017年)例ですが、ゴールデンウィーク前数週の日曜日の満車経過は以下の通り。

inuyamaPKman

まだ第2駐車場が無料時の傾向なので、最近ではよりP1への集中が進んでいることが予想されます。

もちろんピーク時の例であり、1年を通じて同じということはないと思いますが、大きな傾向・目安として参考にしてみてください。

どちらにしても、混雑時期に出遅れたなら、P3.第3駐車場に向かうか、ピークを過ぎる15時以降に予定を変えるのは賢明です。

少し犬山城についておさらいすると、周囲には城下町の雰囲気を残す本町通りなど観光ポイントはいくつかありますが、メインはこの犬山城です。

その見学時間は、だいたい大手門から入って天守閣まで往復で約1時間。

もちろん城内をじっくり見たらきりがありませんが、あまり大きなお城ではないので、標準的な見学時間はそれくらい。

そこに、移動や城下町などでの食事、買物を入れても、最大で3時間程度を駐車時間と見ればいいと思います。

料金に関しては、平均2~3時間程度の見学所要時間で1日料金(500円)のP1は少しもったいない気がしますが、P2P3の料金体系を見れば、比べるまでもなく手頃。

また、後述の周辺パーキング相場(1時間200円/日中最大平均800円)と照らしてもお得なので、まずはここに駐められるような早めの行動がおすすめでしょう。

犬山城の駐車場の安い・近いおすすめは?

ゴールデンウィークなど、どうしても公営駐車場が満杯で待ち時間が読めそうもないときは、周辺のコインパーキングも考えるようです。

先程も触れたように、犬山城の周辺は、それほど沢山の駐車場がある地域ではありません。

そこで、以下が犬山城周辺パーキングの一覧リストになります。※紺色のアイコン

おすすめワンポイント!

もし、グーグルアプリ【Googleマップ-GPSナビ】がインストールされていて、位置情報が許可されていれば、今いる場所とともに上記の駐車場マップが開き、とても便利!

WS000001

【Googleマップ-GPSナビ】

gplay_en itune_en

PKmapapri

料金は短期間で変動するものなので、料金傾向の目安にしていただければと思います。

ちなみに表の中ほどの列は、平日の1時間/日中最大(青色)・休日の1時間/日中最大(ピンク)になっています。

空き状況がわかるものは、マップのガイドエリアにリンクを入れてあります。※表中の駐車場名が太文字のもの。環境によっては開かなかったり、直リンクできないことがあります。

城下町は成り立ち上、攻城対策で入り組んで整備されるため、道幅も狭く一方通行も多いのがどこも通例です。

なので、駐車場も城下から外れた区域でないと設置しにくく、犬山もだいたい隣の駅までを含めて1km程度は離れた場所がメインの駐車エリアになってしまいます。

ただ、お年寄りや小さい子供の家族連れはできるだけ近い場所理想であり、そんな意味で最も立地がいいのは、冒頭写真の右側にも少し写っている、

1.リパーク犬山城前(12台)

ですが、難点が城下の歩行者天国のような狭い通りにあること。

また、観光シーズンの土日祝日や、春の犬山祭、夏の花火大会などには車両通行止めの機会が多く、かなり人通りは激しい道であることから、運転に自信がない方にはおすすめしづらいところです。

地元の人でも行きたがらない場所であり、それでも空いていればいいでが、ダメな時に一方通行路をウロウロするのはかなり気を使います。

なので、次候補としては、

3.タイムズ犬山駅前(8台)

あたりが空いていればベターですが、ダメなら

6.名鉄パーキング犬山西駐車場(113台)

12.名鉄パーキング犬山東駐車場(263台)

などの、少し高めでも収納力の優れたパーキングを中心に、空き情報も確認しながら覗いた方がいいでしょう。

ちなみに、料金の手頃さで少しピックアップしてみると、時間料金では、

9.名鉄協商JR鵜沼駅前(17台/終日60分100円

10.名鉄協商犬山駅東第3(17台/土日祝 終日60分¥100)※土日祝のみ

11.名鉄協商犬山駅東第2(20台/土日祝 終日60分¥100)※土日祝のみ

が、相場200円の半分の1時間100円のところ。

また、日中の最大料金の最安は600円であり、リスト中7箇所程度見つけることができます。


スポンサードリンク

犬山城の駐車場で穴場や無料のおすすめは?

最後に、穴場的な意味でおすすめの場所も挙げておきましょう。

まず先程ふれた、あまり地元の方も走りたくない城下町通りの狭い路地にある、認知度が低い穴場が、以下の2箇所です。

19.お城前パーキング(22台)

inuyamaosiroPK

20.城下町パーキング(21台)

inuyakajoukaPK

写真で分かる通り狭い路地にあり、いずれも一方通行(いずれも写真の先方向へ)の道路脇です。

特にお城前パーキングは人通りが多いメインの本町通りの犬山城に近いポイントにあるので、歩行者ににらまれながら人ををぬって進むようなので、逆に穴場と言えそうです。

ただ、前述の交通規制エリアでもあるので、入出庫はその時間を外すように注意ください。

料金もまあまあ相場程度であり、何より城や散策ポイントにすぐ近いので、運転に自信がある方は、試す価値があるかもしれません。

最後は、認知されてしまうまでの穴場という場所になります。

21.名鉄ホテル脇駐車場(約10台程度)

inuyamahoteruwakiPK

お城の北側の木曽川沿いに建つ名鉄ホテル前の道沿いもあり、駐車場というより道路と歩道の間の、ちょっとした車を置けるスペースといった感じの場所。

もちろん無料であり、うまくすると空いている可能性もあるので、ちょっと覗いてみるのも手です。

また、まだ犬山エリアではあまりありませんが、近年急速に普及しつつある駐車スペースの予約シェアサービスを利用してみるのも、混雑時に安心なアクセス方法と言えます。

犬山城の周辺で予約できる駐車場

空いているスペースでお小遣い稼ぎをされたい方はコチラ

まとめ

城として機能しないと負け戦になる頃の、まさに戦国の世の緊張感に満ちた犬山城は、美しいだけの城と違った風格と見応えがあります。

そんな歴史の息吹を強く感じる事ができる貴重な城塞見学の際に、ぜひこんな記事も参考におさらいをしてからお出かけ下さい。

※ご利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

⇒記事一覧はコチラ

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。