犬山城の駐車場で無料・安いのは?地図でわかるおすすめ完全ガイド!

6b374596cd63ca8ae7b2c91864f5e1e7_s

姫路城・松本城・彦根城・松江城とともに国宝に指定されている犬山城。

織田家のルーツとも言えるこの城は、戦国の世の工夫に富んで楽しい城として、人気のスポットです。

ただ、それ故に心配なのが駐車場です。

そこで、犬山城の駐車場に関して、徹底調査しました。

スポンサードリンク

犬山城の駐車場の混雑やおすすめは?

最寄りの犬山駅からは約1キロ、徒歩で20分程度の犬山城。

休日のバス事情があまり良くないこともあり、マイカーで来る方もたくさんいるでしょう。

ただ、犬山城周辺の駐車事情の特徴は、駐める場所が他と比べてかなり少ないことが挙げられます。

駐車場は、距離・混雑度・料金のどれを優先するかで選び方や動き方が変わりますが、犬山市は、入れられる場所に駐めてしまうことが賢い判断でしょう。

少し犬山城についておさらいすると、周囲には城下町の雰囲気を残す本町通りなど観光ポイントはいくつかありますが、メインはこの犬山城です。

その見学時間は、だいたい大手門から入って天守閣まで往復で約1時間。

もちろん城内をじっくり見たらきりがありませんが、あまり大きなお城ではないので、標準的な見学時間はそれくらい。

そこに、移動や城下町などでの食事、買物を入れても、最大で3時間程度を駐車時間と見ればいいと思います。

公営として観光客に提供している駐車場が、もちろん犬山城にもあります。

それが主に以下の3つです。

inuyamaPK1

1.犬山城第1駐車場(キャッスルパーキング)
2.犬山城第2駐車場
3.犬山城第3駐車場(市役所駐車場)

各々個性があり、まさに先程の距離・混雑度・料金のどれを優先するかでも迷うところです。

料金も第3駐車場が打ち止めにならないのが難点ですが、まあ標準的な相場。

ちなみに、公営の3駐車場の日曜日の満車経過は以下の通り。

ゴールデンウィーク前の数週の日曜の傾向です。

inuyamaPKman

もちろん1年を通じて同じということはないでしょうし、花見や紅葉・GWではさらに混雑に拍車がかかるはず。

ただ、大きな傾向の目安にはなるはずです。

やはり、無料というより、近いというメリットで第1駐車場はすぐ満車。

その後、午前半ばには次に近くて無料の第2駐車場がいっぱいになり、最後に最も遠く料金も高めの第3が午前中いっぱいで満車という流れ。

なので出遅れたら、第3駐車場に向かうか、いっそピークを過ぎる15時以降に予定を変える手もあります。

いずれにせよ、まずは1日駐めても心配がいらない第1と第2に駐められるような段取りがおすすめです。

第3になってしまうと、遠い上にグズグズしていると料金が上がっていってしまうので、なるべく避けたいところです。

犬山城の駐車場の料金で安いのは?

ゴールデンウィークなど、どうしても公営駐車場が満杯で待ち時間が読めそうもないときは、周辺のコインパーキングも考えるようです。

先程も触れたように、犬山城の周辺は、それほど沢山の駐車場がある地域ではありません。

ちなみに、以下が、周辺パーキングの一覧リストになります。

inuyamaPK2

おすすめワンポイント!

もし、グーグルアプリ【Googleマップ-GPSナビ】がインストールされていて、位置情報が許可されていれば、今いる場所とともに上記の駐車場マップが開き、とても便利!

WS000001

【Googleマップ-GPSナビ】

gplay_en itune_en

PKmapapri

なお料金は変動するものなので、料金の傾向の目安にしていただければと思います。

彦根城の見学時間の目安の3時間で見ると、だいたい相場は600円程度。

と言うより日中通して駐めた場合の相場とも言えそうです。

ただ、問題は距離。

城下町と言うのは、成り立ち上、攻城対策で入り組んで整備されるため、道幅も狭く、一方通行も多いのがどこも通例です。

なので、駐車場も城下から外れたエリアでないと設置しにくいのです。

犬山も、だいたい隣の駅まで含めて1km程度以上は離れた場所がメインになります。

なので、お年寄りや小さい子供の家族連れは、できるだけ近い場所がいいのは確かでしょう。

そこで、理想を言えば、冒頭写真の右側にも少し写っている

5.リパーク犬山城前

なのですが、難点が城下の歩行者天国のような狭い通りにあること。

観光シーズンの本町通り交通規制にはかかっていませんが、かなり人通りは激しい道。

<春の交通規制>
期間:平成29年3月1日から5月31日までの毎週日曜日
時間:12:00~16:00
inuyamakisei

地元の人でも行きたがらない通りがありますが、まさにここもそんな立地です。

それでも空いていればいいでが、ダメな時に一方通行路をさまようのはちょっと大変です。

なので、せめて

7.タイムズ犬山駅前

あたりに落ち着ければいいのですが、ダメなら

3.犬山城第3駐車場

をメインに

10.名鉄パーキング犬山東駐車場
16.名鉄パーキング犬山西駐車場

などの、ちょっと高くても収納力の高いパーキングに入れてしまったほうがいいでしょう。


スポンサードリンク

犬山城の駐車場で穴場や無料は?

最後に、穴場的な場所も挙げておきましょう。

inuyamaPK3

まず先程ふれた、あまり地元の方も走りたくない城下町通りの狭い路地にある、認知度が低い穴場が、以下の2箇所です。

17.お城前パーキング

inuyamaosiroPK

18.城下町パーキング

inuyakajoukaPK

写真で分かる通り狭い路地にあり、いずれも一方通行(いずれも写真の先方向へ)の道路脇です。

特にお城前パーキングは人通りが多いメインの本町通りの、城に近いポイントにあるので、睨まれながら歩行者をぬって進むよう。

また、前述の交通規制エリアでもあるので、入出庫はその時間を外すようです。

料金も割安で、何よりお城や散策ポイントの間近にあるので、ダメな時も含めて運転に自信がある方は、試す価値があるかもしれません。

最後は、知られてしまうまでの穴場という場所になります。

19.名鉄ホテル脇駐車

inuyamahoteruwakiPK

お城の北側の木曽川沿いに建つ名鉄ホテル前の道沿いもあります。

駐車場というより、道路と歩道の間の、ちょっとした車を置けるスペースといった感じの場所。

うまくすると空いている可能性もあるので、ちょっと覗いてみるのも手です。

まとめ

城として機能しないと負け戦になる頃の、まさに戦国の世の緊張感に満ちた犬山城は、美しいだけの城と違った見応えがあります。

そんな歴史の息吹を感じるために、ぜひこんな記事も参考におさらいをしてからお出かけ下さい。

※情報は記事執筆時のものです。変更されている場合もありますので、ご利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

⇒記事一覧はコチラ

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。